2015年12月7日 更新

家計の節約は先ず、固定費から見直す。

節約といえば、光熱費等の使用時間・回数や待機電力、 そして、外食を減らして自炊するといったイメージが思い浮かぶと思います、 そういったことも大事ですが、先ずは固定費にかかる料金を見直しましょう。

ケータイをガラケー・ガラホに、見直し。

 (12439)

Wi-Fi対応してますので、これを駆使して低料金におさえましょう。
Wi-Fiとは、わかりやすく言えば無線LANです。
Wi-Fiが使える自宅、Wi-Fiスポットを利用して、
ネットはWi-Fi経由でしかつなげないようにしましょう。
スマホの普及もあり一人で5千円以上もの
維持費がかかっている家庭が多いんじゃないでしょうか。
しかし、ガラケーだと携帯代は夫婦2人で2500円くらいに収まります。

ここで問題になってくるのは、
「LINEは?」「FacebookやEメール確認は?」といったことでしょう。
もし上記ような用途でしかスマホを使っていないのであれば、
「ガラホ(日フォン)」に乗り換えれば良いです。

「ガラホ」とは、簡単に言ってしまえばガラケー+スマホです。
スマホとほぼ同じOSで、見た目はガラケーなのにハイスペック、
スマホでできることは割とできる感覚です。

そんなスペックにもかかわらず料金がガラケー並に設定され、
LINEやEメールの確認くらいなら、ダブル定額も最低料金で収まります。
例として、
auガラホで月々1,000円以下:「VKプランS」

998円で利用できる基本料金、
これ以外のオプション類を契約せず利用する。

・通話は無料通話をフル活用(月間で最大27分)
・無料通話が終わったら、Wi-Fi経由でのLINE通話に限定
(通話相手とLINEアカウントでつながっている人に限定)

・ネットはWi-Fi経由でしか使用しない
(自宅の無線LAN、ポケットWi-Fi、無料Wi-Fiスポットを利用)

・Eメールが使えない。
(よって、Wi-Fi経由でGmail等を自分で登録して使用する。)

ガラホってなに? | 4G LTE ケータイ ガラホかんたん講座 | au

ガラホってなに? | 4G LTE ケータイ ガラホかんたん講座 | au
最近話題の4G LTE ケータイ「ガラホ」!ガラホってなに?を分かりやすく解説します!

新聞の購読をやめてみる。

 (12445)

全国紙の1ヶ月月極の正規購読料金
媒体 セット版  (朝・夕セット) 朝刊のみ
朝日新聞      4,037円   3,093円
読売新聞      4,037円   3,093円
毎日新聞      4,037円   3,093円
日本経済新聞  4,509円   3,670円

毎月4,037円が浮けば、年間約5万円の節約になります。
何となく惰性で契約している・・・という人もいると思うので、
そういう人はやめることも検討してみてはどうだろう。

実際やめても生活に影響無かった、という人は結構多いはずです。
ネットが繋がっていれば、新聞に書いて事のほとんど調べられます。

「テレビ欄が見たいから」という理由で購読している方が多いですが、
最近の地デジTVには番組表が搭載されていたり、
Yahoo!TVガイドやスマホのアプリでも同様の情報を見れます。

チラシ(折込広告)については、
「Shufoo!」というチラシだけ見れる無料アプリが有るので、
そちらを利用するようにしましょう。
私個人的には購読をやめても
生活に影響はほとんどありませんでした。

番組表もTVで見ますし、
ニュースもネット・スマホで手軽に通勤中に読めるし、
チラシ(折込広告)もネット・スマホで便利に使用できます。
便利なものは使いこなし、家計の節約に役立てましょう。

チラシ・広告・キャンペーン・クーポン情報満載|シュフー Shufoo! あの店の情報も掲載中

チラシ・広告・キャンペーン・クーポン情報満載|シュフー Shufoo! あの店の情報も掲載中
Shufoo!(シュフー)のチラシ(ちらし)では、見たい地域のスーパー、ドラッグ、ホームセンター、家電、ファッションのお店の特売、セール、バーゲン、クーポン、キャンペーン、初売、福袋情報がいち早く手に入る!Shufoo!(しゅふー)の広告では、街のお買い物に役立つお得情報が満載。

チラシ・特売情報について [クックパッド] スーパーの情報とレシピで賢く節約!

