2015年12月4日 更新

家計簿を付けるの面倒くさい!そんな人こそ節約できるかもしれません

家計簿は月の家庭内収支を把握する上で欠かせないものですが、結構面倒くさいんです。買い物に行ってレシートをもらってまとめて書く・・・食費・日用品・娯楽費・光熱費などなど分けて書くほど面倒。でもそんな人こそ節約できるかもしれません。

家計簿を付けている人はどのくらいいる?

家計簿を付けている人の割合は意外と少ないようです。
面倒くさい、時間がない、といった理由も・・・。
お金の使い方調査2015年3月 家計簿をつけている人はパートナーにお金を使う?!   | BearTail (12321)

家計簿を付けている女性を抽出する事前調査にて、20歳以上の女性2,169人に「家計簿を付けているか」を質問したところ、家計簿を付けている女性は40.4%だった。また家計簿を付けていない女性(N=275)を対象に、「過去、家計簿を付けていたか」を質問したところ、50.5%が「過去に家計簿を付けていた」と回答している。
年末になるとカレンダーと同じように色々な種類の家計簿が登場します。2015年こそは・・・と思って購入したりアプリをダウンロードした方も多いのではないでしょうか?
そこで、家計簿をつけた事があるか女子500名に聞いてみました。

現在つけている人は44.2%
過去につけたことがある人は23.6%
まったくつけたことがない人は32.2%

家計簿つけるの面倒くさい・・・そういう人は家計簿を付けることで節約になるかも

家計簿を付けるのが面倒くさい人が多くいるにもかかわらず携帯の家計簿アプリはよく見かけたりしますね。項目が細かく分けられていればいるほど、書くのが面倒・・・。
そういう人は家計簿を書くのが面倒だし、今日は買い物行かなくっていいやとなって節約につながるかもしれません。
もちろん月の家計を把握することもできますし、一石二鳥の節約方法ですね。
家計簿つけないと半分以上が貯金できない!現役FPの家計簿のコツを大公開|無料の保険相談・見直しなら保険クリニック (12333)

非常に大雑把な考え方だとは思うのですが、買い物の回数が少なければ家計簿をつける回数も減り続くのではないでしょうか。レシートがたまるのは買い物に行く回数が多いからです。レシートをためてしまうのなら、たまっても枚数が少なくなるようにしてしまえばいいのではないかと思われます。買い物の回数が減れば、節約効果もあり一石二鳥です!
食べたものを書いてダイエットするレコーディングダイエットが一時期話題となりましたが、同じように買ったものをメモして節約するというのが『レコーディング節約』だそうです

家計簿で家庭の収支を把握することは、節約・貯金につながる

書くだけで年間貯蓄100万円?上手な家計簿の付け方とは | HOW MATCH (12332)

同調査が家計簿をつけている女性275人と、家計簿をつけていない女性275人の平均貯金額と平均世帯年収を調べたところ、家計簿をつけている女性の方が貯金額、世帯年収ともに100万もの余裕があったことがわかったそうです……!
女性セブンが全国の既婚女性200人にアンケート調査を行ってみました。すると、「現在の総貯金額」について、家計簿をつけていない人が平均659万円だったのに対し、家計簿をつけている人では平均819万円。なんと家計簿をつけると160万円も貯金が多くなるのです。
家計簿をつけておけば、その家の収支が時系列で分かります。この効果はとても大きくて、特に赤字家計を抱えて悩んでいる方は、その原因を追及できます。原因がわかったら、対処も簡単ですよね。

家計の収支を改善させるために家計簿を付けることには賛成です。家計簿は、資産形成をするための第一歩だとも思っています。

家計簿を付けることで安心感から浪費しては意味がない!

家計簿を付けることで家庭の収支が分かり、どのくらい無駄があるのかが分かるのは節約意識を高めるためにも重要なことです。
しかし言い換えてしまうと、反対にどのくらい余裕があるのかを知ることもできるんです。

そのため、家計簿を付けることで逆に安心感が生まれて浪費してしまうことが1番のデメリットです。
支出が少なかった場合でもしっかりと気を引き締めて下さい。
【衝撃】家計簿をつけている方がお財布の紐が緩い!? | nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム) (12327)

家計簿をつけている人の方がそうでない人よりも生活における出費について、より「お金を使ってもいい」と感じている実態が明らかになりました。家計簿をつけることで他の支出や無駄な出費を抑えているからこそ、自由に使える金額の幅が広いのかもしれませんね。

一方で、使って良いと感じる金銭感覚がちょっと緩いのかも!?と考えることもできます。

節約に励む場合には、余分な支出などに目を光らせるだけでなく、日々の出費における金銭感覚についても見直す必要があるかもしれませんね。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

お金を把握するために家計簿をつけようと思っても、どうやってつけたらいいか分からない・・・なんだか難しそう・・・と諦めていませんか?今は家計簿も携帯でできる時代!上手に使って楽しく節約してみましょう!!
シナモン | 33 view
節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約生活の基本は家計簿から始まる!と分かっていても、なかなか続けられないのが現実。途中で挫折した古い家計簿が引き出しの中に何冊も溜まっている・・なんて人も多いのでは?そこで今回、節約ブログのランキング上位をお手本に、厳選した家計簿術を特集してみました。
ぽんた0313 | 24 view
節約は頭の体操♪ 生活を楽しみながら上手に省エネしよう

節約は頭の体操♪ 生活を楽しみながら上手に省エネしよう

ひと昔前の「節約」にはケチ、あるいは貧乏というイメージが付きまとっていました。 しかし今や省エネ時代、アイデア節約は脳の活性化に一役買っているともいわれています。 時間とお金を上手に節約することは自分のためでもあり世の中のためでもある、と考えて楽しい節約ライフを送りましょう!
jami | 17 view
家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

日々出費するお金を把握するべく家計簿をつける方も多いでしょう。しかし、段々と面倒になって三日坊主になってしまうケースもあります。では、どのようにすれば上手につけられるのでしょうか?ポイントをお伝えします。
スマイル | 31 view
でんき家計簿を用いた電気の節約法

でんき家計簿を用いた電気の節約法

電気の節約は電気代の節約につながります。しかしどのようにするのがいいのかわからないと感じている人も少なくないはずです。最良の方法は自分の電気の使い方のパターンを知ることといえます。電気の節約は家計簿のようにどの時間帯にどのくらいの電気を使っているのかを知ることが重要なポイントになります。しかしながら、家計簿を自分でつけていくのはなかなか大変なものです。最近ネット上に開設されて話題となっている電気家計簿は自分で家計簿をつけなくでも自分の電気の使い方を知らせてくれるとても便利なものであるといえます。このサイトではでんき家計簿を用いた電気の節約法を紹介していきます。
E-natsuki | 5 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

にんまり にんまり