2015年11月29日 更新

節約の鍵!【冷凍保存の活用で食費を節約】

節約の鍵となるのは食費ですよね。毎日毎食の事ですから、意識しないとスグに支出が跳ね上がってしまいがちです。しかし、安い食材ばかりを買うのは難しいこともあります。今回は、冷凍庫を上手に活用して食費を節約する方法を調べました。

■食費の節約は冷凍保存から!

 (10096)

とっても便利な冷凍庫。食材をただ凍らせているだけでは勿体無いですよ!この冷凍庫を上手に使って、食費をうーんと節約しちゃいましょう。
ひと工程あったりしますが、その手間で美味しく食材を保存できるんです。今回は、冷凍庫を上手に利用して食費を節約する方法を調べてみました。
忙しくて料理や買い物をしている時間がないけど、自炊して食費を浮かせたいなら、ごはんやおかずの冷凍保存がおすすめです。温めるだけですぐ食べられ、食材を無駄にしないなど、安い食材のまとめ買いと作り置きで、食費と時間が節約できます。

食費節約につながる「買い方」と賢い「冷凍保存」の方法

 (10098)

毎日の食費を見つめ直すことでかなりの節約ができるでしょう。
食費をカットするためには、
買い物にもちょっとした工夫を加えることが重要です。

あらかじめ献立をきめて買いに行くよりも、
行ったお店でお値打ち商品を探して、
うまく料理に使うことで節約が可能となります。
特売日や安くなる時間帯に食材をまとめて買っておいて冷凍保存しておけば、かなり食費を抑えられます。基本的には一週間分ぐらいまとめ買いしている方が多いみたいですね。
食材は週末にまとめ買いして冷凍保存しよう!

みなさんは食材を買うときにどんなことを意識していますか?その時々で安いものを購入しているという方は、もしかしたら無駄な買い方をしているかも!食材購入は断然まとめ買いがオススメです。

ちょこちょこ買っているとその分お金がかかってしまうだけでなく余分なものまで買ってしまいがち。
週末に購入するメリットはどんなところ?

週末は平日と比べて時間に余裕があるので、じっくりと食材を選ぶというメリットがあります。日持ちが良い缶詰や根菜類は料理の幅も広く使い易いのでオススメ。

多めに購入しても冷凍保存すればスペースも食材の寿命も心配いりません。

冷凍保存のコツ

 (10099)

肉・魚類
肉類 1回分ずつをラップにくるんで、保存袋へ

●ひき肉 
ラップに1回分(約100g)ずつくるむか、保存袋に直接入れて菜箸で線を入れておくと、使いたい分だけ取り出せます

●からあげ
1度にたくさん作って余った分は保存袋で冷凍 お弁当にも便利

●ウインナー 
輪切りにして保存袋に そのままスープに入れたり、炊き込みピラフやケチャップライスにも!

●ハム・ベーコン 
パックのままでもいいし、1枚ずつラップに包めば使いたい分だけ解凍できて便利
肉を冷凍する時のコツは、新鮮なものを急速に冷凍することです。
急速に冷凍するために、ラップで包んだ肉を、アルミのトレーに乗せて冷凍するのがオススメです。
アルミは熱伝導率が良いので、急速に冷凍することができます。
アルミのトレーは、トースターなどに付属してる物を利用すると良いですが、無い場合には右の写真のような、お菓子の空き缶の蓋を利用してみてください。
 (10120)

魚介類
●魚
切り身魚を冷凍するときは一切れずつラップをします。
一尾丸ごと冷凍する場合は、内臓は取り除き、水気をよく拭いてからラップをして冷凍します。
焼いて調理する場合、それほど厚みのない物は凍ったまま焼きます。
厚みのある物は中心が生焼けになる事があるので、解凍してから焼きましょう。

●貝類
あさりやはまぐり、しじみなどの貝類は、砂抜きをしてよく洗い、水気を切ってビニールに入れて冷凍します。
調理は凍ったまま加熱します。
凍らせてしまっても、加熱するときちんと口が開きますよ。
かきなどの生で食べる物は冷凍できません。

●魚卵
たらこ、明太子、いくらなどの魚卵も冷凍できます。
解凍は凍ったまま冷蔵庫に入れて、自然に解凍させます。
冷凍やけをしやすいのでラップできちんと包んで冷凍し、2週間を目安に使いましょう。
野菜類は冷凍すると繊維が壊れるので、火が通りやすくなります。
きのこはうまみが凝縮されるらしい!

