2016年1月6日 更新

ガスの自由化で本当にガス料金は安くなるのか?

ガス自由化が2017年4月から始まりますが、ガス料金は本当に安くなるのでしょうか?まだまだ不透明なガスの自由化ですが、現時点でどのような予想がされているのでしょうか?

ガスの自由化はいつから始まるの?

ガスの自由化は2017年4月をめどに開始されると言われています。電力自由化が2016年4月からなので、1年後に開始されるということですね。
2016年の電力メガトレンド(1):電力・ガス・電話のメガ競争が始まり、電気料金は確実に安くなる (1/4) - スマートジャパン (23514)

都市ガスの小売りは、電力の全面自由化が行われる2016年の翌年2017年に全面自由化されることがガス事業法案にて予定されています。

経産省は、2017年以降、登録さえすれば、小売りを始められるようにする方針でいます。現在、家庭向けの都市ガスは、地元のガス会社からしか買えないことになっていますが、電力と同じように小売りも自由化された場合、私たちの選択肢はさらに広がることになります。

多くの人は、ガス料金が安くなることを期待

電力・ガスの小売自由化に関する消費者調査|国内調査|市場調査・インターネットリサーチの【楽天リサーチ】 (23513)

電力、ガス共に、自由化によって期待することとしては、「料金が下がる」ことを挙げた人が最も多い(電力:84.1%、ガス66.6%)。
今まで独占されてきた市場に新規企業が参入してきた場合、当然競争が生まれます。その結果価格が下がるということが市場の原理により予想されます。競争は価格に限らず、サービスの質にも影響を及ぼしカスタマーサービスの向上につながることも期待されます。電力とのセットプランやポイントがつくサービスなどメニューのバラエティが増えることも十分あり得るでしょう。もっと分かりやすい料金形態の契約プランが出てくるかもしれません。

プロパンガスは既に自由化されているので、都市ガスが自由化の影響を直接受ける

プロパンガスは既に自由化されていますので、2017年4月からの自由化は都市ガスに影響します。しかしプロパンガスが自由化の影響を全く受けない訳ではありません。
間接的な影響を受け、ガス料金が安くなる可能性もあります。
野田ガス株式会社 | 都市ガスのお客様 (23538)

2017年に「完全自由化」されるのは都市ガスです。LPガスは1996年にすでに全面自由化されてます。そのため価格はすでに自由料金になっています。
プロパンガスはすでに自由化されており、エリアフリーなのです。

この都市ガスですが、公共インフラとして電力のように税金によってインフラを整備していますので、そのインフラを民間業者が利用できるようになるのが、ガスの自由化です。
ご存知ない方が非常に多いのですが、プロパンガス業者は自分で選ぶことができます。料金が自由化されているのに、ガス会社を選択しないのは本当にもったいないです。
電力と並行してガスの小売全面自由化を2017年4月に実施することが確実になった。政府の委員会がガス市場の改革案として示したもので、家庭を中心とする小口の利用者にも自由な料金設定でガスを販売できるようになる。ガス会社の導管事業の分離を含めて、電力と同様の市場開放が進む。

ガスの自由化でガス料金は安くなるのか?

ガス料金を自由化によって○○円下げます!というハッキリとした意見は出ていませんが、新規参入する会社が増えると、価格競争は起こりうるという考えが多いようです。
どの程度ガス料金が下がるかどうかは、ガス自由化が始まってからでも予測しにくいのではないでしょうか?
男性の疑問「女子はなぜ連れションをするのか」の最適解 - Ameba News [アメーバニュース] (23537)

これまでの電気・ガス料金は総括原価方式による国の査定で決まってきたが、今後は競争環境と顧客の選択肢が広がることで料金低減が達成される。もし、都市ガスの新規参入業者がわれわれより安い料金で顧客を獲るとすれば、われわれも対抗上、下げざるをえない。

いくら下げるとは言えないが、建設設備や通信会社など他業種ともアライアンスを組んで、料金だけではなく、さまざまな付加価値サービスを提供したい

ガスの自由化が先行する諸外国ではガス料金はどのように変化したのか?

