2017年3月6日 更新

簡単に実行できる電気の節約法とは

世界中エネルギー不足が深刻化しています。現在の我々の生活は大きく電気に依存していますが、電気の使用を個人のレベルで節約していくことが出来れば、全体的には大きな電気の節約につながり、深刻化しつつあるエネルギー不足の解消に貢献可能となってきます。しかしながら、電気の節約はどのようにしていいかわからないと思い込んでしまっている人も少なくないと思います。電気はなんとなく難しいイメージがありますが、このサイトでは誰でもが簡単に実行できる電気の節約法を紹介していきます。

■ブレーカーの容量を見直す

 (32211)

自宅の玄関のところにあるブレーカーの容量を調べてみましょう。我々が毎月支払っている電気料金がブレーカーの容量によって決められています。ブレーカーの容量を下げてしまえば、それだけ電気料金を節約することが出来るようになります。もちろんブレーカーの容量を下げてしまうと、使える電気量の上限が減らされることになりますので、例えば一度にすべての家電製品を使えないというような不便な状態も起きてしまいます。

しかしながら、そのような場合には一度に本当にすべての電気製品を使う必要があるのかについて自分自身で検討してみるといいでしょう。それによって、無駄な電気の節約が可能になります。家電製品を使う時に優先順位をつけて使うようにすると、ブレーカーの問題を簡単に解決できるようになります。

■待機電力の存在を知る

 (32212)

自宅で使っている家電製品での電気の使用量を制限するための方法として、使わないときには電気製品のスイッチを切るという当たりませのことは誰もが実践していることだと思います。ここで注意しなくてはいけないのは待機電力の存在です。家電製品のスイッチを切った状態であっても使われている電力があり、それを待機電力とよんでいます。TVやエアコンなどは、大きな待機電力を持っている場合が多くなります。自分では電気の節約をしているつもりであるにも関わらず、待機電力のために電気を知らないうちに使っているというようなこともしばしばです。待機電力を防止するためには、家電製品を使っていない時にはプラグをコンセントから切り離してしまうのがお勧めの方法になります。すべての家電製品のプラグをコンセントから抜いてしまうのは煩雑だという場合には、節電タップを活用すれば、一度の複数の家電製品の待機電力を簡単に解消できるようになります。

■電気代の料金体系を見直す

 (32213)

一人ぐらしや共稼ぎのご家庭の場合には昼よりも夜の方が電気の使用量が多くなる傾向にあります。このような場合には、夜の方が、電気料金が安くなる電力会社のプランでの契約がお勧めになります。電気料金の節約につながります。また、昼の方が夜よりも電気料金が高い訳ですので、昼間は勤めて電気を節約しようという気にもなりますので、相乗的な節約効果が期待されます。休日などで昼間家にいるような場合には、なるべく外出して電気を使わないようにするのもお勧めです。冬場などは、外で体を動かしてくれば、体が温まりますので、暖房費用の節約にも役立ちます。

■冷蔵庫・照明装置の工夫

 (32214)

冷蔵庫の扉を開ける回数によって電気代は変動してしまいます。冷蔵庫に使われる電気を節約する工夫として、なるべく短時間しか扉を開けないということと1日に扉を開ける回数を制限するという方法が電気の節約に意味を持ってきます。

また、冬場はそれほど積極的に庫内を冷やす必要がないので、庫内の設定を夏場よりも弱めてしまえば、電気代の節約が可能になります。また、冷蔵庫の中は少しスペースを残しておくことが電気の節約になります。冷蔵庫の中に多くのものを詰めすぎてしまうのは電気の使用の無駄が多くなってしまいます。
照明装置に関しても電気の節約が可能になります。よく用いられる方法として従来の蛍光灯からLEDタイプの電球に変更する方法が考えられます。LEDは寿命が長く、消費電力も小さいので、電気の節約が実現しやすくなります。また、照明装置のランプの明るさですが、明るすぎればいいという訳ではありません、あまりに明るい照明を使ってしまうと目が疲れてしまうことになり、電気代もかかりさらには健康的とはいえません。適度な明るさを持った照明装置を使っていくようにするのが多面的な節約につながります。また、窓から多くの日差しを取り込むようにすれば、照明装置に使われる電気を節約できるようになりますので、自宅の間取りやインテリアを工夫してみるのもお勧めです。

■パソコンの工夫

 (32215)

インターネットの普及でどこのご家庭にもパソコンがある時代になりました。パソコンは立ち上げるのに時間がかかるので、多くの場合1日中スイッチを入れたままにしてしまいがちです。パソコンの前にいないような状態であってもパソコンのスイッチが入っているのは電気の無駄が生まれてしまいます。スリーブ機能をうまく活用して、パソコンの電気管を省くようにすることも良い方法といえます。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ランチ代節約!簡単&長続きする手作りお弁当の秘訣!

ランチ代節約!簡単&長続きする手作りお弁当の秘訣!

コンビニで買うお弁当、ファミレスで食べる定食……ランチ代って馬鹿にならないですよね。やっぱりランチ代を節約するのに有効なのが手作りお弁当!手作りお弁当なら安い&栄養バランスも整って一石二鳥♪今回、簡単な節約お弁当の作り方&秘訣をご紹介します!
ゆるこ | 275 view
冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

節約食材は様々ありますが、冷凍うどんを使うのがおすすめです。 冷凍庫にいつでも常備しておくと、思いついた時にすぐに使えます。 電子レンジでも調理が出来るので、簡単・時短も実現します。 冷凍うどんは安いだけでなく、色々なジャンルのお料理にアレンジ出来ますよ。
chiko | 89 view
実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

1年にかかった医療費が確定申告で返ってくることをちょっと知っているけれど、確定申告って難しそうだし面倒臭いなぁと思っていませんか?!でも「チリも積もれば山となる」ですよ!意外と簡単なので今季から確定申告しましょう♪
moo | 149 view
「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

絶対にケチれない部分は無理だけれど、特別な知識や技術がなくても、さらには苦労しなくても、簡単に節約できる方法があります。今回は年齢に関係なくできる節約裏技をご紹介します♪無駄なく楽しく生活し、ちょっと余裕ができると節約が豊かになりますよ♪
moo | 368 view
水道料金の節約術とは

水道料金の節約術とは

電気・ガスと同じぐらいに水道も日々の生活では欠かかす事のできないライフラインです。毎日使用しますので上手に節約して少しでも家計をラクにしたいですよね。
reorururara01 | 426 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

E-natsuki E-natsuki