2015年12月9日 更新

<カーシェアリングで節約>ちょっと買い物に行きたいとか、駅まで送り迎えとか便利でお得です。

カーシェアリングとは1台の車を複数人で車を共同利用する方法。使いたい時に使うことができて、必要のない時は使わなくて済みます。維持コストも複数人でシェアするので、かかるお金も激減。家計の節約ができます。

カーシェアリングは最近良く見かけるようになりました。ちょっと大きめな駐車場にはほとんどカーシェアリングの車が数台あるような気がします。日本はその内全部カーシェアリングの車になってしまうのではと思えるほどです。節約を考えるといい事のような気がします。

カーシェアリングの利用者は5年で90倍に!

 (14172)

公益法人交通エコロジー・モビリティ財団の調査では、2008年3245人だったカーシェアリングの利用会員数は、たった5年で28万9497人と急激に増えています。

特に、2011年からは、クルマを貸し出すステーション数と、車両台数が増えたことで、以前より借りやすくなり、カーシェアリングがぐっと身近になりました

カーシェアリングとは

 (14173)

複数の会員でクルマを利用する仕組み。クルマの購入費用や税金、保険料、メンテナンス代、ガソリン代なども利用料に含まれます。

クルマを所有するのに比べ、割安な費用でクルマを利用できるのが人気の理由。費用の効果だけでなく、マイカーからカーシェアリングに変えることによって、公共交通機関を利用する割合が増え、環境負荷軽減の効果があるという調査報告も、スイス、ドイツ、フランスから出ています。

カーシェアに切り替えてなんと100万円以上節約できたという人も!

 (14151)

カーシェアリング利用前と後を比較して、自動車にかかる費用どのくらい節約できているのかを聞いたところ、なんと42%の人が年間10万円〜30万円も節約できていると回答。

ついで30万円〜50万円と答えた人が27%もいるから、約70%の人が年間10万円単位で節約できたと実感している。ちなみに100万円以上(!)節約できたという人が2%もいるから、その節約効果は大きい。

車を手放した人は21%

 (14174)

via goo.gl
単なる節約だけでなく、「節約できた車費用分を住宅ローンに回すことができる」「より利便性の高い都心で生活する」などと答える人もおり、家計のなかでも優先順位をつけて工夫しているようだ。

ちなみに、カーシェアリングをきっかけに車を手放した人は21%、カーシェアユーザーの5人に1人が所有せずに利用へと切り替えているのだ。カーシェアリングのステーションは、現在も増え続けているほか、参入する企業も増えている今、この流れは今後も続いていきそうだ。

節約シミュレーション

 (14175)

カーシェア業界で最大手のタイムズプラスの料金を基準に考えてみましょう。

まず、月額基本料金が1,030円。課金は15分ごとに206円から。かかるお金はこの2種類のみです。(初期費用として入会手数料がかかる場合があります)

月額基本料金には、無料利用分が含まれています。つまり、毎月75分間までは無料利用でき、それを超えてから15分ごとに料金が加算されていくというわけです。また、ガソリン代や保険料もかかりません。ここがマイカーやレンタカーの場合との大きな違いですね。

週2回・1回あたり2時間利用した場合

 (14176)

これを踏まえたうえでカーシェアリングを週2回・1回あたり2時間利用した場合、1ヶ月あたりの料金はどうなるかというと…

月額基本料金 1,030円
利用料金 206円×16時間分=13,184円
無料利用料金分 -1,030円

計13,184円

このように破格の利用料金になります。かりにマイカーやレンタカーを同じように利用した場合、決してこの額ではおさまりませんから、いかにカーシェアリングが経済的にお得かがわかりますね!

節約生活を目指す方にとって、車の費用を削減する事は必須だ。

 (14177)

都市部で生活をする場合、駐車場代で3万円といった地域も珍しくない。車を持っているだけで掛かるコストとして

・車の購入費
・ローンの場合は金利
・車検費用
・自動車税や重量税
・自賠責保険料
・任意保険料
・ガソリン代
・駐車場代

など、様々な費用が掛かり、かなりの費用が掛かってしまう。車を持つ上で最大のメリットが、自分の自由に使えるところだ。カーナビに好きな曲を入れておき、様々な装備を取り付けることができる。「カーシェアリング」は、このメリットが無い代わりに、車の維持費を無くすことができる。

レンタカーとの違い

 (14178)

レンタカーは1回借りるごとに窓口に行って手続きをしなければならない。しかし、カーシェアリングはそういった貸出手続きが無く、携帯・スマホ・ホームページなどで予約をすれば、駐車場まで行って使用できる。

また、ガソリン代も利用料に含まれているので、満タンにして返す必要もない。

タイムズパーキングがカーシェアリングのステーションになっており、至るところに存在する。タイムズカープラスに登録をしておけば、全てのステーションで利用することができるので、外出先や出張先でも利用することが可能だ。

カーシェアリング業者一覧

カーシェアリングのタイムズカープラス

カーシェアリングのタイムズカープラス
タイムズから乗るカーシェアリング!タイムズカープラス。カーシェアリングの料金や使い方、場所、メリットを分かりやすくご説明。タイムズカープラスのカーシェアリングは法人、学生なら月額基本料金は無料。ジュニアシート全車完備など家族の方にもオススメです。

カーシェアならカレコ・カーシェアリングクラブ | 三井のリパークでカーシェア

カーシェアならカレコ・カーシェアリングクラブ | 三井のリパークでカーシェア
カーシェアならカレコ。首都圏(東京・神奈川・埼玉)の三井のリパークを中心に、24時間いつでも30分からクルマがご利用可能です。ガソリン代・保険料コミで、マイカー・レンタカーよりも安くて便利。入会キャンペーン実施中。

【公式】オリックスカーシェア

【公式】オリックスカーシェア
カーシェアリングならオリックスカーシェア!15分、200円で24時間いつでもどこでも乗れる。月額基本料0円(乗らない月は0円!)のプランもご用意。6時間以上の長時間パックと夜間パックはレンタカーよりも安くて便利。【入会キャンペーン実施中!】
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食費をうまく抑えて、家計の節約!!

食費をうまく抑えて、家計の節約!!

家計で一番お金がかかるもの、それは食費ではないでしょうか? 買い物の仕方、食材の冷凍保存から考えてみましょう。
megu | 472 view
家計の節約はなんと言っても<買い物で節約>するのが一番です!

家計の節約はなんと言っても<買い物で節約>するのが一番です!

買い物で節約する事は大変な反面、面白さもあると思います。いろいろ節約方法を考えて実行するとすぐに結果が出ると言うのは、ちょっとゲーム感覚で楽しめそうですね。
denden | 847 view
【目指せ-1万円!】すぐ出来る!食費を減らす買い物のコツ

【目指せ-1万円!】すぐ出来る!食費を減らす買い物のコツ

節約するのに一番にチェックするのが「食費」ではないでしょうか?スーパーの買物でついつい無駄遣いしてませんか?買物をするときはちょっとした心がけで無駄遣いをなくし、節約することができるんです!節約できる買物のコツをご紹介します。
ゆるこ | 235 view
【食費節約】おすすめの買い物方法や基本ポイントとは?

【食費節約】おすすめの買い物方法や基本ポイントとは?

「食費をなんとか節約したいと思っているけれど、なかなか上手くいかない・・・」そんな方はとても多いのではないでしょうか。そこで今回、節約歴が数年に渡る実体験に基づいて、おすすめの食材活用方法や買い物方法についてまとめました。
bigwellmaid | 78 view
ライフスタイルに合った節約を!カーシェアリングの魅力♪

ライフスタイルに合った節約を!カーシェアリングの魅力♪

近年、急速に需要が伸びている「カーシェアリング」。 車を所有するよりも有利な点が多く、幅広い年代に普及していますよね。 ですが、ライフスタイルによっては不向きな人も少なくありません。 そこで今回は、節約効果が高いと評判のカーシェアリングについて特集してみました。
節約0318 | 4 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden

おすすめの記事

今注目の記事