2015年12月1日 更新

気軽に使っている文房具って気がつくと結構出費しているようです!節約しましょう!

子供も大人も使う文房具。必要だからと買っているとあっと言う間に結構出費している事もあります。必要もないのに買ってみたい文房具もありますが、やっぱり節約しましょう!

文房具好きな人って結構います。子供の頃から好きだったとか、子供の頃に欲しかったけど買えなかったなど、いろいろな人がいます。買えなかったから大人になって好きなだけ買っているという人もいます。でもできるだけ節約して必要な物だけ買うようにしたほうがいいですね。

フリクションをやめると3000円も節約できた!

 (10741)

会社で8割以上の人が使っていると言っても過言ではないフリクション。この3年で、ペン業界の勢力図が変わってしまいました。フリクションを使っていない人を探すほうが難しくなっています。

手帳に書くときにすぐ消せるから重宝するのだけど、インクの減りが尋常では無く、3色フリクションだと1ヶ月で3色とも交換せざるを得なくなり、毎月販売元のパイロットに替え芯代3本300円献上する始末。

確かに便利だが、費用対効果をもう一回考えよう

 (10746)

頻繁になくなるので、いちいち買いに行くのが面倒だし、買いに行く分の時間が勿体無い。もうこんなのヤダ!と思い、とうとう今年に入って3色フリクションではなく、ただの3色ボールペンに変えた所、全く減らず3ヶ月たったが、まだ9割はインクが残っている。

インク代を年間換算すると、フリクション3600円。ボールペン300円くらいか。

今、フリクションを使っている方!確かに便利だけど、替芯をバンバン買うほど必要なんでしょうか。年間にしてみたら、ひどくお金を使ってやしませんか!?もう一回見なおしてみましょう~!

地域の子育て支援パスポート提携かどうか

 (10747)

現在色々な県で子育て世代をサポートするためのちょっとだけ得するカードが存在すると思います。

私が住んでいるところもこのカードが存在し、それに協賛する店舗は入り口に協賛店という旨とどんなサービスが受けられるのかが記載されてれいます。近くの文房具店ではカード提示すると書籍と文具が全て5%オフになります。一つ一つの額は小さいのですが、ちょっぴり節約できて嬉しいサービスです。

ちなみに文具店の他、多々利用できる店があり、飲食店で飲み物がタダになるとか靴店でも5%オフだったりガソリンまでこのカードで割引になりますので、使えるお店を知っておくとかなりお得だと思います。

100均を上手に利用する

 (10748)

たとえば国語や算数のノートや連絡帳ですと、同じものなのに100均の方が少し安いです。

消しゴムはよく消えるタイプのものでは普通の文具店ではない規格の小さめサイズ3個セットで100円でした。

低学年の子供に立派な消しゴムを持たせても無くす、折るとあまり長持ちさせてはくれませんので、我が家はこのサイズの消しゴムを愛用しています。

100均についてはこんな意見も!文房具は100円ショップで買わない

 (10749)

やみくもに100円ショップを利用するのはリスクがあります。文房具のように安価なものは、100円ショップで購入する方が結果的に高くなってしまうケースも中にはあるのです。

たとえば、書類整理に使う「個別フォルダー」。DAISOでは3セットで100円前後ですが、ホームセンターで購入すると10セットで100円前後です。

同じようにクリアファイルの購入もあまりおすすめできません。インターネットの通販等でまとめ買いする方が割安です。

私も100均の文房具類は使いにくくて好きではなりません。

 (10750)

気にせず使えるのってノート(でもこれも薄いような)と 定規くらいです。 でも物差しは駄目でした。目盛りがいい加減で。 真っ直ぐ線を引くだけの定規は気にならないです。

シャーペンの芯も折れやすいですよね。 消しゴムも消えずに黒い汚れが横にダラッとついてしまうし。 セロテープは薄いし切れやすいし。 子どもが使う文房具はしっかりとしたお店のものを買うようにしています。 安かろう悪かろうではゴミが増えるだけですよね。

