2017年4月6日 更新

<酒を安く飲んで節約>少しでも出費を減らす為に、毎日飲んでいる酒を安く飲む方法!

毎日飽きもしないで飲み続けているお酒!飲んでいる時は楽しいけれど出費がかさみます。少しでも節約して楽しい時間を過ごしたいものです。面白い節約方法をまとめました。挑戦してみてください。

働くからお酒を飲むのか?お酒を飲む為に働くのか?良く分かりませんが、とにかく毎日良くお酒を飲むものです。「酒は百薬の長」と言いますが、あまり飲みすぎも良くないようです。ストレスは発散するけれど、お金も出て行くばかりです。節約してお酒を楽しみましょう。

居酒屋で安く飲む方法

居酒屋は店の種類で言えば、食事をする場所では無く主にアルコールを飲む為の場所ですが、おつまみになる料理のレパートリーが豊富な事が特徴です。もちろん食事もできますが、子供連れで来る事はほとんど無くファミリーで行くには余りふさわしくないでしょう。客層は一般会社員が多く、大学生もコンパで使うのはこの居酒屋が定番ですので、年齢層も比較的若い世代の方が多いと言えます。居酒屋で安く飲む方法は、お酒を多く召し上がるのかあまり飲まないかでも変わってきますが、多く飲まれる方は飲み放題のセット料金がお得となります。比較的飲まれない方は、ボトルをキープしておく事で酒代を安く上げる事ができるでしょう。居酒屋の料理メニューには、時価売りする所もほとんどありませんので、非常にリーズナブルにお酒を嗜む事ができます。
 (19837)

ボトルを入れる

店で酒を飲む場合、1杯ごとのショットで飲むのかボトルで飲むのかという選択に分かれます。

しかし、まず安く飲むにはボトルを入れるようにしましょう。大抵の店ではボトルキープができるようになっています。通常は3ヶ月くらい置いてくれる店が多いですが、1~2ヶ月という期間もあるので、確認しておきましょう。ボトルを入れていた場合は、次回の来店時は食事代と、氷などの割物代金だけで飲むことができます。

「とりあえずビール」の功罪

 (19838)

居酒屋ではとりあえずビールを頼む人が多いですが、これも会計がかさんでしまいます。ビールを飲みたい場合は、飲み放題コースにするなど思い切った選択をしてしまいましょう。

さらに割物の中にホッピーがある場合は、焼酎をビール風味飲料に換えることができます。もともとホッピーは代用ビールとして発明されたものですので、ビールに似た味わいを得ることができます。

バーミヤンで1000円払って満腹かつベロベロになる方法

 (19823)

ランチの時間帯に行き、日替わりランチ(599円)と100円の紹興酒を注文

その方法はランチタイムに行うのが最適。まずはもっとも安い日替わりランチと、100円の紹興酒を注文する。バーミヤンでは100円で梅酒と紹興酒のグラスが頼めるので、かなりお得。

飲み放題のスープバーで具を多めに入れ、紹興酒を飲み干す

 (19826)

だいたい紹興酒がランチより先に来るため、まずランチに付いてくるスープバーで具を多めによそい、それをツマミに紹興酒を飲み干す。こうすることでほろ酔い&食欲増進にもなり、ランチが美味しく食べられる。

一番割安な家酒は?

家酒という言葉は、一般的にあまり耳にする事はありませんが、ようは家で飲む晩酌のお酒の事です。晩酌をされる方は本当の酒好きが多く、特に銘柄にこだわっていたり、純米酒にブランディやワインなどと飲むお酒も決まっているものです。しかし、一方であまりお金を掛けたくない方もおり、貧乏学生や薄給のサラリーマンなどは、酔えれば何でもいいという方も多いでしょう。日本で作られているお酒で安いものは焼酎類で、焼酎には甲類と乙類があり乙類は本格焼酎や単式蒸留焼酎と呼ばれる香り高いものがあります。また甲類は連続式蒸留焼酎と呼ばれるもので、香りがさほどきつくないピュアな味が特徴で、甲類と乙類を混ぜ合わせた混合焼酎の3種類があります。海外の洋酒で安いものは、ウオッカやラム酒にジンなどが安く、共に癖のある蒸留酒ですがカクテルのように割る事で飲みやすく出来ます。
 (19839)

ウォッカは無味無臭で、アルコール度数も高い割に 1本が安いのでおススメです。

ただ、飲み過ぎないように微調整が必要ですが。 例えば、ジンジャーエールで割ったり(モスコミュール) オレンジジュースで割ったり(スクリュードライバー)、 ただ、ライムを絞って飲んだり、色々楽しめます。 トマトジュースで割っても美味しいので、 自分好みのお酒を作れる楽しさがありますよ。 シェイカーもいらないので、ただ、ウォッカを入れ、 割って飲む。

水割りで何が一番安く一番薄く作れるか?と、考えてみた時、ラム酒が一番

 (19840)

