2017年3月16日 更新

最強の節約ツール!失敗しないオークションのススメ♪

要らない物がお金に代わるオークション。最近では、スマホの普及に比例して幅広い年齢層に支持されていますよね。そこで今回、オークションで失敗しないためのポイント特集です!貴方にとっては0円の価値しかなくても、思わぬ高額で落札されるケースもあるんですよ♪

◆オークションで節約♪

 (33953)

「節約」=「出費を抑える」と考えるのが一般的です。
ですが、置いておくだけで邪魔な不用品は、0円より質が悪いマイナス品なんです。
事実、廃品業者に品物を引き取ってもらう時には代金を支払いますよね。

ですが、貴方にとっては何の価値もないアイテムでも、
誰かにとっては長年探していた逸品だった!というケースも・・・!
そんな両者を出会わせてくれるのが「オークション」なんです♪

廃品業者に引き取って貰おうか?粗大ゴミとして捨てようか?と思っているアイテムを持っているなら、
オークションに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

◆利用料が安いサイトを選ぶ♪

年々増えているオークションサイト。
ですが、料金システムが統一されておらず、各サイトごとに独自のシステムを導入しています。
一般的には、固定費として月額使用料を設け、売買が成立した時に数パーセントの手数料が発生します。
オークションサイトを選ぶ時には、このランニングコストが安いサイトがオススメです。
ちなみに最近は、月額使用料だけで手数料が掛からないサイトも登場しています。

◆オークションサイトの入会はポイントサイトから♪

 (33954)

オークションサイトに入会する時は、ポイントサイト経由がお得です。
ポイントサイトでは、サイトに掲載しているコミュニティに入会したり商品を購入することでポイントが発生し、
現金や商品券に交換できるという仕組みになっています。

◆要らないモノを見分けるコツ♪

出品するオークションサイトが決まったら、不用品選びに取り掛かりましょう。
ですが、意外と苦労するのがこの商品選びなんです。
いざ出品しようと思っても、将来使うかも・・いつか必要になるかも・・と迷ってしまいますよね。
そんな時に役に立つのが、「断捨離ルール」なんです。

洋服やバック、靴や小物などの服飾関係なら1年が目安となります。
1年間一度も着ていない・使っていないというアイテムなら手放しても後悔しないでしょう。
また、コートやジャケットなどのアウターなら2シーズンが目安となります。

家具や家電であれば、買い替えたいと思った時がベストのタイミングです。
あまり古くなりすぎてしまうと商品価値が低くなってしまいます。

子供用のアイテムの場合は必ず本人に許可を得るべきです。
たとえ小さくて着れなくなった洋服だったとしても、子供には子供の思い入れがあります。
勝手に出品してしまっては親子喧嘩の元になりかねません。

◆相場を調べる♪

 (33955)

出品するアイテムが決まったら、事前に相場を調べておきましょう。
出品するサイトを覗いて、同じような商品がいくらで出回っているかを確認することはとても重要です。
あまりに法外な値段を付けてしまい何度も値下げしていては、相手に足元を見られてしまいます。
その結果、まだ値下がりするのでは?と連想させてしまうんです。

◆タイムリーな商品で勝負♪

少しでも高く売りたいと思うなら、季節性に合わせてタイムリーな商品を出品しましょう。
コートなら秋から冬にかけて、就職用の鞄なら就活シーズンに出品するのがセオリーです。
ちなみに、シーズンを迎える1ヵ月ほど前に先取りして出品するのもオススメですよ♪

◆シリーズ物はセットで♪

マンガの連載物や百科事典など、明らかにシリーズになっている物はフルセットが有利となります。
もちろん、カップとソーサーのセットも同様です。
この他にも、洋服に似合う小物をセットにするという手法も使えます。

◆情報は正直に♪

 (33956)

オークションに出品する場合は、アイテムの情報を正直に掲載しましょう。
一例としては、本の一部にマーカーラインが引いてあることを隠していてトラブルになったケースもあるんです。
特に、出品するアイテムが複数あってオークションを繰り返し利用したい!と思っているなら、
「出品者の評価」に影響しかねません。

◆送料込みの料金設定♪

オークションサイトでは、似たような商品が重複していることも珍しくありません。
レアな商品ならともかく、流通量の多い大量生産された品物なら、他の人と差別化できる特徴が有利になります。
そこでポイントとなるのが「送料」です。
送料込みの料金にしておくことで面倒なひと手間を減らせますから、
取引がよりシンプルになり購入者に良い印象を与えられます。

◆写真の写し方♪

 (33957)

オークションで少しでも高く落札されたいなら、写真の写し方がポイントとなります。
全体写真から各パーツの拡大写真はもちろん、実際に使っている様子を加えると良いでしょう。
特に清潔感が伝わる写真が好まれますから、バックを白一色にするなどの工夫が効果的です。
ちなみに、背景に生活感がにじみ出ている画像はスルーされる可能性が高くなります。

◆トラブル回避ポイント♪

要らない物がお金に代わるオークションは、最強の節約ツールと言っても過言ではありません。
ですが、慣れてくるとガードが下がってしまうのも事実。
購入者と直接取引するのは絶対にタブーです!
何度も落札してくれた人だからといって警戒心を排除してはいけません。
専用のサイトを介することで貴方の個人情報は守られているんです。
十分に注意しましょう。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気持ちもスッキリ♪節約につながる≪脱剥離≫に挑戦しよう!

気持ちもスッキリ♪節約につながる≪脱剥離≫に挑戦しよう!

節約っていろんな方法があるけれど、関係なさそうな「脱剥離」も節約につながるかも・・・!?断捨離や節約の関係や断捨離の方法、注意点など様々な視点からご紹介しようと思います!あなたも楽しく断捨離してみませんか?
スマイル | 10 view
そこまで節約できる?自動車保険の見直しポイント♪

そこまで節約できる?自動車保険の見直しポイント♪

マイカーの維持費として悩ましいのが「自動車保険」。年間経費はバカにならない金額ですよね。そこで今回、自動車保険の見直しポイントについて特集してみました。少しでも安くしたい!でも必要な保障は確保したい!そんな人に役立つ情報が見つかるはずですよ♪
節約太郎0319 | 2 view
【これも節約】保険料の支払いは月払から年払にしてみる?

【これも節約】保険料の支払いは月払から年払にしてみる?

生命保険料などの料金を何気なく払っている方も多いと思いますが、安くする方法があるのはご存知でしょうか?月払いではなく年払いの方が安くなって、結果的に節約になります!一度確認してみてはいかがでしょう・・・?
シナモン | 4 view
冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場になると大きく家計にのしかかってくるのが光熱費ですよね。節約したいけど寒いのは耐えられない……!どうすれば光熱費を少しでも節約して冬場を乗り切ることが出来るのか、そんな冬場の節約方法についてご紹介します!
ゆるこ | 12 view
忙しいママにおすすめ!冷凍食品を使った節約メニュー♪

忙しいママにおすすめ!冷凍食品を使った節約メニュー♪

現代のママは共働きも多く、仕事に育児に家事にと何かと忙しいですよね・・・。家事の中でも大変なのが食事作り。そこで今回、冷凍食品を使った簡単で節約できるレシピをご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。
ゆるこ | 3 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

主婦0316 主婦0316