2015年10月13日 更新

「エネルギーのベストミックス」とは何だろう?

日本が使う電力をどのように賄っていくのか議論がなされています。その中で出てくる「エネルギーのベストミックス」とはどういう意味なのでしょうか。「ベストミックス」のバランスアップに電力自由化も貢献しています。

「エネルギーのベストミックス」って何だろう?

経済産業省は、2030年時点の望ましい電源構成(ベストミックス)案を公表した。
そのため私たちが使っている電気も、一つのエネルギー源に頼らずに水力や火力、原子力など、それぞれのエネルギーの特徴を十分に考えて、バランスよく組み合わせ、安定して電気がつくれるようにしています。

これを水力、火力、原子力をミックスして電気をつくるということで、「エネルギーミックス」といっています。
将来にわたって安定かつ経済的に電気をお届けするために、原子力をベースに、火力、水力など、それぞれの発電方式の特性を活かし、組み合わせる形が日本における「電源のベストミックス」と考えています。
 (2271)

エネルギーのベストミックスとは、異なる電源を適切に組み合わせて安定した電力供給を目指すこと。

「エネルギーのベストミックス」が検討されているのはなぜか?

「長期的に原発依存度を低減させていくとの方針は変わらない。徹底した省エネルギーと、再生可能エネルギーの最大限の導入を進める」──。安倍晋三首相は2月12日、第189回通常国会の衆院本会議での施政方針演説で、今後のエネルギー政策について、こう述べた。
 (2274)

ベース電源として頼りにされていた原発。
震災でその弱点と課題が浮き彫りになった。

2030年のエネルギーベストミックス案

経済産業省は28日、2030年時点の望ましい電源構成(ベストミックス)案を公表した。原子力の比率は20~22%と、東日本大震災前の28.6%より低くした。太陽光などの再生エネルギーは最大24%を掲げ、原子力を上回る普及をめざす。震災後に揺れ動いてきたエネルギー政策の見取り図を示し、コスト低減と環境への配慮の両立をはかる。
 (2277)

原子力の比率を震災前よりも低くし、再生可能エネルギーの比率を大幅に高めた案。

期待されている再生可能エネルギー

5種類の再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、バイオマス、地熱)の2030年時点における導入見込み量を足し合わせると、約21%に達することが示された。
 (2287)

再エネ比率を「21%」に上乗せする場合、潜在的に最も開発余地が大きいのは、太陽光とみられる。
 (2281)

特に期待されているのが、太陽光発電。

国も再生可能エネルギーによる発電の普及を後押し

再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、国が定める固定価格で一定の期間電気事業者に調達を義務づけるもので、2012年7月1日にスタートしました。
 (2288)

電力自由化による新規参入も後押しに

住宅用太陽光発電の電気を買い取る動きも活発化しています。電力自由化後の新規顧客獲得という狙いもあり、こうした買い取りでは、固定価格買取制度で定められた料金よりも高い金額を支払うことが多いようです。
 (2286)

規定価格+1円の買取を提示する新規参入企業も多い。
これにより「再生可能エネルギー」の電源への貢献比率を高めることにつながる。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガス自由化って「エコ」なの?

ガス自由化って「エコ」なの?

2016年4月に始まる電力小売り自由化のニュースやCMを目にすることが多くなりました。1年後の2017年4月の都市ガスの小売自由化が始まります。一般家庭にとっては電気とガスは2大エネルギーで家計に与える影響も大きいです。 一方、東日本大震災と福島の原発事故で私たちのエネルギーに頼った生活が盤石ではないこと、エネルギーの元をたどると環境問題に行き着くことが明らかになりました。 ガス自由化と「エコ」について考えます。
rainbowzero1124 | 1,570 view
 電力自由化の節電あれこれ!

 電力自由化の節電あれこれ!

電力自由化に向けて、節電やメリットデメリットについて紹介していきます!!
スナフキン | 936 view
《希望のエネルギー》新エネルギーってどんなものか知っていますか?

《希望のエネルギー》新エネルギーってどんなものか知っていますか?

電力発電の方法って言われて何を思いつきますか?原子力発電?火力発電?中でも将来期待できる発電方法が新エネルギーです。電力自由化に伴って、とても重要になってくる発電方法なんです。でも新エネルギーって何のことか分かりますか?
sawaco | 724 view
「ガス自由化」・法改正の背景と狙いとは?

「ガス自由化」・法改正の背景と狙いとは?

電力自由化に続いてガスの自由化も決定しました。その背景や自由化における行政の狙いとは?また、自由化後、エネルギー供給はどのように変わっていく可能性があるでしょうか。
shizuokanohaha | 1,420 view
電力とガスの自由化に伴う各業界の動き -キーワードは「火力発電」-

電力とガスの自由化に伴う各業界の動き -キーワードは「火力発電」-

電力とガスの自由化は切り離して考える事は出来ません。それぞれの自由化に参入する企業や業界もそれは承知していて、今から対策を講じています。その一つが活発化する他業種間提携。その中で浮かび上がってきたキーワードは「火力発電」です。
shizuokanohaha | 1,084 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

loveandjoy117 loveandjoy117

おすすめの記事

今注目の記事