E-nakamu

E-nakamu

フォロー

0 人にフォローされています

2016年から始まった個人向けの電力自由化 

2016年から始まった個人向けの電力自由化 

1995年より段階的に電力自由化が行われてきましたが、1999年と2005年に行われて来た法律の改正により自由化されたのは、ほとんどが企業や法人向けの特別高圧区分や高圧区分のみでした。しかし、2016年からはこの枠組みが解放され、低圧区分の個人でもその恩恵に預かれるようになってきました。これらの区分は、使用する電力契約の違いで、家庭用は一般的に50A以下の低圧区分にされています。また発電システムを導入する事で個人でも売電などの電気の売買ができるようにもなったのです。
E-nakamu | 23 view
電力自由化にともなう適正な契約期間の存在

電力自由化にともなう適正な契約期間の存在

電力自由化に伴い、新規の電力会社にお乗り換えの方も多いと思いますが、契約先が誰でもわかるような大手であれば問題ありませんが、あまり名前の知れ渡っていないような電力会社であるならば、注意も必要になってきます。実際に新規電力会社を語った詐欺なども発生していますので、こうした場合はその業者が、正規の事業者であるかの確認も必要となって来るでしょう。小売電気事業者が、電気事業法に基づき登録されている事業者かどうかを確認するには、資源エネルギー庁のHPで公表しています。
E-nakamu | 25 view
電力自由化とインターネットのクラウドを利用した利用法

電力自由化とインターネットのクラウドを利用した利用法

現在ではインターネットが普及し、通信方法も以前よりかなりの変化をしています。電話などが最たるもので、これまで電波通信で行っていたものが、インターネットによる音声送信や画像送信などの普及で、プロバイダー契約によってインターネットに繋がる環境であれば、どこからでも無料でテレビ電話も可能な世の中になってきました。また、これまでの電話機能とは別に、ソーシャルネットワーキングサービスの普及で、あらゆる情報が短時間で発信収集できるという利点があります。
E-nakamu | 12 view
電力自由化の恩恵と価格の関連性

電力自由化の恩恵と価格の関連性

現在電力自由化によって、電気料金価格の実質的な引き下げともなり、電力会社の変更を行う方も増えてきました。新電力会社には、これまでの電気を専門とした電力会社だけではなく、特定規模電気事業者とされるPPSのほかにも、都市ガスやLPガス会社を始め、石油やエネルギー関係の企業も参入しています。また、通信関連では電信電話会社やインターネット業者なども参入してきており、運輸関連や旅行会社のほかにも自治体や小売会社など、あらゆる他業種の分野からの新電力参入が相次いでいます。2017年度からはガス料金なども自由化によって変化が起こるとされていますので、見逃すことは出来ないでしょう。
E-nakamu | 19 view
電力自由化になるとどこがお得なのかを知っておこう!

電力自由化になるとどこがお得なのかを知っておこう!

1995年から、徐々に段階を経て開始された電力自由化は、経済的にはかなりお得な政策と言えるでしょう。敗戦からほんの十数年で、日本は高度成長期を迎え世界の超大国と、その経済において肩を並べる存在になってきました。しかし、その繁栄は長くなく他の各国の技術水準の高まりは、高品質の電気製品はもはや日本のものだけではなく、高品質で低価格を売りにした製品に日本企業は押されつつあります。その対策の一つが電力自由化であり、価格的に電気料金がお得になる事で、生産コストが下がる効果が期待されています。
E-nakamu | 14 view
電力自由化とオール電化の高い安全性

電力自由化とオール電化の高い安全性

現在一般の家庭では、電気を使用していないお宅は皆無で、その他にも都市ガスや暖房器具や浴場システムに、灯油や重油を用いているご家庭がほとんどでしょう。しかし、数十年前からマンションなどの大型集合住宅では、オール電化で運用される建物も多くなってきました。最近ではこのオール電化システムを一般住宅でも導入する家庭が多くなり、それに伴って電力の需要率も高まっているのが現状です。電気が良く使われている要因には、その安全性が最も重視されており、ガスの場合にはガス漏れによるガス中毒や、火災などの危険性が指摘されており、灯油や重油などはスタンドなどに買い付けに行かなければならない煩わしさがあるのです。
E-nakamu | 18 view
電力自由化により誰でも売電が出来る時代がくる?

電力自由化により誰でも売電が出来る時代がくる?

電力自由化による恩恵は、消費者に様々な恩恵をもたらしてくれます。それは単に電気料金が安くなるだけではなく、個別の電力会社によるサービスが多種多様で、複数のサービスプランが受けられるからです。例えばある新電力事業者に乗り換えるだけで、電気料金だけではなく、インターネットやガス料金、スマートフォンなどの支払いが一括で行えるようになったり、ポイントなどのサービスも行われています。また各社特有のサービスなどもあり、料金サービス以外の恩恵もあるのです。
E-nakamu | 13 view
電力自由化とインターネットの関連性はどこにある?

電力自由化とインターネットの関連性はどこにある?

