2015年9月28日 更新

無駄なオプションで電気代2倍?!電力自由化の注意点。

来年4月から一般の家庭でも電力会社を自由に選べるようになります。各社が競合して今より電気代が安くなるように、とのことですが高くなるのでは?!という声も聞こえてきています。どういうことでしょう。

電力自由化とは。

「電力自由化」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (512)

社会全体の規制緩和、競争原理導入という大きな流れの中で、電気事業においても、2000年3月に電力の小売が部分自由化されました。
2005年4月には、改正電気事業法のもと、わが国の実績を踏まえ、発送配電一貫体制を堅持しつつ、公平・透明な競争環境を確保した「日本型自由化モデル」が打ち出され、高圧で受電されているすべてのお客さままで自由化範囲が拡大されました。

小売電気事業者登録も済み、全面自由化が始まります。

「電力自由化」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (513)

2016年4月1日から小売電力の全面自由化が実施されますが、今年8月3日からは小売電力事業者(地域電力会社や新規参入の新電力など)の事前登録の受付がスタートします。

また、来年1月からは一般消費者を含めた電気の需要家が、小売電気事業者の変更(電力会社の切り替え) を希望する場合、その事前受付も始まります。小売電力の全面自由化は事実上始まったといえます。

小売電気事業者の契約変更はとっても簡単!

「電力 スイッチング」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (514)

一回の手続きで解約と新規サービスの登録が一気にできるんです。

プランの変更・オプションの追加も簡単にネットでできるところがほとんどになるようです。
来年1月からの小売電気事業者の契約変更は、スイッチングと呼ばれます。一般消費者などの電気の需要家が、小売電気事業者との契約を切り替えることですが、例えば、現在契約しているA地域電力会社から、あらたにB地域電力会社に契約を切り替える、あるいはA地域電力会社からC新電力に契約を切り替えるなどがそれに相当します。
ふつう、会社を切り替えるには携帯電話の乗り換えの例のように、消費者はまずA社との契約を解除して、B社あるいはC社と契約を結ぶ、といった順を追った手続きをしなければなりません。しかし、2016年4月の電力自由化後の手続きは、効率化・簡素化するため、契約手続きの「ワンストップ化」を実現します。

セット割・オプションに要注意。

「セット割 デメリット」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (515)

競争に勝ち残るカギになるのが、電力の料金プランである。参入各社が自社の強みを見据え、どのような付加価値を考え、料金プランをどのように設定して、競争環境での差別化を図るのか、という点は、今後の電力小売事業にとって大きなポイントになる。そのため、小売電気事業者は、新たな料金プランの検討に入っている
「セット割 デメリット」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (516)

最終的な新料金メニューの全体像・料金などについては、2016年1月頃に発表するとしているが、「休日昼間」は「平日昼間」に比べて安い料金とすることや、「夜間時間」は利用者のライフスタイルに合わせて「21時~翌7時」「22時~翌8時」「23時~翌9時」の3パターンで選べるようにする点などを明らかにしている
「セット割 デメリット 電力 携帯」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (517)

太陽光発電システムの設計、施工、販売事業や新電力事業などに取り組むアップルツリーは2015年9月18日から高圧需要家向けに電力と通信をパッケージにした料金プランを開始する。同社は2010年創業のエネルギーベンチャーで2015年9月1日から法人向け新電力事業を開始している。

 新たな料金プランは、アップルツリーが提供する新電力と、同社が販売代理店として提供する邦人限定の携帯電話料金プランにセットで加入することで、電力料金の料金プランから最大で3%の割引を行うというものだ。組み合わせて契約することでコストメリットがある点を訴求する。
セット割はお得なものがほとんどだか、気をつけてほしいのは

「このオプションをつけると3ヶ月無料!」というようなオプションです。

結局いらないオプションをつけて解約し忘れる・・・なんて事のないように

気をつけなくてはいけません。
「セット 電気 ガス」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (518)

今後はポイントサービスなども多く見られるようになりそうです。

「ポイントカードの山 イメージ」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (519)

参入各社の料金プランが明らかになりプロモーション活動が本格化するのは2016年初ごろからだと見られているが、今後は他の商材とのセット販売などは加速することが予測される。

また既に東京電力とカルチュア・コンビニエンス・クラブの提携による「Tポイント」の展開(関連記事)や、丸紅と組んで新電力市場に参入する楽天の「楽天スーパーポイント」(関連記事)など、ポイントサービスの活用なども本格化してくると見られている。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

反対派は多いけど・・・原発の再稼動で電気代が安くなるって本当ですか?

反対派は多いけど・・・原発の再稼動で電気代が安くなるって本当ですか?

原発再稼動に関して、私はけっして推進派ではありません。でも電力自由化にあたって、目を背けてはいられない問題だと思います。価格が安いから原発賛成!なんて安易に考えず、デメリットも含めしっかり考えて選択していきましょう。
sawaco | 537 view
本当に価格が下がる?電力の価格の決め方ってどうなっているの?

本当に価格が下がる?電力の価格の決め方ってどうなっているの?

電力自由化って一言で言っても電気の価格ってどうやって決まっていると思いますか?形がない分分かりにくい価格の決め方と今後の動向をまとめました。
sawaco | 654 view
 電力自由化の節電あれこれ!

 電力自由化の節電あれこれ!

電力自由化に向けて、節電やメリットデメリットについて紹介していきます!!
スナフキン | 912 view
2016年からの電力自由化に備えよう!

2016年からの電力自由化に備えよう!

電力自由化に向けて、いろいろな注目点を見てみましょう。
スナフキン | 2,011 view
これで完璧。HEMSとBEMSとFEMSとCEMSの違い。

これで完璧。HEMSとBEMSとFEMSとCEMSの違い。

HEMSとは2030年までにすべての住まいに設置を義務付けることになっているものなんです。何のことか分かりますか?分かりやすく整理して覚えましょう。
sawaco | 4,241 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sawaco sawaco

おすすめの記事

今注目の記事