2015年12月7日 更新

“台所は節電・節水の宝庫”料理のときの高熱費って気にしていますか?

毎日使っているキッチン。節約って気にしていますか?毎日使うものこと少し気をつけると節約になっていたりするんです。

キッチン - Google 検索 (13090)

結構かかっています。電子ジャーの上手な使い方

キッチン - Google 検索 (13091)

ご飯は保温機能を使うよりもその都度温めなおした方が美味しいのです。
しかも保温機能は消費電力が大きく不経済。オマケにご飯に嫌な匂いがついたり黄色がかったご飯になったりします。残ったご飯を半日以内に食べるのであれば、ジャーのスイッチは切って釜にキッチンペーパーを一枚かぶせて蓋をしておきましょう。そうすれば水滴も落ちずに美味しい状態が2時間位は保てます。荒熱がとれたらそのキッチンペーパーで釜の内側や蓋についた水滴をキレイに拭き取ってペーパーは捨てます。これでべチャッとならずにすみます。
5時間以上保存するなら熱が冷めてからラップをかけて冷蔵庫へ。
又長期保存するなら荒熱をとってからラップにピッチリくるみ更に密封袋に入れて冷凍すれば、解凍して又美味しいご飯が食べられます。
冷凍ご飯を解凍する時は出来れば食べる1時間位前には常温に出しておくとレンジの時間が短くふっくら解凍できます。
何気なく使っている電子ジャーだって立派な電化製品です。

毎回食事のたびに炊きたてなのもいいですが電気代を見ると冷凍しておいて電子レンジを使って

解凍するほうがエコなんです。
ジャー、早炊き機能を使う
機種によっては普通炊きだと米を浸す時間まで調理時間に含まれている場合がありますので、自分の電子ジャーの説明書を良く読んで見ましょう。あらかじめ米を洗って水に浸してあるのであれば早炊きで炊いてもかまいません。私はいつも早炊きです。
早炊でもそうでなくてもお米の味にそう変化は無いようです。

電気代は早炊きのほうがお得です。

その季節よく使いますよね。電気ポット。

キッチン - Google 検索 (13093)

電気ポットはあまり使わない
保温機能付き電気ポット、夜や長時間外出する時もつけっ放していませんか?この保温機能の消費電力は大きいので使わない夜間は水を抜いてコンセントは抜きましょう。

食器洗浄機か手荒いか・・・エコなのはどっち?

キッチン - Google 検索 (13094)

食器を洗う際は食器洗浄機が省エネです。
資源エネルギー庁によると、食器を洗う際、手洗いではなく食器洗浄機を使うことで、年間36.65㎥の水道代が節約できるとされています。
これは意外な結果ですよね。でも食洗器を使っている人たちのなかでは常識なんですね。

これからの時期だと特に水ではなくお湯を使うことになるので節電の意味でも食洗浄器にお任せして

いたほうがお得なんです。

茹で時間短縮にはフライパンを使いましょう。

沸騰するまでの時間が深いお鍋と比べると大変短いので、時間短縮につながります。例えば、ゆで卵。沸騰してから卵をフライパンの上で転がして3分放置すれば、出来上がりです。そのまま冷水にしばらく漬けてあげれば、殻も綺麗に剥くことが出来ます。また、パスタも実は、フライパンで調理することも出来ます。口の広いフライパン、または、中華鍋を使いましょう。

電子レンジを活用しよう。

キッチン - Google 検索 (13095)

電子レンジを活用して、野菜の下茹で時間の短縮方法をご紹介します。(500wの電子レンジを利用)
まずは、さつまいも(4個)。半分に切ってラップに包んで利用すると約8分で出来上がります。1本丸々調理したい場合は、約10分。
じゃがいも(4個)に関しては、さつまいもと同じ時間で調理可能です。
人参(1本)は、ラップをして約9分。切り分けてあげると約8分。
白菜(4枚)は、洗った状態でラップをして約3分(芯は切り落とす)。
ほうれん草は、ラップに包んで、約3分→水でアク抜き。

電子レンジを使えば、通常の茹で時間よりも短く済むので、時間短縮につながりますね。

圧力鍋を活用しよう。

キッチン - Google 検索 (13096)

圧力鍋がこの世に誕生してから、しばらく経ち、お肉の調理などの時間短縮へとつながっているのではないでしょうか。
実は、この圧力鍋を使って、カレーを作れば、大幅な時間短縮へとつながります。
通常通りの手順で、調理していきます。
玉ねぎ、人参を軽く炒めてから(圧力鍋なのでさらっと炒めれば大丈夫です)水とお肉を加えて、アクを取ります。それから、フタをして、数分加圧します。ここで、中の具材がすぐに柔らかくなります。柔くなっていたら、ルーを加えて中火でしばらく放置しましょう。とろみが出てきたら完成です。

料理のやり方を見直してみましょう。こんな小さな積み重ねも大切。

キッチン - Google 検索 (13097)

料理の仕方を見直して5,352円ガス代を節約!
蓋や落し蓋を使う、ひとつの鍋で同時に調理したりゆで汁を利用する、炎は強火よりも中火にする、小さい鍋よりも大きめの鍋を使う、鍋底についた水滴は拭き取ってから火にかけるようにする。
「スライスした玉ねぎにオリーブオイルを少しからめて、レンジで加熱すると炒める時間がかなり節約できます」(naniwakoさん)

   「温めたフライパンに油を入れ、そして玉ねぎを入れさっと油と馴染ませたら、ふたをして蒸せば良いのです。しんなりしてきたらふたを取り炒め、色付けします」(enclosure8さん)

なるほど~レンジ利用や蒸すなどの裏技ですね。この方法で一度にたくさん作って、小分けにして冷凍すれば、あとから利用できるところがいいですよね。
なんでも“ふた”をした方が早く出来る!

