2016年1月21日 更新

下ごしらえは電子レンジにおまかせ!調理時間を減らしてガス代を節約しましょう

毎日のご飯づくりで欠かせないのが、コンロのガス代。最近ではIHクッキングヒーターの普及もありますが、下ごしらえに電子レンジを使用したら時間もお金も節約になりますよ。

野菜の下ごしらえは電子レンジにお任せ!

安全野菜のもと|小顔・ボディケアサロンDr. Body(ドクターボディ)のファンサイト|モニプラ ファンブログ (8068)

野菜を下ごしらえで加熱する場合、少量であれば電子レンジを使用した方が時間、コストともおトクです。
野菜は水洗いしたら軽く水気を切るだけで、ぬれたままの状態にします。野菜の量や大きさによって、直接ラップで包む、耐熱皿に並べてラップをかける、または電子レンジ専用加熱バッグなどに入れて加熱します。

電子レンジは電気代があまりかからない

フラット電子レンジ DR-D257Wの激安通販はこちら (8069)

電子レンジの平均電気代ってどのくらいでしょうか?実際の使用状況に近い形で計算されている電子レンジの年間消費電力から計算してみると、電子レンジの年間消費電力量は約60kWh、電気代に換算すると年間1,554円、ひと月あたり129円程となります。
電子レンジの1分あたりの電気代は最大0.5円くらいです。
誰もがガスを使われる方が多いと思いますが、
実はガスより電子レンジの方が安いんです。

なんで電子レンジは安い?

料理時間が短くて済む。
材料だけが加熱され鍋などを加熱する分の電気代が掛かっていないなどの理由により、節約になります。
野菜の下ごしらえは電子レンジを利用すると、電気代とガス代の差額が節約になります。葉菜(ほうれん草、キャベツ)で年間約1,140円、果菜(ブロッコリー、カボチャ)で年間約1,230円、根菜(ジャガイモ、里芋)で年間約1,120円の節約になります。
野菜の下ごしらえなど、「ゆでる」調理は電子レンジの得意技です。ガスコンロで食材をゆでる場合には、それなりにまとまった量のお湯を沸かさなければいけませんが、電子レンジを使う場合には、食材の中に含まれていたり、表面についていたりする水分を、効率良く加熱することができるのです。

例えば、1袋のもやしをゆでる場合、電子レンジでは3分強の加熱で済み、電気代は約1.5円。一方、ガスコンロでは、最小限の400mlのお湯を使うとしても、都市ガスでは約2円、プロパンガスでは約4円のガス代がかかり、時間も5分近く使ってしまいます。

どのくらい電子レンジでチンすればいいの?

下ごしらえ(調理の下ごしらえ)|lifeOn by LION (8053)

食材の加熱時間は、食材の大きさではなく重さで決まります。形が全く違う食材でも同じ重さなら加熱時間は同じということ。重さが2倍になったら加熱時間も2倍になります。
マトは、ヘタを下にし、上に十文字の切れ目を入れてならべ、30秒(1個)ほどの加熱で、ツルッとむけます。

また、里芋は洗ってぬれたままならべてラップを軽くかけ、約3分の加熱で、皮がツルッとむけるようになり、ラクラク。栄養たっぷりの「ぬめり」も茹でたり塩で処理するより残るので、一石二鳥です。

電子レンジは、栄養も逃さない

電子レンジでの野菜の下ごしらえの最大のメリットは「栄養を逃さないこと」。
鍋でゆでる場合には栄養がお湯の方へ逃げてしまうことが知られています。
電子レンジでは少量の水で、しかも短時間でゆがくことができるために栄養を逃しません。
睡眠・栄養|インフルエンザ|感染と予防Web|サラヤ株式会社 企業法人向け (8070)

栄養価の面でも、水溶性ビタミンの流出が少なくてすむというメリットがあるので、電子レンジ活用の野菜の下ごしらえは積極的に活用したいものです。
野菜に多く含まれているビタミンBやCは水に溶けやすい性質があり、鍋で野菜をゆでると溶けて減少してしまいます。これに比べて、電子レンジを使うと短時間で急速に加熱ができ、水をあまり使わないことから、ビタミンなどの栄養素を損ないにくくなります。例えば、ビタミンCが多いブロッコリーの場合、鍋でゆでた時よりも1.5倍の量のビタミンCが残っています。

電子レンジで時短!節約!

野菜の下ごしらえは電子レンジを使った方が「低コスト・時間短縮」 - 家電Watch (8058)

毎日のご飯づくりに欠かせないのが下ごしらえ。なるべく早く終わらせたいものですね。
そんな下ごしらえで時間がかかるのが野菜をゆでること。
電子レンジに任せてしまいましょう。
最近では節約のために電子レンジが大きく着目されています。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

節約食材は様々ありますが、冷凍うどんを使うのがおすすめです。 冷凍庫にいつでも常備しておくと、思いついた時にすぐに使えます。 電子レンジでも調理が出来るので、簡単・時短も実現します。 冷凍うどんは安いだけでなく、色々なジャンルのお料理にアレンジ出来ますよ。
chiko | 302 view
《ガス小売自由化の前に》ガス事業の現状。

《ガス小売自由化の前に》ガス事業の現状。

今のガス市場は各地域ごとのガス会社が大きなシェアを独占している状態です。震災後に建てたおうちはオール電化ではなく、ガスを使用したものも多くなっていてガス市場はわずかに拡大しています。ガスの小売り自由化の前にガス市場の現状を知っておきべきです。
sawaco | 1,318 view
2017年4月スタート!ガス事業の現状と自由化のメリット・デメリット。

2017年4月スタート!ガス事業の現状と自由化のメリット・デメリット。

電力とガスの自由化がもうすぐ始まります。携帯会社が電力事業に参入を宣言したり、話題になっていますね。 電力会社を選べるといってもいまいち具体的にどうなるのか、いったいどれくらい安くなるのかイメージ することって難しいですよね。ガス市場の現状と自由化のメリット・デメリット。
sawaco | 1,504 view
ガス自由化でガス代は安くなる?-ドイツのケースから考える-

ガス自由化でガス代は安くなる?-ドイツのケースから考える-

電力自由化の1年後に始めるガス自由化について知っていますか?ここでは既にガス自由化が定着しているドイツのケースを元に、ガスが自由化されるとどのような変化があるかについて考えてみましょう。
shizuokanohaha | 781 view
家計に役立つ水道光熱費の節約

家計に役立つ水道光熱費の節約

家計の中で【住】にかかる次に負担が大きくなりがちなのが水道光熱費。今話題の水道光熱費の節約のコツをまとめてみました。
rinrin | 834 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

にんまり にんまり

おすすめの記事

今注目の記事