2017年3月24日 更新

そこまで節約できる?自動車保険の見直しポイント♪

マイカーの維持費として悩ましいのが「自動車保険」。年間経費はバカにならない金額ですよね。そこで今回、自動車保険の見直しポイントについて特集してみました。少しでも安くしたい!でも必要な保障は確保したい!そんな人に役立つ情報が見つかるはずですよ♪

◆ゴールド免許で節約♪

 (35127)

自動車保険の節約ポイントといえば、誰もが連想するゴールド免許の特典。
平均して10%前後の割引が適用されますよね。
ですが、ゴールド免許の特典はどの保険会社でも同じでしょ!なんて思っていませんか?
各分野で規制緩和が進む日本では、商品の差別化を図るために、
さまざまなアイディア商品が登場していたんです!

【A社の場合】
・記名被保険者のみがゴールド免許の場合→8%割引き
・記名被保険者&同居の家族全員がゴールド免許の場合→最大15%割引き

【B社の場合】
・記名被保険者がゴールド免許&運転者の年齢が全年齢もしくは21歳以上の場合→7%割引
・記名被保険者がゴールド免許&運転者の年齢が26歳以上もしくは35歳以上→10%割引

◆運転者の限定♪

◆自動車保険は、運転者が限定されるほど、その料金が安くなる仕組みが適応されています。
 その保険会社によって多少の違いはありますが、大きく分けて・・
 「無制限」→「家族全員」→「本人&配偶者」→「本人のみ」の順に割引率がお得になるのが一般的です。

◆これに加えて、年齢制限を組み合わせる事でさらに割引率が上がります。
 一般的なプランを例にしてみると・・
 「無制限」→「21才以上」→「26才以上」→「35才以上」→「40才以上」の順に
 割引率がお得になるのが一般的です。

【注意事項】
※対象を限定したプランを契約した場合、対象外の人が事故を起こしても補償されません。
※年齢制限のプランは、契約開始日の「満年齢」が適応されます。
※年齢制限は保険期間中でも変更できますので、対象年齢になるまで待つ必要はありません。

◆補償の重複を削減♪

無料の写真: 自動車保険の事故, 衝突, ローマ, 高速道路 - Pixabayの無料画像 - 2165210 (35034)

自動車保険は複数の補償を組み合わせています。
賢く節約するには、重複を避けてスリム化するのが最短の近道なんです。

◆ロードサービス
 JAF会員をはじめ、自動車メーカーのクレジットカードでロードサービスが付いている人は、
 どちらか片方を削除しましょう。

◆2台以上所有の人身傷害
 2台以上の車を所有している場合、それぞれ人身傷害の保険を契約している人も多いでしょう。
 ですが、1台目だけ加入しておけば2台目以降も適応できるんです!

◆車両保険の見直し♪

一般的な車両保険の料金タイプは、3種類のカテゴリーに分類され、
当然、補償範囲が広いほど保険料が高額になります。
「一般タイプ」→「エコノミー(車対車+A)」→ エコノミーの順に、保険料が割安に!

等級が低く割引が少ない期間は、エコノミータイプで賢く節約。
等級が上がってから広範囲の保証にグレードアップするのがオススメですよ!

◆搭乗者保険の見直し♪

無料の写真: 事故, 自動, 損傷, 車両, 壊れた, 被害総額, 交通事故, 警察 - Pixabayの無料画像 - 1409005 (35013)

搭乗者補償の内容は、往々にして人身傷害保険と重複するケースが少なくありません。
そのため、どちらか片方で十分だと考える人も多く、人身傷害保険の方が主流と言われています。
少しでも安く済ませたい場合は、人身傷害保険でカバーするのが得策でしょう。

ただし、等級が高い!保険料の割引が多い!という場合は、
僅かな費用で手厚い補償が受けられますので、逆にお得になるケースがあります。

◆魅力的な3年契約♪

自動車保険が値上がりする原因は、大きく分けて「事故の発生」「等級が下がる」の2種類でしょう。
ですが、長期契約の場合はこの原則が適応されません。
つまり、事故を起こして保険を使った!その結果等級が下がってしまった!そんなケースでも、
契約時の等級が維持され、保険料金も値上がりしないんです!

◆対人賠償&対物賠償は無制限が基本♪

無料の写真: 事故, ミニ, モリス, 赤, 動揺, ミニチュア, グッズ - Pixabayの無料画像 - 1265869 (35016)

自動車保険に入っておいて良かったと心底思えるのは、他人を巻き込んでしまった時でしょう。
過去の事例では、最高額5億843万円という賠償額が裁定されています。
特に後遺症が残るような事故の場合は、高額な賠償額が請求されてしまうケースが多いんです。

では対物賠償に関してはどうでしょうか?
ガードレールや標識を破損してしまった場合、「直接損害」が発生します。
ですがもっと厄介なのが「間接損害」なんです。

間接損害とは、本来得るはずだった利益に対する損害です。
タクシーやバス、電車などの商業車両を破損してしまった場合、
営業できなかった期間の営業利益を請求されてしまいます。
もちろん、店舗の売り上げや従業員の給金に対しても同様です。

このように、目先の保険料を節約することで割に合わない結果にもなりかねません。
対人賠償と対物賠償だけは節約項目から除外するのが賢明です。

◆人身傷害保険の見直し♪

人身傷害保険で最も注意しなければならない点は、設定金額=補償額の上限というポイントです。
つまり、人身傷害保険の補償対象は認定された損額額のみなんです!

保険金額を高額に設定していたとしても、必ずしも満額を受け取れるとは限りません。
そのため、生命保険や医療保険が充実している場合は、トータルで保証金額を考えるのがセオリーなんです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

固定費のリストラで節約大作戦:保険編

固定費のリストラで節約大作戦:保険編

家計の見直しをする際、着目するのは、「毎月支払っているお金=固定費」であるといわれています。意外と不必要な保険に入っていて無駄なお金を払っていることが多いかと思います。このまとめでは、民間保険の選び方や世代ごとの選び方やおすすめの保険商品をご紹介していきます。
cathy | 162 view
《エコで節約カーライフ》車は所有するのではなくシェアしましょう。

《エコで節約カーライフ》車は所有するのではなくシェアしましょう。

車を所有するということは、軽自動車でも一生涯で3000万円の維持費・保険料・税金がかかるといわれています。 普通車だとその倍近くかかるそうです。車は所有するのではなくシェアする時代です。
sawaco | 157 view
どの会社・保険がいいの?生命保険を節約する方法ありますか?

どの会社・保険がいいの?生命保険を節約する方法ありますか?

生命保険会社ってたくさんある上に取り扱っている商品もかなりの数があります。自分自身にぴったりな保険を選ぶのは至難です。でも生命保険にかかるお金ってマイホームの次に大きいのです。節約できるでしょうか。
sawaco | 324 view
【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

貯金をしたいと思っていても、なかなか貯められない人も多いでしょう。 ポイントは、無理のない範囲で出来るだけ使わないようにすることが大切です。 毎月どのようにお金を使っているのかを知って上手く節約し、お金を貯めましょう!
スマイル | 233 view
節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

家計を圧迫している毎月の支払のひとつに「生命保険料」があります。 病気やけがをしたときの万が一に備えての生命保険ですが、見直しをすることで保険料を減らすことができれば節約ができます。 今回は、生命保険の見直しのタイミングやポイントをご紹介していきます。
sanando | 46 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

節約太郎0319 節約太郎0319