消費者のためにならないガスのシステム改革 全面自由化でガス料金は下がらない -  石川和男 (2/2) (23525)

残念ながら、あまりガス料金が下がっているという印象は受けません・・・。
欧州の大半の国では上限価格となる規制料金が維持され、フランスやイタリアでは消費者のほとんどが安心できる規制料金に残っている実状が、ガス小委の委員が属する調査会社の報告書として今年7月に公表されている。また、日本エネルギー経済研究所は、08年のレポートで、原料価格(city-gate価格)以外の固定的な価格が値下がりしない事例を紹介しており、「家庭用の自由化は限定的な進展に止まっている」、「小売価格低下という目的は達成できていない」との報告をしている。自由化州と非自由化州が混在する米国でも、自由化の効果は見られない

ガス自由化によってガス料金が安くなる!と信じすぎない方が良い

乱視ってどんな見え方?なぜ起こるの? | いしゃまち (23539)

単純に考えると、ガス会社が自由に選べるんだったら「ガス料金を安く提示している会社を選びたい」。
ガス料金は冬なんて特に高くなるので、そう考える消費者が多いのは当然です。

ガスの自由化に伴って、ガス事業に新規参入する企業が増えると、価格競争が起こりガス料金が安くなる可能性はあります。
しかし、自由化の影響を直接受ける都市ガスのガス導管じたいが未整備であるうえ、ガスの自由化が先行する諸外国においても料金が大幅ダウンしたという報告は得られていません。

この先、ガス自由化によってガス料金が安くなる!と信じすぎない方が良いようです。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《ガス小売自由化の前に》ガス事業の現状。

《ガス小売自由化の前に》ガス事業の現状。

今のガス市場は各地域ごとのガス会社が大きなシェアを独占している状態です。震災後に建てたおうちはオール電化ではなく、ガスを使用したものも多くなっていてガス市場はわずかに拡大しています。ガスの小売り自由化の前にガス市場の現状を知っておきべきです。
sawaco | 1,087 view
2017年4月スタート!ガス事業の現状と自由化のメリット・デメリット。

2017年4月スタート!ガス事業の現状と自由化のメリット・デメリット。

電力とガスの自由化がもうすぐ始まります。携帯会社が電力事業に参入を宣言したり、話題になっていますね。 電力会社を選べるといってもいまいち具体的にどうなるのか、いったいどれくらい安くなるのかイメージ することって難しいですよね。ガス市場の現状と自由化のメリット・デメリット。
sawaco | 1,097 view
ガスの小売り自由化は段階的に規制緩和が進められてきた

ガスの小売り自由化は段階的に規制緩和が進められてきた

ガスの小売り自由化は2017年からスタートすると言われていますが、それよりも前の1995年からガス領域は段階的に規制緩和がすすめられてきました。この段階的な規制緩和によってガス事業に新規参入する会社も増えたようです。
にんまり | 779 view
2017年4月ガスの小売スタート。プロパンも都市ガスも一緒なの?

2017年4月ガスの小売スタート。プロパンも都市ガスも一緒なの?

ご存知でしたか?電力だけではなく、まもなくガスの小売市場でも販売の自由化が始まります。ガスには都市ガスとプロパンがあります。どちらも同じように自由化が始まるのでしょうか。
sawaco | 1,288 view
2017年ガスの自由化で、ガス導管は整備されていくのか?

2017年ガスの自由化で、ガス導管は整備されていくのか?

都市ガスを使用したくてもできない地域があります。それは都市ガス供給のために欠かせない「ガス導管」が整備されていないから。2017年のガスの自由化でガス導管は整備されていくのでしょうか?
にんまり | 1,904 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

にんまり にんまり
電力ドットコム


おすすめの記事

今注目の記事