●キャベツ・もやし 
野菜いため用に切ってMIXして保存 もやしのシャキシャキ感は減りますが、野菜炒めなら気になりません

●にんじん
角切りにして冷凍しておくと便利

●玉ねぎ 
薄切りにして保存袋へ 一度にたくさん切ってしまい、使わない分を冷凍しておけば便利

●刻みネギ 
刻んで冷凍 100円ショップのネギ用ポットに入れておくとくっつかない

●大根おろし 
水分をほどよく切って保存袋に 菜箸で線を入れておくと使う分だけ出せて便利

●きのこMIX 
えのきやしめじを小さくほぐして保存袋に
 (10115)

●ほうれんそう
加熱調理してから水気を切って冷凍・・・というのは常識ですよね。
実はそのままでも冷凍ができます。
生のほうれん草はよく水洗いし、水滴が付いたまま保存袋に入れ、中の空気を抜きます。
中の空気をしっかりと抜くのがポイント。
布団圧縮袋の要領で、掃除機を使うと簡単に空気が抜けます。
凍ったまま切って加熱調理して使います。
茹でると栄養が流れ出てしまうので、生で冷凍する方がおすすめですよ
 (10121)

ご飯・パン・麺類

●ごはん 
以前は1膳入るタッパーを利用していましたが、かさばるので今はラップにくるんでいます

●麺類
茹でて余ったパスタはラップにくるむ 焼きそば・うどんの生麺は袋のまま冷凍しちゃいます

●食パン・おもち 
カビが生える前にどんどん冷凍しちゃいましょう
●豆腐
豆腐は冷凍できませんが、冷凍をすると高野豆腐のようになります。
凍らせた豆腐は自然解凍し、水気を軽く絞ってから煮物にします。
高野豆腐よりもソフトな感じで美味しいですよ。

●納豆
そのまま冷凍できます。
解凍は常温、または冷蔵庫で自然解凍してください。

●味噌
そのまま冷凍できます。
冷凍しても不思議なことに固まりません。
袋入りの味噌を容器に移し替えるとき、一度冷凍しておくときれいに袋から出せます。
 (10122)

via goo.gl
使いかけの野菜はまとめて保存

お弁当用に少し使った使いかけの野菜はまとめて保存することで迷子になってしまうことを防ぐことが出来ます。適当な容器にキッチンペーパーを敷いて余分な水分が出ないようにしましょう。

食材の購入は週末のうちにを行い、そのまま食材に合った保存方法を実践するようにしましょう。そうすることで平日に調理をする時の時短にも繋がるはず。その際、レシピについても考えておくと更に効率的ですよ!!家計の節約をしたら電気料金の見直しを行いましょう

冷凍保存のルール

 (10100)

●一回分ずつ小分けにする。
●ラップ、フリーザーバッグは平たい形で冷凍すると冷凍・解凍時間が短くなる。
●あらかじめ冷やしておいた金属トレーに乗せると早く冷凍できる。
●一度解凍したものは、再度冷凍保存しない。
●冷凍保存でも食材の酸化が進むため保存期間は一か月が目安。
●冷凍保存に向かない食材を理解する。
●すばやく凍らせる
食材はなるべく薄くし、アルミトレーなどの上に置いてすばやく凍らせます。スーパーで買ってきたパックのまま冷凍するのはNG。発砲トレーの上で凍らせるとゆっくり凍り、味が落ちてしまいます。

●しっかり密閉
冷凍庫内は乾燥しやすいので、空気に触れないようにラップや密閉容器でしっかり密封することが大切です。

●1回分、1人分ずつ・適当な大きさに
後で使いやすいように、食材は使いやすい大きさに切り、小分けにしておくと便利です。
日付、食品名を明記

後で使いやすいよう、また使い残しを防ぐためにも、日付と食品名を書いておくと便利です。

●ゆでる際は固めに
ゆでて冷凍したものは、調理する際に再び火を通すことによってやわらかくなりすぎることがあります。
冷凍する際は固めにゆでるようにすると、ベチャベチャになりにくいです。
※色々なアイデアがあって面白いと思いました。
意外な物が冷凍保存できるんですね。これから特売日の時に大量に買っても、冷凍保存があると思うと嬉しくなりました。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

業務用スーパー活用のすすめ

業務用スーパー活用のすすめ

最近増えてきた「業務用スーパー」は利用したことありますか?とにかくすべてが大容量!しかも元々長期間保存がきくようにできているのでとても便利です。上手に使って、食費の節約に一役買ってもらいましょう!
msyhyr | 1,298 view
こんなにお得なの?株主優待って思ったよりもすごい!

こんなにお得なの?株主優待って思ったよりもすごい!

株主優待とは、『うちの会社の株を保有してくれてありがとう!』という気持ちをこめて、企業が株主に対して送るものです。それがいま定期預金よりも利率がいいと人気なんです。家計の助けになるような優待もあるんです。
sawaco | 1,015 view
食費をうまく抑えて、家計の節約!!

食費をうまく抑えて、家計の節約!!

家計で一番お金がかかるもの、それは食費ではないでしょうか? 買い物の仕方、食材の冷凍保存から考えてみましょう。
megu | 789 view
ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

安くてヘルシーな鶏胸肉は節約料理の強い味方ですよね。鶏胸肉は、ボリューム満点のメインにはもちろん、副菜にも使えて、アレンジがたくさんありますよ。仕事から帰ってきて疲れていても簡単に作れちゃう、美味しい鶏胸肉レシピをまとめてみました。
マスカット | 1,102 view
調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

自炊して食費を浮かせたいけど、忙しくて毎日料理したりレシピを考えるのは難しいと思っている方!シンプルな具沢山スープとパスタやご飯があれば、調味料で味を変えるだけで、毎日美味しく節約料理が楽しめますよ。
マスカット | 486 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

akari akari

おすすめの記事

今注目の記事