2017年3月14日 更新

【外貨両替方法】一番お得に両替するにはどうすればいいの?

外貨はそのまま持っていても、使える国へ行かない限りは紙でしかないですよね。 ですが両替するのにも手数料がかかります。 そこで少しでもお得に外貨両替を行える場所を調べてみました。 かなりお得に外貨両替が行えそうですよ。

外貨両替

USdollar/アメリカドル : 無料・フリー素材/写真 - 商用無料の写真検索さん (33025)

海外旅行に行く際などにお金を外貨両替しなければいけませんよね。
例えば、日本円をアメリカドルに変更したいときにはどうすればいいのでしょうか。
国内で外貨両替ができる場所は
銀行、両替所、金券ショップ、FXなどがあります。

手数料

無料の写真: 欧州連合(Eu), 法人税変身, 通貨の為替レート, 引用, 外貨両替 - Pixabayの無料画像 - 1493894 (33031)

外貨両替には、手数料がかかるのが一般的です。
外国のお金というのは、毎日変動していますので、両替を行う日によって換金レートが変わってきます。
今日の外国為替市場とか、ニュースでやっています。
あの金額に、手数料をプラスした金額が外貨両替ができるお金です。
例えば、今日は1ドル100円でした。
これを両替するときには、毎日決まる販売レートを参照します。
銀行の場合ですと、店頭で今日のレートが発表されていると思います。
販売レートが、101円であれば、1円が手数料になります。
この販売レートが少しでも安くなるところで両替を行うとお得になります。

金券ショップ

チケットショップ 金券ショップ ビックフィールド 金券 チケット 買取〜土浦店〜 (33027)

金券ショップは、銀行よりも両替手数料が安いところが多いです。
銀行では1ドル3円かかるとしたら2円くらいで両替ができるところがあります。
これが1,000ドルで考えれば、1,000円近くお得に両替ができるということですね。
金券ショップは、主要なターミナル駅にあることが多いので、海外旅行に行く前にちょっと寄っていくこともできます。
海外旅行から帰ってきたときにも利用できますので便利でお得に両替ができますよ。

FXを利用

無料の写真: グラフ, 取引, コー​​ス, 外国為替, 分析, 株, 証券取引所 - Pixabayの無料画像 - 1905225 (33032)

空港受取

投資商品の中にFXというものがあります。
FXは日本円をアメリカドルに直接変換するのではなくて、共通の通貨に変換して投資を行う所です。
FX業者によって手数料は変わりますが、場所によっては1ドル3銭で交換ができます。
ちなみに1円は100銭ですので、1ドル100円なら100円×0.03で3円で交換することができます。
FXはこの交換手数料がとても安いのが特徴です。

FX業者の中には交換した外貨を空港で受け取りできるところがあります。
例えばあるFX業者で交換すると1ドル当たり20銭程度の手数料で済みますので、
1,000ドル交換するとなれば200円で済ますことができます。

これを空港で外貨受取専用コーナーで外貨を受け取ればプラス500円で済ませられますので、
全部で700円で交換することが可能です。
ただ、この交換ができるFX業者は全ての業者ではありませんので、
口座を両替目的で開設する際にはこういったサービスを行っているのかの確認はしておきましょう。

受け取れる場所

換金した外貨は、国内の場合主要な国際空港で受け取ることが可能です。
関東では成田と羽田、中部はセントレア、関西は関西国際空港となります。
中部国際空港 : 無料・フリー素材/写真 - 商用無料の写真検索さん (33028)

銀行受取

外貨を口座に入れて出金するするという方法もお得です。

外貨を直接両替すると、1ドルいくらの値段が発生してしまいますが、
FX会社の口座から銀行に送金をして、
その銀行から引き出すと固定の手数料で終わらせることができる銀行もあります。

みずほ銀行では、外貨引き出し手数料が1,000円で固定されていますので、
FXでの為替交換手数料プラス手数料1,000円、
FX会社から銀行への送金手数料で済ませることができるため、
日々の換金レートに左右されるリスクを減らす事ができます。

FX会社から銀行へ送金する手数料は業者によって異なります。
 (33071)

まとめ

以上の様に、外貨両替を一番お得に行うためには
FX業者の口座を利用するのが一番安く済ませられそうです。

【外貨1,000ドルを日本円にしたときの比較】
手数料
銀行 3,000円くらい(銀行によって異なります)
金券ショップ 2,000円位(お店によって異なります)
FXから空港で 700円(業者によって異なります)
FXから銀行 200円+1,000円+送金手数料(業者と銀行によって異なります)

この金額は、両替をする金額が多くなればなるほど手数料に違いが出てきます。
最もお得に交換されたい方は、FXで口座を開いておくのがいいですね。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

無駄な買い物をしたくないならまず試供品を試すべし!

無駄な買い物をしたくないならまず試供品を試すべし!

スーパーに行けば新商品の試食販売、イベント会場では関連商品のサンプリング、もちろんネットにも数多くの試供品情報があふれています。これらの試供品を上手く利用することで買い物術が格段にアップします。とくに高価な化粧品や健康食品などは、いきなり本製品を買うのではなく「試供品」が鉄則です。
jami | 28 view
最大限に利用しよう!無料キャンペーンを駆使して節約を

最大限に利用しよう!無料キャンペーンを駆使して節約を

世の中にはあらゆるキャンペーンがあふれています。そんな無料キャンペーンを賢く利用して節約している人がたくさんいますよ!これは利用しなくては損です。今回、無料キャンペーンを最大限に利用できるような情報をお届けします。
chiko | 42 view
【節約術】スマホでリサイクルショップを運営しよう♪

【節約術】スマホでリサイクルショップを運営しよう♪

スマホを活用した「リサイクル」でかなりの利益をあげている人がいるのは知っているものの、調べるのが面倒だったり子どもの世話で余裕が無かったりで踏み込めていない方も少なくありません。 今回は時間がある人ならば誰でもできる方法をご紹介します♪
moo | 23 view
電力自由化になるとどこがお得なのかを知っておこう!

電力自由化になるとどこがお得なのかを知っておこう!

1995年から、徐々に段階を経て開始された電力自由化は、経済的にはかなりお得な政策と言えるでしょう。敗戦からほんの十数年で、日本は高度成長期を迎え世界の超大国と、その経済において肩を並べる存在になってきました。しかし、その繁栄は長くなく他の各国の技術水準の高まりは、高品質の電気製品はもはや日本のものだけではなく、高品質で低価格を売りにした製品に日本企業は押されつつあります。その対策の一つが電力自由化であり、価格的に電気料金がお得になる事で、生産コストが下がる効果が期待されています。
E-nakamu | 5 view
《お得情報》沖縄電力にはお得な料金プランがいっぱい!

《お得情報》沖縄電力にはお得な料金プランがいっぱい!

「沖縄電力」には多くの電力料金プランが用意されています。どれも魅力的なプランばかりとなっていますので、紹介していきますね。また、どういった点がお得になるのか、沖縄電力管内のこれからについてもまとめてみました。
komeoka | 150 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しまむら しまむら