2015年12月18日 更新

<リフォームの節約>お金が沢山かかってしまうリフォーム。少しでも節約を心がけましょう!

きれいな部屋にしたいからと言って簡単にリフォームしてしまうと、ビックリするほど出費する事になってしまいます。しっかり考えてリフォームしましょう。後で後悔しないように。

簡単なリフォームならいいのですが、いくらでも大きくできるリフォームです。ここを工事してもらうなら他の場所も一緒に!なんて思ってしまうとリフォームではなく改築になってしまいます。部屋はきれいになっても支出の事を考えるとがっくり!と言う事に。節約心を忘れずに。

工事単価の表示方法に要注意!

 (17924)

Aさんは築21年になる住まいの内装汚れが気になっていました。ある日、新聞折込の広告に「室内クロス張り 1m²当たり700円」という文字を見つけ、早速業者に仕事を依頼しました。

施工面積は約35m²だったので、35m²×700円=24,500円だと思っていたところ、業者に言われた金額は「42,000円」でした。納得のいかないAさんが業者に尋ねてみると、「1m²当たり700円というのは純粋にクロスを貼るだけの単価です。お宅の場合は古いクロスを剥がして下地を調整する必要があるので、1m²当たり500円が別途必要です。」と言われました。

単価はあくまで目安。単価で予算計画を立てないこと。

 (17925)

このように、チラシなどに掲載されている工事単価だけに気をとられると、思わぬ予算オーバーになってしまったり、業者とのトラブルになる可能性があります。トラブルになりやすい事例としては、出張費や処分費、さらにひどい場合は材料費が工事単価に含まれていないということもあるので、くれぐれも単価だけで業者を判断することはやめましょう。

最初から完璧なリフォームを目指さない

 (17927)

お金があれば、全室防音で、断熱がすごくて、床暖房で、無垢の木を使って。。理想は果てしないです。 最初は最低限のリフォームに徹することが、予算を下げる最大のポイントです。

二重窓や、雨戸、収納、バルコニーの柵、庭(無いけど)などは後からでもリフォームが可能です。 実際住んでみて、気になったら、再度検討しても良い部分です。

後からできる部分を探して、とにかく見積もりから抜きました。 特に気になっていた、インプラスなどの二重窓は絶対にやろうと思っていたのですが、予算の都合で今回は見送りました。 住んでみてからでも可能なものは、とにかく後にまわしました。

フローリングを塩ビタイルにする

 (17928)

塩ビタイルとは、フロアタイルとも呼ばれていて、堅くて丈夫で水にも強い、タイル状の床材です。 例えば、見た目は木にそっくりな、木目のプリントをした商品もあります。

プリントといっても、そのイメージはかなり本物っぽく作られていてびっくりする程でした。 素人がぱっと見ただけでは、木か塩ビタイルなのかは、わからないといった印象です。

表面に凹凸があるので、より本物に近い感じです。 これを、今ある床の上に重ねて設置することで、フローリングを剥がして設置という工数を減らす事ができ、その分節約出来ました。 塩ビタイルは設置が簡単なので、手間賃を減らすこともできます。

お風呂の節約リフォーム術

ユニットバスがお得

 (17930)

最近のバスルームのリフォームの定番は、ユニットバスになってきました。 節約効果で言えば、ユニットバスはタイルの風呂より優れています。

ユニットバスはタイルの風呂に比べ、保温効果に優れているので、給湯費用を節約することができます。 また機密性が高いため、風呂場周りの湿気を少なくすることができ、家自体の寿命を上げることができます。

低めの天井

バスルームの空間が狭いほど、保温効果が良くなります。 横幅、奥行きの空間が広いと、ゆったりとしたバスルームになりますが、高さがあるのは単にスペースの無駄です。

そこで、マンションタイプ(二階取り付け用)という、通常より天井が低いタイプのユニットバスを取り付けてみましょう。

マンションタイプ(二階取り付け用)とは言っても、構造は同じなので一戸建て、一階に取り付けることが可能です。

見積り内容を何度も変更しない

 (17931)

見積りが無料だからとは言え、リフォーム業者は実際の現場を下調べするために訪問し、打ち合わせして、その後会社に戻って設計や積算などをするのに時間を費やします。ですので、度重なる見積り内容の変更(例えば、使用する住宅設備・建材グレードの変更)や、施工範囲(面積)の増減は、業者の負担を増大させることにつながるのです。