ビアジョッキに氷を入れ、ラム適量、水適量。これがグロっグ。グロッキーの語源になった飲み方ですね。

ホワイトラムよりゴールドラムの方が味が濃いのでオススメです。でも、第三のビール位のコストパフォーマンスにしかならないと思います。

癖が強いのが好きな人はテキーラ。ソーダ割りだと割安。水割りは試してない。ウォッカは割らずに飲んだ方がコストパフォーマンスが良いです。(=直ぐ酔う)水やソーダで割ると薄まった感が強すぎて美味しくないでしょう。

下町の王将には昼間から飲んでる人がいる

餃子の王将と言えば、全国にフランチャイズを置く中華料理の専門店ですが、全体的に料理が安くお腹に溜まるのも多いので、お酒と料理を楽しみたい方には最高の場所と言えるでしょう。居酒屋とは違い、家族でも来ることは出来るので、お父さんたちも気兼ねなく飲む事ができるでしょう。もちろん1人でも入店する事もできますし、居酒屋と違うのは昼間から開いているという事が最大の利点です。昼間なのでランチタイム真っ最中の中、本格的に飲むというわけにはいきませんが、軽く飲みたい時にはこうしたお店を活用すると良いでしょう。また家族でいろいろ注文して、おつまみに色々分けてもらうのも一興です。ただし、置いてあるアルコールの種類は限られていますので、洋酒が飲みたい方には不向きでしょう。
 (19841)

昼から飲んでる理由については存じ上げないが、王将が飲み屋として優秀なのは僕も同感だ。

餃子や濃いめの中華料理がお酒に合うのはもちろん、飲むことを想定した上で100円台のおかずと、それなりに充実したお酒のラインナップを用意してくれる。銘酒が飲みたい、ワインが飲みたいという要望がない限りはおおよそ王将で事足りて、お酒の価格も飲食店なのにそれほど高くない。お高くとまってる居酒屋よりもずっとお酒もおかずも安くておいしい。

ただ、少食な人が一人で飲みに行くには量が多いこと・女性だけでは入りにくいことが弱点。それを除けば、1000円でちょい飲み2000円あれば大満足な破格の飲み屋だ!

洋食とワイン一杯! …ならば、サイゼリヤはどうだろう…!

 (19842)

サイゼリヤも飲み方次第ではかなり安く飲める。「飲み方次第」とはワイン以外のお酒が割高である上に、他の2つに比べるとツマミが平均的に高い。

ただ、ワインがとても安い上に、生ハムやエスカルゴなど小洒落たツマミと一緒にお酒が飲める上に、ワインであればそれなりに量を飲んでも他のお店と価格が変わらない。しかも、女性も小食な人も実践できる店舗。(地域によってはファミレスに位置づけられるため、視線が痛いサイゼリヤもある。だが、酔えば問題ない!)

少食でシメなんかいらない人は1,000円以内で収まるが、シメや食事を頼む人は1,500円ほどの予算を考えておいたほうが無難で、2,000円あれば豪遊できる。居酒屋でかかる2,000円以上の飲みに比べたら圧倒的に飲めて、安い。しかも、ワインに洋食という貧乏臭さの少ない飲みが楽しめる。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

<ダイエットして節約>ダイエットと両立できる節約方法って結構あるんです。お得です!

痩せる事もできて出費も少なくできるなんてこんなお得な事はないですね。ちょっと心がけるだけ、誰にだってできると思います。試してみてください。
denden | 1,184 view
年末年始の出費も節約できる?!その方法お教えします!

年末年始の出費も節約できる?!その方法お教えします!

年末年始の出費ってかなりかさみますよね・・・・。 でも、年末年始の出費もちょっとした事で節約できるんです!
lucy | 241 view
図書館を利用しよう!!

図書館を利用しよう!!

仕事で本を読むことが多い方、読書が趣味な方は本の出費も馬鹿になりません。安くで購入するために古本屋を利用する手もありますが、図書館を利用すればタダで本を読むことが出来ます。
やまぐちさん | 392 view
<リフォームの節約>お金が沢山かかってしまうリフォーム。少しでも節約を心がけましょう!

<リフォームの節約>お金が沢山かかってしまうリフォーム。少しでも節約を心がけましょう!

きれいな部屋にしたいからと言って簡単にリフォームしてしまうと、ビックリするほど出費する事になってしまいます。しっかり考えてリフォームしましょう。後で後悔しないように。
denden | 930 view
<無料資料館で節約>面白い資料館がいっぱいあります。そして無料でお得です!

<無料資料館で節約>面白い資料館がいっぱいあります。そして無料でお得です!

資料館は面白い珍しいものが沢山あります。面白い資料を眺めながらのんびりとした時間を過ごすとストレスも発散!出費も防げます。是非無料資料館へ行ってみてください。
denden | 176 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden

おすすめの記事

今注目の記事