2015年12月29日 更新

冷蔵庫は使い方次第で節電できる?節約方法お教えします!

冷蔵庫は1年365日休みなく使うので、電気代がかなりかかります! なので今回は、少しでも電気代を節約するために 冷蔵庫の節約方法をお教えします!!

適正温度に設定しよう!

 (22245)

冷凍庫を無駄に冷やし過ぎると消費電力がかかってしまうので、温度を適正に保つことが節電に繋がります。冷蔵庫の温度調整は、庫内に強・中・弱のダイヤルがついていたり、扉にデジタル表示で温度管理ができるようになっています。

部屋の気温にあわせて夏場は強にして冷やし、冬場は弱にするというのが一般的ですが、現代は冷房も暖房も使っていて室内の気温が大きく変化のないご家庭が多いので、実際の庫内の温度を確認しながら、冷蔵庫の温度設定をすれば無駄に冷やすこともなくなり節電に繋がります。

冷蔵室 1℃~5℃
冷凍室 マイナス18℃~マイナス22℃
野菜室 3℃~7℃

冷蔵庫の適正温度は上記の通りです。温度計で計りながら温度設定をしていくとよいでしょう。ちなみに室温22℃の時に設定温度を「強」から「中」にした場合、年間で61.72kwh、約1360円の節電、節約になります。(※1)
「強」から「中」にするだけで節電できるなら簡単ですね!
ぜひ今すぐに実践したいものです!

設置方法の見直そう!

 (22253)

冷蔵庫が壁や棚などにくっつきすぎていたり、冷蔵庫と壁や棚の隙間にものが置かれていたりしてスペースがない状態だと冷蔵庫の放熱がうまくできずに余計な電気代がかかってしまいます。

冷蔵庫の適切な放熱スペースを確保することで、年間で45.08kWh節電できるとされています。
適度なスペースの確保ってこんなにも大切なんですね!
もし棚などにくっつきすぎているのなら、今すぐ少しだけ壁から離しましょう!

冷蔵室用カーテンを付けよう!

 (22257)

冷蔵庫の内側に、冷蔵室用カーテンを張ることで冷気を逃げることを抑え無駄な電力消費を避けることが出来ます、子供などがいる家庭であれば、開閉回数が多くなりますのでかなりの節約になります。

【楽天市場】【限定在庫処分】冷蔵室用カーテン 冷蔵庫カーテン 保冷カーテン冷蔵庫の冷気を逃さず、電気代も節約焼却してもダイオキシンを発生しません! 冷蔵庫用カーテン 冷気遮断カーテン 大型冷蔵庫や業務用冷蔵庫にもお勧めの 遮断カーテン:マツカメショッピング

420
冷蔵室用カーテン 冷蔵庫カーテン 保冷カーテン 冷蔵庫用カーテン 冷気遮断カーテン 大型冷蔵庫や業務用冷蔵庫にもお勧めの 遮断カーテン 冷蔵庫 カーテン。【限定在庫処分】冷蔵室用カーテン 冷蔵庫カーテン 保冷カーテン冷蔵庫の冷気を逃さず、電気代も節約焼却してもダイオキシンを発生しません! 冷蔵庫用カーテン 冷気遮断カーテン 大型冷蔵庫や業務用冷蔵庫にもお勧めの 遮断カーテン
開閉の電気代はかなり大きいので、冷蔵室用カーテンを付けて
少しでも冷気をカットしましょう!

熱いものは入れない事!

 (22262)

熱いものをそのまま入れると、中の温度が上がり冷やすために余計な電気代がかかってしまいます。沸かしたてのお茶等は、できる限り冷ましてから入れるようにしましょう。
熱いものは冷ましてから冷蔵庫に入れるとよい。熱いまま冷蔵庫に入れると、冷蔵庫の中の温度が高くなり、他の食品が傷みやすくなるだけでなく、余計に電気代を消耗する。約50℃のものをそのまま入れた場合、1日約5円電気代を消耗する。約50℃のものを冷ましてから入れることで月々約150円、年間約1800円節約できる。
熱いものを入れるだけで1日約5円電気代を消耗をするなんて、知りませんでした!
熱いものはいったん冷ましてから、冷蔵庫に入れるようにしましょう!

食品を詰め込みすぎないようにしよう!

 (22273)

冷蔵庫にものを詰め込みすぎると冷気の循環が悪くなり、消費電力が上がります。

ぎっしり詰め込んだときとそうでないとでは1年間に6000円も電気代を節約できます
冷蔵庫に物を詰め過ぎていると、冷気の流れが悪くなって均一に冷えにくくなります。均一に冷えないという事は、温度が高い部分が存在するという事です。その温度を冷蔵庫の温度計が感知すれば、冷やそうとして消費電力が上がり、電気代が上がります。
それでもいずれは全体が冷たくなるでしょうが、空気の流れが悪い程時間がかかるので、その分電気代がかかります。

また、詰め込み過ぎている事で、取り出したい物が見つけにくく、その結果扉を開けている時間も長くなります。先ほど述べた様に、冷蔵庫内の温度が上がってしまいます。
詰め過ぎず見えやすくしておき、何をどこに入れるかだいたいの場所を決めておくと良いです。
その方が料理をする時も楽ですね。
冷蔵庫に物を詰め込みすぎるのは
故障の原因にもなるので気を付けましょう!!
いかがでしたか?冷蔵庫の節約って
結構手軽に出来ることばかりです!
なのでぜひ今日からでも始めてみてください!
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつだってつけっぱなしの冷蔵庫の電気代、何とかできない!?

いつだってつけっぱなしの冷蔵庫の電気代、何とかできない!?

春夏秋冬家の中で一番頑張ってくれている家電といえば、「冷蔵庫」 そんな冷蔵庫の負担を減らし、家計の負担も減らしてみませんか?
佐々姫 | 673 view
台所で節電。料理を作りながら気を付けること

台所で節電。料理を作りながら気を付けること

毎日の食事作りで台所に立つみなさん、お料理を作りながら節電意識を持ちましょう。どういった節電方法ができるのでしょうか?
にんまり | 216 view
冷蔵庫を上手に使って節電しよう

冷蔵庫を上手に使って節電しよう

電力自由化で仮に電気代が安くなっても、電気を無駄に使っていては節約効果も相殺されてしまいます。家庭の中で特に電気代のかかる冷蔵庫の節電方法を見てみましょう。
loveandjoy117 | 298 view
待機電力はもったいない!無駄はとことん無くして節約上手に♪

待機電力はもったいない!無駄はとことん無くして節約上手に♪

待機電力って意識したことがありますか? 電化製品は電源をオフにしていてもコンセントを差しっぱなしでは電力を消費しています。 わずかな電力ではあるものの、長い目で見たら結構な無駄になっているんです。 ちょっとでも節約をしたいなら、待機電力カットを実行してみましょう。 コツを掴めば無理なくできますよ。
chiko | 114 view
すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

省エネ家電という言葉も当たり前に使われる現在、節電・節約になるならと買い替える人が少なくありません。 でも、実際にどんなタイミングでどの家電を省エネ家電に替えるべきなのかはっきりと分からない人も多いでしょう。 それぞれ知っておきたいポイントを踏まえてで賢く節約家電生活を始めましょう。
chiko | 73 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

lucy lucy

おすすめの記事

今注目の記事