もうおわかりでしょうが、業者の負担が大きくなれば、結果的にその費用は実際の工事費見積りに転嫁される訳ですから、施主としても安価なリフォームが実現しづらくなってしまいます。業者から見積りをもらうときは、しっかりと打ち合わせをして、現場を確認してもらって、工事範囲やリフォーム内容をある程度固めてから見積りの依頼をするようにしましょう。

「他社は○○円だった」はNG

リフォーム相場をつかむために「相見積り」を取ると良いと言われますが、その一方で本来の「相見積り」の手法を取り違えて解釈し、「他社は○○円だったから、それよりも安くしろ」というように、見積り金額をシーソーゲームにしてしまう人がいます。

最近は「相見積り」を毛嫌いする業者も減りましたが、金額だけを天秤に掛けるような交渉については、どの業者もあまりいい顔をしません。結果的に「良い仕事をしてやろう!」と志を高く持っている業者のやる気に水をさしてしまうのです。「他社は○○円だったから……」というトークは、絶対に避けるようにしましょう。

相見積もりを行う時に気を付けたいこと

 (17917)

相見積もりをする時に気を付ける点としては、金額の安さだけに気をとられないこと。金額に大きな違いがあったとしても、材料や設備のグレード、工事以外のサービス(仮住まいや引っ越しのサービスなど)、工事範囲といった面で金額がプラスになっている可能性があるからです。

もちろん不必要なグレードやサービスは省くべきですが、必要なものが欠けているのでは意味がありません。大切なのは、あなたが「工事の内容と金額に納得がいくかどうか」という点です。

相見積もりをして、他社と金額に差があるところは、そのような金額になった理由を聞くようにしましょう。もしかしたら、「金額は高いけれど、このグレードやサービスが良いんですよ!」という会社のこだわりを発見できるかもしれません。

失敗しない見積書の読み方とは?

 (17921)

見積書の表記方法は会社によって異なるため、「ここを見比べれば分かる」というポイントは存在しません。ただし、見積書の先頭にある「内訳書」には、工事の種類が細かく記載されているので、見積書を比較・検討する時にはこの内訳書を中心にチェックしていくことになります。

担当者から、内訳書にある項目を一つずつ丁寧に説明してもらい、工事の内容や付随するサービスについてしっかり確認します。このやりとりを通して、それぞれの会社が提案するリフォームのグレードやサービスの範囲が見えてくるはずです。

また、担当者があなたの疑問にきちんと答えてくれるか、プロの目線から適切なアドバイスをしてくれるかなどによって、会社の姿勢なども分かることでしょう。ここから、安心してリフォームをおまかせできる会社かどうかを判断します。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金を貯めたいけれどなかなか貯まらない人は<節約してお金を貯める>を心がけましょう!

お金を貯めたいけれどなかなか貯まらない人は<節約してお金を貯める>を心がけましょう!

家計が苦しいけれど出費ばかりでお金が貯まらないと言う人も多いと思います。節約すれば知らないうちにお金は貯まるものです。しっかり節約術を身に付けましょう。
denden | 440 view
実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

1年にかかった医療費が確定申告で返ってくることをちょっと知っているけれど、確定申告って難しそうだし面倒臭いなぁと思っていませんか?!でも「チリも積もれば山となる」ですよ!意外と簡単なので今季から確定申告しましょう♪
moo | 98 view
「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

絶対にケチれない部分は無理だけれど、特別な知識や技術がなくても、さらには苦労しなくても、簡単に節約できる方法があります。今回は年齢に関係なくできる節約裏技をご紹介します♪無駄なく楽しく生活し、ちょっと余裕ができると節約が豊かになりますよ♪
moo | 208 view
節約できない原因はコレだった!あなたは幾つ当てはまる?

節約できない原因はコレだった!あなたは幾つ当てはまる?

景気が上向いていると言われる昨今。 とは言え、将来に不安を感じている人も多いのではないでしょうか。 今年こそ貯金するぞ!と思うなら、まずはお金の使い方を見直してみましょう。 必死に働いて得た大切なお金。 手元に残すのも減らしてしまうのも、貴方の節約マインド次第なんです♪
ぽんた0313 | 86 view
<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

痩せる事もできて出費も少なくできるなんてこんなお得な事はないですね。ちょっと心がけるだけ、誰にだってできると思います。試してみてください。
denden | 971 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden