2017年3月6日 更新

でんき家計簿を用いた電気の節約法

電気の節約は電気代の節約につながります。しかしどのようにするのがいいのかわからないと感じている人も少なくないはずです。最良の方法は自分の電気の使い方のパターンを知ることといえます。電気の節約は家計簿のようにどの時間帯にどのくらいの電気を使っているのかを知ることが重要なポイントになります。しかしながら、家計簿を自分でつけていくのはなかなか大変なものです。最近ネット上に開設されて話題となっている電気家計簿は自分で家計簿をつけなくでも自分の電気の使い方を知らせてくれるとても便利なものであるといえます。このサイトではでんき家計簿を用いた電気の節約法を紹介していきます。

■でんき家計簿とは

 (32184)

でんき家計簿は電力の自由化に伴い自分の電気の使い方を見直す人が増えていることがあることも関係してインターネット上に開設され人気を集めています。でんき家計簿を使うと月ごとの電気の使用量をグラフにして知ることができます。例えば季節ごとの電気の使用量の変動を知ることができるので、たとえばどの季節に電気の使用量の増加がみられるのかを知ることができますので、どの季節に電気の節約に特に励まなくてはならないかを知ることが可能になります。

自分と似たご家庭の電気の使用パターンを知ることも出来るようになっていますので、他の家庭と比較してどの部分に電気の無駄が起こっているのかを客観的に知ることが出来るようになります。さらには、他の家庭では実現出来ているのですから自分の家庭でも電気の節約が可能になるということに自信を持つことが出来るようになります。

しかも、電気代金が今よりも安くなるプランをシミュレーションして提案してもらうことも出来るようになっています。電力の自由化にともない、日本全国どこの電力会社と契約を結んでもいいことになっているので、現在よりもお得な電気料金のプランに変更することが可能です。また、電力会社の変更に伴い、解約料のようなものが発生することもありませんし、工事などが必要になることもありません。契約の変更を申し込んだらすぐに現有の装置で新しい電力会社のプランで電気を使っていくことが可能になってきます。電力会社への申し込みもでんき家計簿の画面から行うことが可能です。
 (32185)

また、ユーザーは引っ越しする場合も、でんき家計簿の画面上で各種の手続きをすることができるので、面倒な手続きをする必要がないので大変便利です。でんき家計簿を用いて電気の使用量の管理をすると、ポイントをためることもできるので特典を得ることが出来るようになってきます。

画面上で電気の契約体系についての管理をお手軽簡単に行うことが出来ることから多くのユーザーに愛好されるようになっています。

■電力会社のチョイスだけが節約ではありません

 (32183)

でんき家計簿を使うと自分の電気の使い方に合わせた電力会社の料金プランを提案してもらうことができますので大変お得です。しかしながら、意外と日常生活の中には電気の無駄使いも多く発生していますので、これを見直すことも電気の節約につながっていきます。でんき家計簿を細かく見直し見るといいでしょう。例えば休日の多い月の電気代が増えているのであれば、休日は外に出て運動をするなどして、電気の使用を制限するようにするといいでしょう。運動すると体が温まりますので、冬場は暖房に必要な電気を節約することが可能になってきます。

また、家の中の温度調節は部屋の外の温度と過度に大きくしないことも電気の節約につながります。あまりに温度差が大きくなると、体に変調をきたしてしまいます。適度な温度の差は体の健康にとっても電気の節約にとってもお勧めになります。照明装置などもこまめにスイッチを切るようにしましょう。誰もいない部屋の電気がついているのは、電気の無駄使いになってしまいます。お風呂場やトイレなどの照明は必ず切るようにしましょう。
 (32182)

また、照明の電気ですが、部屋に外から太陽の光を取り入れることによって、明るさをかなり落とすことが出来るようになります。従来よりも明るくない電球を使って照明をすることも電気の節約につながります。パソコンやテレビの画面はこまめに掃除をするようにするのもお勧めです。汚れがついていると画面が見にくくなってしまい、明るさが要求されてしまって、電気の無駄が増えてしまいます。

■電気の無駄を削減できたら、もう一度シミュレーションを

 (32181)

様々な方法で、電気の使用量の削減が達成出来たら、もう一度でんき家計簿を使ってシミュレーションを行い自分の電気の使い方に最適な電力会社のプランを提案してもらうことは良い方法になります。新しいプランのもとで、電気の使い方にもう一度見直し更なる電気の削減にチャレンジしてみるといいでしょう。でんき家計簿をつかうことによって、個人のレベルでは電気代の削減が可能になりますし、日本全体では深刻化している電気不足の解消につながっていくものであると考えられます。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

お金を把握するために家計簿をつけようと思っても、どうやってつけたらいいか分からない・・・なんだか難しそう・・・と諦めていませんか?今は家計簿も携帯でできる時代!上手に使って楽しく節約してみましょう!!
シナモン | 36 view
節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約生活の基本は家計簿から始まる!と分かっていても、なかなか続けられないのが現実。途中で挫折した古い家計簿が引き出しの中に何冊も溜まっている・・なんて人も多いのでは?そこで今回、節約ブログのランキング上位をお手本に、厳選した家計簿術を特集してみました。
ぽんた0313 | 25 view
節約は頭の体操♪ 生活を楽しみながら上手に省エネしよう

節約は頭の体操♪ 生活を楽しみながら上手に省エネしよう

ひと昔前の「節約」にはケチ、あるいは貧乏というイメージが付きまとっていました。 しかし今や省エネ時代、アイデア節約は脳の活性化に一役買っているともいわれています。 時間とお金を上手に節約することは自分のためでもあり世の中のためでもある、と考えて楽しい節約ライフを送りましょう!
jami | 17 view
家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

日々出費するお金を把握するべく家計簿をつける方も多いでしょう。しかし、段々と面倒になって三日坊主になってしまうケースもあります。では、どのようにすれば上手につけられるのでしょうか?ポイントをお伝えします。
スマイル | 34 view
家計簿をつけて、家計の節約をしよう

家計簿をつけて、家計の節約をしよう

一か月にどれくらい無駄なものに使っているか。家計簿を使えば無駄をなくせます。家計簿のつけ方などをまとめました。
tktyan | 269 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

E-natsuki E-natsuki

おすすめの記事

今注目の記事