また、節約調理法の一貫として鍋やフライパンのふたについても質問が。

「基本的に調理中ふたを出来るものはすべてふたをしてしまいます。そうすれば電気代(電気コンロの為)が節約されるかな?なんて」
キッチン - Google 検索 (13098)

光熱費を節約できるとはいえ、ふたのあるなしで料理の仕上がりも変わってくるので多少注意が必要なようです。そして、こんなプチ光熱費節約テクも。

   「煮物を作られるのであれば、ある程度火を通したら、コンロから鍋を下ろし、古い毛布、フリースにくるむなどの光熱費節約方法もあります」

お米のとぎ汁活用術

お米のとぎ汁を手洗い用にたらいなどに貯めておきましょう。
お米のとぎ汁には、洗浄効果があるため、石鹸の使用も必要ありません。
お米のとぎ汁で、手を洗うことで、水道代を節約しましょう。
キッチン - Google 検索 (13099)

水に付けずに汚れたお皿を放置すると、汚れが落ちにくくなり、大変面倒です。
また、その汚れを落とすために多くの水を使用するので、水道代も気になります。
さらに、汚れを落とすために、洗剤を多く使用しなくてはなりません。
そこで、考えて欲しいのが、たらいにお米のとぎ汁を貯めておくことです。
先ほど述べたように、お米のとぎ汁には、洗浄効果があるため、普通のお水でつけ置きするよりも汚れが落ちやすいのです。
ただ、汚れがひどい場合には、付ける前に、キッチンペーパー等で拭くようにしましょう。
焼き魚グリルをつけておくと、生臭さや汚れも落ちるので、お勧めです。
お米のとぎ汁を家中のお掃除に活用しましょう。
お米のとぎ汁には、洗浄効果に加えて、ワックス効果(油分)も含まれています。
従って、お米のとぎ汁を使って、床掃除をすれば、床がピカピカになります。
この際に、霧吹きに入れて使用すると掃除しやすいです。
床だけでなく、木製の家具にも使えますね。
また、お米のとぎ汁をお風呂掃除に活用すれば、垢も取れやすく綺麗になります。
小さなコップやカップを利用して少しずつ浴槽に流しましょう。
または、スポンジを浸してしまっても良いでしょう。
キッチン - Google 検索 (13100)

昔より、髪や身体を洗う際にお米のとぎ汁を使用している人もいます。
洗剤がなかった時代では、お米のとぎ汁を使って赤ん坊の身体を洗ったりしていました。
そこからも、お米のとぎ汁に洗浄効果があることが、分かります。
洗髪で使用する際には、髪の汚れをお湯で流し、水気を取ってからお米のとぎ汁を浸しましょう。
その後に、またお湯で洗い流しましょう。
身体を洗うのに使用する際には、上澄みを捨てた、ドロドロの部分を身体に塗りつけます。
マッサージをしながら洗うと良いです。
お米のとぎ汁ってこんなにもいろんなことに使えるんですね。

美容効果も高く、美肌にもいいとされているので洗顔にもぴったりですね。

さらに庭の水遣りなどにも使えます。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分で洗うお皿と洗浄機を使うのではどちらが節約につながるでしょう。実は食洗機ってとてもエコで時短な家電なんですよ。
sawaco | 640 view
すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

省エネ家電という言葉も当たり前に使われる現在、節電・節約になるならと買い替える人が少なくありません。 でも、実際にどんなタイミングでどの家電を省エネ家電に替えるべきなのかはっきりと分からない人も多いでしょう。 それぞれ知っておきたいポイントを踏まえてで賢く節約家電生活を始めましょう。
chiko | 57 view
あまり気づいていない?トイレで節電・節水できるんです。

あまり気づいていない?トイレで節電・節水できるんです。

毎日何回も何回も使うトイレ。電気も水も使っているのにあまり節約しているという話聞かないですよね。実はトイレも節約の宝庫なんです。
sawaco | 1,316 view
野菜やパスタを茹でたお湯、再利用ができるんです!

野菜やパスタを茹でたお湯、再利用ができるんです!

大きなお鍋でたっぷり沸かす野菜やパスタの茹で汁、捨てないで再利用できることご存知でしたか?茹で汁をリサイクルして節水&節約しちゃいましょう!
msyhyr | 3,741 view
エアコンは使い方次第で節電できる

エアコンは使い方次第で節電できる

夏・冬になると使用頻度が多くなるのがエアコンです。 エアコンを使い出したら電気代が跳ね上がってビックリした!!という方も多いはずです。賢いエアコンの使い方をご紹介します。
reorururara01 | 1,650 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sawaco sawaco

おすすめの記事

今注目の記事