2015年9月25日 更新

電力自由化で電気料金は安くなる?高くなる?

電力自由化によって電気料金は安くなると予想されています。どうして安くなるのでしょうか?

電気料金は安くなると予想されている理由

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴
理由① 価格の安い電力会社を自由に選べるため
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴
 (260)

今までは、決められた電力会社から電気を買っていました。
しかし2016年4月から始まる自由化政策によって
自分で好きな電力会社と契約できるようになります。
地域電力会社以外からも電力を購入する先が可能になりますから、購入先の選択肢が広がります。つまり地元以外の電力会社から電気を買ったり、今までよりも安い電気を供給する電力会社に乗り換えたりと、一般の家庭でも電力会社を自由に選ぶことができるようになります。
電力小売の全面自由化により、電気代がこれまでよりも安くなることが期待できます。
これまでは特定の電力会社が独占的に電力を供給していたため、電気代が高くなってもその電力会社を利用し続けなければなりませんでした。
しかし電力小売の全面自由化により、より料金の安い電力会社を選ぶことができるようになります。

A社と契約を結んでいたけど電気代が高く なったのでB社に乗り換える、というようなことができるようになります。
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
理由② 電気料金の価格競争が起こるため
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
剣、家紋市場 (261)

電力事業への参入が増えることで競争が活性化し、電気料金の値下げもありえます。
電力小売の全面自由化は、様々な事業者の家庭用電力小売事業への参入を招くことになり、各社が競争することで全体の電気代が下がることにもつながるでしょう。
電力事業者が増えるとサービスや価格の競争が生まれますので、より安くて品質のいい電気を、消費者自らが選ぶことが出来ます。あたかも、携帯電話会社を自分で選ぶかのような感覚に近いかもしれません。
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴
理由③ 電力会社が料金プランを設定するため
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴
専業主婦の節約術&お小遣い稼ぎ☆From八王子 (258)

携帯電話の料金プランのように、自分に合ったプランを選択すればお財布に優しいですね。
電気の需要家である顧客獲得・維持のため、電力自由化後には様々な料金プランが生まれることが予想されます。
電力会社によっては、様々な料金プランを用意することが予想されます。例えば電力使用量がピークとなる時間帯は料金が高くなり、他の時間帯は安くなるというような料金プランで、自身のライフスタイルに合わせたプランを選択し、電気代の節約や節電につなげることもできるようになります。
日本でも、既に2016年の電力小売り自由化に向けて提携合戦が繰り広げられています。
特に、電気料金と通信料金のセット売りは、今後のスタンダードとなることでしょう。
東京電力とソフトバンク、関西電力とKDDI、中部電力とNTTドコモがそれぞれ提携を発表しており、
また通信事業者以外にも、多くの消費者を抱えるサービスを有する企業(リクルートホールディングス、T-POINTを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ等)との提携が進んできています。
電気サービス利用者にはその企業がもともと提供していた商品をさらにお得に提供する、といったいわゆる「セットプラン」などです。賢くプランを選べば、電気代が安くなるだけではなく、電気以外のサービスや商品をお得に利用できるようになり、組み合わせ次第で私たちの生活はますますお得に、便利になります!
電気料金は安くなると期待されています。

その理由は、より安い電気料金を提示する電力会社や新電力に自由に乗り換えできるから。
またより多くの顧客を確保するために、電気料金の価格競争が起きたり、携帯のセット割のようなプランが登場する可能性が大きいから。

本当に安くなるのか?

多くの企業が市場に参入すれば、競争の結果、価格は下がりサービス品質は向上する――。こう考える人は多いだろう。だが、話はそう単純ではないようだ。
キャンディクラッシュソーダを実質無料で課金をする裏技 | 無課金で出来るキャンディクラッシュソーダ攻略裏技サイト (262)

電気料金は安くならないの?
電力自由化のデメリットの代表例としては、「電気料金の値上がりの可能性」と「電力の安定供給への不安」があります。
え?電気料金、安くならないの?
自由化以前には国が電力料金を審査し、高くなりすぎないようにコントロールしていましたが、その規制がなくなれば、天候や災害、発電に必要な燃料費の高騰などが直接、料金に影響を及ぼす恐れがあります。
実際、電力自由化が進んでいるヨーロッパ各国では、燃料費の高騰や再生可能エネルギーの買取コスト増大などの理由で電力料金が上昇しています。
家庭向けなど「低圧」部分の料金の水準については国が規制していますから、市民生活に大きな影響を与える電気料金の引き上げは、国がその妥当性を時間をかけて審議し、規制しています。電力自由化でそれがなくなってしまうと、価格は市場原理に左右されてしまうので、一気に上がってしまうこともあるかもしれません。
燃料費が高騰すれば、それがすぐに反映されて電気料金が急に高くなる可能性もあるのだ。
電力自由化が先行した欧米でも「自由化によって電気料金が下がった」という事例はあまりみられないようだ。
自由化政策によって、
国で価格調整されていた電力が燃料費が高騰によって値上がりする可能性も否めない。

電力自由化によって、電気料金は安くなると信じ込まない方がいいようですね。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【トドック電力】北海道道民必見!コープのでんきお得情報!

【トドック電力】北海道道民必見!コープのでんきお得情報!

北海道にお住いの方に朗報です!「コープさっぽろ」といえば良質な商品を提供することで多くの人から支持を得ていますね。そのコープがいよいよ電力小売り自由化に参戦しましたよ!今回はコープの電気でどのようなサービスを受けられるのかまとめました♪
MAIKA | 225 view
電力自由化になると電気料金はどうなるの?

電力自由化になると電気料金はどうなるの?

2016年4月から導入される一般家庭への電力の小売り自由化。これが実施されると、電気代はどうなるのでしょう。日々の暮らしに電気は欠かせませんから、料金はどうなるのか、気になりますよね。まさか、高くなるとは思いませんが……今回は、気になる電気料金についてご説明いたします。
国定乙夜 | 953 view
電力自由化 どんな良いことがあるの?

電力自由化 どんな良いことがあるの?

電力自由化に伴って生じるメリットを取り上げます。
ゴマさん | 279 view
〈電力自由化始まります〉オール電化ってお得なの?

〈電力自由化始まります〉オール電化ってお得なの?

電力自由化がまもなく始まります。オール電化って本当に高熱費が安くなるのでしょうか。デメリットはないのでしょうか。
sawaco | 3,548 view
電力自由化の問題点を理解して、電気代節約につなげよう!

電力自由化の問題点を理解して、電気代節約につなげよう!

すでに2016年4月からのスタートが決定している電力自由化ですが、まだ不安視されている問題点があるようです。 問題点を理解して、すjこしでも電気代節約に利用しましょう。
standman9 | 455 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

にんまり にんまり

おすすめの記事

今注目の記事