2017年3月17日 更新

アレンジ自在!卵の節約レシピBest5♡【保存版】

大人も子供もみんな大好きな卵。 生でも、さっと火を通すだけでも食べられて、栄養満点! アレンジも自在なので、メニューも豊富、おまけに価格が安定していてお財布にも優しい♡ そんな卵を使ったアレンジメニューを集めました! 節約メニューなんて思えない卵料理を召し上がれ♡

みんな大好き、卵料理♡

 (33596)

食卓を明るく彩ってくれる卵色。
セールで手に入れれば、1個10円ほどで購入できる家計の味方です♡
しかも栄養価が高く、良質なタンパク質のほか、
カルシウムやマグネシウム、亜鉛、鉄分など、摂取しにくい栄養素を豊富に含んでいます。
抗酸化作用に優れているので、アンチエイジング効果や美肌効果も!
その上、朝食やお弁当にはもちろん、夕食のメイン料理にもアレンジできて、
子供からお年寄りまで家族みんなをニッコリさせちゃうんですから、
使わない手はありませんよね♪

でも、手軽な食材であるために、いつも同じようなマンネリメニューになりがちかも…。
そこで、簡単で美味しく、目先の変わった卵料理レシピを集めました!
絶対作ってみたくなること間違いなしですよ♡

とんぺい焼き

 (33521)

関西地方ではよく食べられている、シンプルな卵料理です。
卵のほかの材料は、豚のスライス肉とキャベツの千切り、またはもやしだけ!
あとは、小麦粉少々とソースがあれば、ごはんのおかずにもお酒の肴にもピッタリの一品が出来上がります♪
作り方は、小麦粉をまぶした豚肉をフライパンで焼き、こんがり焼けてきたらキャベツ、またはもやしを入れて炒めます。
しんなりしてきたら卵を2個割り入れ、菜箸で黄身を軽く崩したら、
フタをして卵が半熟になるまで焼きましょう。
その後、半分に折ってソースをたっぷりかけて召し上がれ♪
お好み焼きソースのほか、ウスターやとんかつソースでも◎
お好みで紅ショウガを入れるのもオススメです。

ほうれん草と卵のココット

 (33530)

簡単に出来て、栄養価もバツグンの一品。
ほうれん草の緑と、卵の白と黄色のコントラストが食欲をそそります。
鉄分、カルシウム、タンパク質など、不足しがちな栄養素をまとめて摂れるので、朝食にもピッタリ♪
見た目はとてもオシャレですが、作り方はシンプル。
茹でたほうれん草を炒め、塩コショウで下味を付けたら、ココット皿に入れ、
真ん中を少し窪ませて卵を割り入れます。
お好みで粉チーズを振るとコクと風味がさらにUP♪
あとはオーブントースターに入れて、卵が半熟になれば完成です。
トロトロの卵をほうれん草に絡めて召し上がれ♡

しらす卵

 (33535)

しらす干しをたっぷり入れた、ちょっと豪華な卵焼き♡
カルシウムがたっぷり摂れるので、子供や妊婦さんには特にオススメのメニューです。
しらす干しをフライパンに入れ、酒、砂糖、しょうゆを加えて水分が飛ぶまで炒めたら、
溶きほぐした卵を流し入れて両面をこんがり焼きましょう。
しらす干しの塩分を計算に入れて、調味料は控えめにするのが美味しく作るコツです。
好みで大根おろしを添えてどうぞ♡

冷凍たまご

 (33557)

卵は冷凍できない、と思い込んでいませんか?
凍らせると、卵黄の水分が抜けるので食感が変わってしまい、
元の生卵のような状態には戻りません。
この現象を逆手に取ったのがこのメニュー!
新鮮な生卵をそっと洗ったら、水気をふき取り、ジッパー付きのビニール袋にいれて冷凍するだけでOK!
一晩凍らせた卵は、流水にくぐらせれば殻もツルンときれいに剥けます。
そのまま器に入れて、白身が溶けてきた頃合いで頂いても良いのですが、
黄身だけを取り出し、しょうゆやめんつゆに10分~20分ほど漬け込むと、
もちもちクリーミーな新食感メニューに♡
ちょっと気の利いたお酒の肴が簡単に出来上がりますよ♪
生食なので、新鮮な卵を使用し、殻を割ったら2時間以内に食べるようにしましょう。

ピーマン卵

 (33585)

子供に嫌われがちなピーマンも、卵とコラボさせれば美味しく食べられちゃうから不思議です♡
固ゆでにした卵を荒くつぶし、マヨネーズで和えたら半分にカットしたピーマンに詰め、
とろけるチーズをトッピング。
あとはオーブントースターでピーマンが柔らかくなるまで加熱すれば出来上がり!
お弁当にもピッタリですね♪
ソーセージやベーコンを入れてもgood!

いかがでしたか?

 (33616)

卵は調理の方法によって、さまざまな形に変化し、その食感や風味を変えることができる食材。
今回ご紹介した5種類のメニューだけでも、
フワフワ、もちもち、トロトロなど、色んな表情を見せてくれています。
手に入りやすくて安価で栄養豊富、簡単調理で美味しい卵を、
もっと食卓に取り入れたいですね!
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

やっぱり食費の見直しが1番節約になる...。食費削減の基本と美味しい節約レシピ付き。

やっぱり食費の見直しが1番節約になる...。食費削減の基本と美味しい節約レシピ付き。

減らしちゃいけないと思っても、やっぱり手っ取り早く節約できるのって、食費なんです。健康的に食費を浮かすにはどうしたらいいのか、調べて考えてみました。
ママ太 | 368 view
ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

安くてヘルシーな鶏胸肉は節約料理の強い味方ですよね。鶏胸肉は、ボリューム満点のメインにはもちろん、副菜にも使えて、アレンジがたくさんありますよ。仕事から帰ってきて疲れていても簡単に作れちゃう、美味しい鶏胸肉レシピをまとめてみました。
マスカット | 222 view
調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

自炊して食費を浮かせたいけど、忙しくて毎日料理したりレシピを考えるのは難しいと思っている方!シンプルな具沢山スープとパスタやご飯があれば、調味料で味を変えるだけで、毎日美味しく節約料理が楽しめますよ。
マスカット | 101 view
【目指せ-1万円!】すぐ出来る!食費を減らす買い物のコツ

【目指せ-1万円!】すぐ出来る!食費を減らす買い物のコツ

節約するのに一番にチェックするのが「食費」ではないでしょうか?スーパーの買物でついつい無駄遣いしてませんか?買物をするときはちょっとした心がけで無駄遣いをなくし、節約することができるんです!節約できる買物のコツをご紹介します。
ゆるこ | 236 view
【食費節約】おすすめの買い物方法や基本ポイントとは?

【食費節約】おすすめの買い物方法や基本ポイントとは?

「食費をなんとか節約したいと思っているけれど、なかなか上手くいかない・・・」そんな方はとても多いのではないでしょうか。そこで今回、節約歴が数年に渡る実体験に基づいて、おすすめの食材活用方法や買い物方法についてまとめました。
bigwellmaid | 78 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

to-ko to-ko

おすすめの記事

今注目の記事