アスクルの個人向け通販「LOHACO」を利用する

 (10751)

法人向けに文房具等を販売している「アスクル」。個人でも利用することが可能です。その場合は「LOHACO」というサイトから注文を行ないましょう。

1,900円以上で送料無料となるためまとめ買いがおすすめです。「LOHACO」では、文房具だけでなく食品から日用品、ペット用品まで、幅広い商品が揃っています。日々の買い物のついでとして文房具を購入するのも良いかもしれません。

欲しいものを選ぶことはできませんがセールで掘り出し物を探すこともできます。また、ASKULオリジナル文房具は3点以上の購入で5%OFFとなります。

文房具屋で購入した物!

 (10752)

最近購入したものは紙です。とある近所の文房具店で紙を購入しました。紙と言っても普通紙ではなく、ケント紙でした。ケント紙のA3サイズのものを500枚購入しました。1枚25円で100枚で2500円です。

2500円プラス5パーセントの税で2625円になります。2625円×5で13125円になります。これを購入した後に紙の仕入れ先を文房具屋さんに聞いたところあっさりと教えてもらえました。

紙の大元の仕入れ先から購入すると100枚あたり2000円で購入できます。ただし、500枚からという事で10000円から購入が可能ということでした。送料が800円で計10800円ということです。これは10000円の買い物をした時の税込み価格となるので送料が無料の計算になるのでお得だなと思いました。

学用品や文房具類をうま~く節約してみる方法

 (10737)

筆箱や定規など、長く使うことが決定しているものは「高いもの」のほうが結果的には完全に安上がりです。

1年生の時に買った1000円の筆箱。慣れない環境だったので、かなり噛まれた筆箱でしたが^^;そんな過酷な環境下で「3年近く」頑張ってくれました^^

「絵付き筆箱」を300円で買ったところ

まだまだ使える感じもするけれど、絵も何もついてない超シンプル筆箱だったので「絵付き筆箱」を300円で買ったところ、

3ヶ月あたりから上のフカフカ部分が破れ始め^^;万能ボンドなんかで修理してたのだけど、夏休みを前に、相当ボロくなってしまい^^;結局違うのを買いました^^;

1000円で3年以上持ちそう。300円で半年持たず。計算するまでもなく、1000円の筆箱の方がお得でしょ^^
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<楽しくできる節約>一生懸命に節約するより、気軽に楽しく節約がしたいと言う方に!

<楽しくできる節約>一生懸命に節約するより、気軽に楽しく節約がしたいと言う方に!

節約したい気持ちはあっても、無理して節約したくないと言う人も多いと思います。気軽にチョコチョコっと節約する事だってできます。実践してみましょう。
denden | 469 view
<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

痩せる事もできて出費も少なくできるなんてこんなお得な事はないですね。ちょっと心がけるだけ、誰にだってできると思います。試してみてください。
denden | 1,156 view
年末年始の出費も節約できる?!その方法お教えします!

年末年始の出費も節約できる?!その方法お教えします!

年末年始の出費ってかなりかさみますよね・・・・。 でも、年末年始の出費もちょっとした事で節約できるんです!
lucy | 224 view
図書館を利用しよう!!

図書館を利用しよう!!

仕事で本を読むことが多い方、読書が趣味な方は本の出費も馬鹿になりません。安くで購入するために古本屋を利用する手もありますが、図書館を利用すればタダで本を読むことが出来ます。
やまぐちさん | 374 view
<酒を安く飲んで節約>少しでも出費を減らす為に、毎日飲んでいる酒を安く飲む方法!

<酒を安く飲んで節約>少しでも出費を減らす為に、毎日飲んでいる酒を安く飲む方法!

毎日飽きもしないで飲み続けているお酒!飲んでいる時は楽しいけれど出費がかさみます。少しでも節約して楽しい時間を過ごしたいものです。面白い節約方法をまとめました。挑戦してみてください。
denden | 9,138 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden

おすすめの記事

今注目の記事