インターネットが本格的に開始され始めたのは、パソコンの普及にありました。インターネット以前にも電気通信はありましたが、通信速度は遅く簡単な画像でも数十分はかかる程でした。しかし、パケット通信の研究の成果で1990年代には実用化され、一般にも普及していきましたが、当初は電気通信の1%ほどのごくわずかな通信手段の一つでした。しかし2000年に入るとその割合は半数を超え、現在ではほとんどの情報がこのインターネット回線を通じて行われているのです。
E-nakamu | 19 view
電力自由化を行わなければならない本来の意味を探ろう

電力自由化を行わなければならない本来の意味を探ろう

2016年度から始まった、この電力自由化も少しは認知度が高まっているようですが、まだまだ一般のご家庭には浸透していないようです。また電力自由化をご存知の方であっても、この制度が始まった意味が原発事故の影響で、原子力発電が行えなくなった為に、急きょ開始されたように思われていますが、実はこの電力自由化の計画は、以前から開始されておりその意味あいも別な所にあったのです。最初は1995年の電気事業法改正から始まり、その目的は海外での競争力をつける為行われました。
E-nakamu | 8 view
電力自由化と家庭のアンペア変更による節約術!

電力自由化と家庭のアンペア変更による節約術!

家庭の電気料金の引き下げを行うには、日頃の節電も大変に効果のある行いと言えますが、節電はまずどのように家庭内で電気が使われているのか、判断しておかなければなりません。特に家電製品は、パワーのあるものほど電気消費量が高く、同時に長時間使う家電製品は、思ったより多くの電気が使われている事が考えられます。また家電製品に中には、節電効果の高いエコロジックな製品も多く、これらを利用する事で節約効果も高くなる事が考えられます。
E-nakamu | 10 view
アパートでは電力自由化のメリットは受けられるのか 

アパートでは電力自由化のメリットは受けられるのか 

最近はどのご家庭でも、インターネットを行っているご家庭が多く、各種のネット回線のプロバイダをご契約の事でしょう。アパートは、基本的に賃貸契約結んでいる借家と同じですので、電力の自由化によって新規倹約の電気会社のメリットを受けられます。ご心配なのは、電力会社を変える事による工事の問題と思いますが、それまで電力が供給されていたのであれば何ら問題無く、基本的に電気メーターを付け替えるだけで、新料金体制に移行する事ができるのです。
E-nakamu | 16 view
電力自由化はマンションにも恩恵があるのか

電力自由化はマンションにも恩恵があるのか

電力自由化のきっかけとなったものは、やはり2011年の起きた東日本大震災の影響と言えるでしょう。この震災で、未曽有の大災害とも言われたチェルノブイリ事故より、さらに大きな規模でのメルトダウンにより、福島県は現場集域全体で人が住めない状態になり、排水が垂れ流し続けられたお陰で、強い放射能を帯びた汚水が海へと流れで続けている為に、現在もいまだに復興のめどが立っていません。原発廃止の動きは加速されそれに伴い電気料金の値上げが行われ始めたのが、電力自由化のきっかけともなったのです。
E-nakamu | 19 view
電力自由化の仕組みとその枠組みを理解しておこう。

電力自由化の仕組みとその枠組みを理解しておこう。

実をいうと日本では、戦前は電力自由化が行われており、50社以上もの電力会社が軒を連ねていたようです。しかし敗戦国となった我が国では、戦後GHQの統治下におかれる事で、全てに制限が設けられる事になりました。電気事業もその一つで、電力事業は地域ごとに9つの地域によって区分けされ、これが現在の大手電力会社の始まりです。沖縄はしばらくアメリカの統治下におかれましたので、沖縄を除く9つの地域となっているわけです。
E-nakamu | 6 view
電力自由化と賃貸契約住宅について

電力自由化と賃貸契約住宅について

電力自由化に伴って、中には従来と大きく変わるのか、不安を感じている方も少なくありません。実際に自由化が開始されると、送電方法が変わるのではないかなど、電力自由化に対してその認知度が、いまいちわかりにくいという事もあります。実際は乗り換えなければ従来とほとんど変わる事は無く、乗り換えたとしても新たに送電線を引き直すという事も無いのです。また賃貸契約で、借家住まいの方でも乗り換えはでき、本人契約者が契約変更する事で、問題無く乗り換えを行う事ができるのです。
E-nakamu | 8 view
電力自由化はいつから行われたの?そのきっかけは何なのかを知ろう!

電力自由化はいつから行われたの?そのきっかけは何なのかを知ろう!

電力自由化の背景には、電力契約者を個別に仕分ける事にありました。それは、大きな工場や企業であればある程、供給される電圧や契約電力も消費は当然住宅よりは当然電力消費が多いわけですが、ここに大きな格差が生じていました。大企業は多くの電力量を支払い、業務を行わなければならず、グローバル化したこの時代にこうしたやり方を行っていては、国際競争について行けないという懸念があり、企業が自由に供給電力会社を選択できるという事がそもそもの始まりでした。
E-nakamu | 7 view
20 件