2016年1月6日 更新

家計簿苦手さんにオススメ【レシートを放り込む】で節約

家計簿の概念にとらわれず、目的を達するおおざっぱなレシート分けをご紹介します。

家計簿の継続は難しい

 (22452)

「マネーフォワードを始める以前、家計簿に挫折した経験はありますか?」という問いに対し、過半数の人が「ある」と回答しました。
1)きちんと正確に記入しなければと思うあまり、家計簿付けが非常に高度で難しいものになってしまい、挫折した。

2)一度うっかり付け忘れたら、もう何を買ったかが分からなくなってしまい、そこでやめてしまった。

細かい家計簿の落とし穴

 (22480)

「結構頑張ってつけてるな、わたし。」

これ、昔のわたしが家計簿をつけながら思ってたことなのですが、こんな風に思いながら家計簿をつけてませんか?
多くの方が陥りがちなのが、家計簿をつけるだけで終わってしまうことです。
家計簿をつけることに義務感を持ちすぎていませんか?
家計簿に慣れてくると、つけることだけに必死になり書いただけで安心し満足してしまうことが多くあります。これではまるで子供の宿題のようですね。
いつの間にか家計簿をつけることが目的になって、お金を貯めるという本来の目的を忘れてしまう人がいます。奇麗に家計簿をつけることが目的ではないということを忘れてはいけません。
家計簿をきちんとつければ節約に・・・と思いつつ、実行できずにいませんか?細かい家計簿なんて付けずに、おおざっぱな丼ぶり勘定で無駄な浪費をチェックしましょう!

家計簿の目的とは?メリットだけ抑える

「現状把握」、「解決策の発見」、「家計管理へのやる気の継続」などが家計簿をつける目的として挙げられます。そのため、これらの効果が得られるのであれば、多少正確ではない記録になっても大丈夫なのです。
何のために、家計簿をつけるのか?
         ↓
収入と支出のバランスが知りたいだけ。

トレイにレシートを放り込むだけ!がんばらない節約術

トレイや小分けケースにレシートを放り込んでおくだけ。ストレスフリーでやれるところまでが正解◎

分類項目の種類

 (22476)

消費・浪費・投資の箱を用意し、お金を使ったらどれに当たるかを考えてレシートを振り分けておく。
 (22479)

レシートには、お店のロゴが
書かれていますよね。

そのお店ごとなら、簡単に
仕分けできませんか
食事、移動、洋服など“行動・目的別”も分けやすくてオススメ。

貯金が目的の場合

 (22482)

1.まずは最初に貯金を確保
 
2.レシートを5種類にわける
 
3.月末に家計簿をつける
 
4.当月の反省&次月目標を立てる

…たったこれだけでOKです。
つまり、お給料が振り込まれたらまず最初に貯金を確保。日々の作業としては、レシートや領収書を5つの費目に仕分けする(レシート入れを作ってそこに入れる)だけです。

浪費を抑えたい場合

おおざっぱに、「主に食材を買ったレシートなら消費」、「主に無駄遣いだったレシートなら浪費」と分けていきます。
項目を細かく分けず、日々の出費くらいなら「買った場所(レシート単位)」での仕訳をしています。

例えば、Aスーパーで食品と洗剤を買い、Bドラッグストアで薬とお菓子を買ったとしましょう。Aスーパーでの買い物の項目は「食費」「消耗品費」、Bドラッグストアでは「医療費」「食費」となるわけですが、レシートの中身を見ながらこれを仕訳するのは非常に手間です。

しかしながら買った場所別に仕訳すると、計算しなくてはいけない金額はレシートの「総額」だけになり、余計な手間がはぶけます。買った場所で仕訳するので、「この商品は何費に分類するべき…?」と項目分けに悩むこともありません。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《まずは意識改革から》家計簿ツール・アプリで節約意識を高めよう。

《まずは意識改革から》家計簿ツール・アプリで節約意識を高めよう。

この時期、本屋さんなどでたくさん並ぶ家計簿。やってみたいけど三日坊主だといやだしな。なんて思っている人にお勧めなのがスマホアプリの家計簿です。つけているだけで意識が変わって節約してないのにお金が貯まるという声も。
sawaco | 576 view
家計簿をつけて、家計の節約をしよう

家計簿をつけて、家計の節約をしよう

一か月にどれくらい無駄なものに使っているか。家計簿を使えば無駄をなくせます。家計簿のつけ方などをまとめました。
tktyan | 266 view
家計節約。家計簿のあれこれ。

家計節約。家計簿のあれこれ。

家計の節約は収支の内容を把握することが大事。でも、家計簿をつけてもなかなか続かない人も多いはず。それに家計簿をつけていてもその家庭家庭に合った家計簿のつけかたをしないと家計の節約になっていないことも。そんな家計のコツについてをまとめてみました。
rinrin | 546 view
家計を助ける最大の強み!節約料理ここにあり!

家計を助ける最大の強み!節約料理ここにあり!

家計を助けるのは他でもないこの節約料理にあります!そして、この節約料理の数々を手にするだけで、あらゆる知識を身に付けることが出来ます。上手に活用して、充実した節約ライフを送りましょう!
じょんくん | 576 view
電力節約で家計を上手く生計しよう!節約は最大の味方!

電力節約で家計を上手く生計しよう!節約は最大の味方!

電力を節約することによって、大幅に家計が助けられます。しかし、その方法を知らない方は非常に多いです。節約方法をぜひ理解して活用しましょう!
じょんくん | 372 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ネコノマ ネコノマ