チラシ・特売情報について [クックパッド] スーパーの情報とレシピで賢く節約!
チラシ・特売情報について。日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」で、スーパーのクーポン、タイムセール情報を、おすすめレシピと一緒にチェック!

自動車保険の見直し

 (12452)

なによりも他社と比較することが大事、
そんな時は自動車保険の価格比較サイトを利用しましょう。

自動車保険の毎月支払額の安い順に
ランキング形式で紹介してくれているので、
最安値の自動車保険を簡単にリサーチできます。
年齢や補償の範囲について、
自動車保険では補償対象となる運転者の年齢や補償範囲によって異なってくる。
年齢については、上であればあるほど保険料は安い。
範囲については「家族全員」ではなく「本人限定」と、
狭くすればするほど節約できる。
もし免許を持つ子供がいて「家族全員」に設定している場合は、
子供が独立した時に「本人限定」に変更すれば抑えることができる。

使用目的について、
自動車保険では基本的に使用目的を
「日常・レジャー」「通勤・通学」「業務」から選択する必要がある。
このなかで、最も保険料が安いのは「日常・レジャー」。
「通勤には車を使わず、レジャー時のみ使用するようになった」
といった場合は、変更することで節約が可能。
そして、一番節約できるのが車両保険と思います。
当初は価値があった車も、長年乗車する中で価値も低下していきます。

長年乗っている場合は、
車両保険がほとんど出ないのに契約している場合があるので、
この点を見直すだけでもかなりの節約になります。

ふるさと納税と節約効果

 (12457)

ふるさと納税がお得な理由は
今まで「節約できない」と考えられていた税金を、
ふるさと納税により実質的に控除・還付でき、
おまけに特産品まで貰える点。
「ふるさと納税」とは全国市町村から選んで納税することで、
ふるさと納税をした市町村から特産物が送られてくる。
しかも、ふるさと納税で払ったお金は税額控除されるので、
各地の名産物をタダ同然でもらっている人が数多くいる。

多くの特典がもらえる上に、
支払うお金は実質2,000円。これほどお得な節約術は、なかなか無いだろう。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

電気の契約を見直し、電気料を節約しよう

電気の契約を見直し、電気料を節約しよう

電力契約の見直しを行い、どれぐらい節約できるか、まとめました。
tktyan | 387 view
毎月の携帯料金を安くする方法

毎月の携帯料金を安くする方法

水道光熱費の次に高いと言われる、携帯料金を安くする方法をまとめました。
tktyan | 629 view
家電製品を上手く活用して節約術アップを図ろう!買い替え時期も大事!

家電製品を上手く活用して節約術アップを図ろう!買い替え時期も大事!

家電製品にはそれぞれ消費電力や寿命が違ってくるのです。 それを理解すれば、この家電製品を使うときはあまり時間を使わないように…ということも考えられるでしょう! それではその方法や内容をご紹介しましょう。
じょんくん | 277 view
あなたはシャワー派?お風呂派??節約になるのはどっち?

あなたはシャワー派?お風呂派??節約になるのはどっち?

家族構成やお湯の量によって変わるのでどちらが節約とはいいづらいと思いますがいろんな角度から調べてみました。
sawaco | 531 view
冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場になると大きく家計にのしかかってくるのが光熱費ですよね。節約したいけど寒いのは耐えられない……!どうすれば光熱費を少しでも節約して冬場を乗り切ることが出来るのか、そんな冬場の節約方法についてご紹介します!
ゆるこ | 77 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スナフキン スナフキン

おすすめの記事

今注目の記事