2015年11月16日 更新

節電した電力を売れる「ネガワット取引」知ってる?

もうじき伝慮億の自由化が始まります。電力は安くなるんでしょうか。この冬は節電した電気を売ってお財布をほくほくにしましょう。

ネガワットの定義。

電力 - Google 検索 (6772)

電力供給は、需要(使用量)と供給(発電量)のバランスを維持することが基本です。ですから、電力会社は電気の使用量が増えると発電量を増やして、需要と供給の一致を図り、一定の周波数を維持します。

この従来の方法と同じ効果は、発電量を増やす代わりに、使用量を減らすことでも実現します。つまり、電力量(ワット:W)をプラスするのではなく、マイナス(負:ネガティブ)することでも、需給バランスを維持できるのです。

この考え方に基づき、節電することで生じた(余剰となった)電力は「ネガワット」と呼ばれ、発電所に対しては節電所と捉えられます。

ネガワット取引って?

基本的にはデマンドレスポンスに応じる形で需要家が節電をして生まれたネガワットが市場で売買されます。
節電に協力した企業や家庭には対価として報奨金が支払われます。
節電によって電気代の削減ができるうえに報奨金が支払われることで経済的なメリットが大いに期待される一方で、節電目標が達成できなければペナルティを求められることもあるため、エネルギーマネージメントシステムの活用が必須と考えられます。
え??ペナルティがあるんですか?

なら、やらない!という方絶対多いですよね。

ペナルティについてはもう少し後に詳しくご説明いたします。

政府はネガワット取引を推奨している。

電力 - Google 検索 (6773)

政府はネガワット取引の拡大に向けて、事業者や需要家が守るべきガイドラインを2015年3月に策定した。特に重要な部分は節電量の算出方法である。このガイドラインでは、電力会社から節電の要請がなかった場合に見込まれる電力量を「ベースライン」として設定して、実際の使用量との差を削減分とみなす
動き出す電力システム改革(34):節電した電力を売れる、「ネガワット取引」が小売自由化で活発に - スマートジャパン (6757)

経済産業省は電力会社の要請に応じて企業などが節電した電気使用量を、電力会社が買い取る「ネガワット取引」のガイドラインを策定した。ネガワット取引で想定される問題について具体的な指針を定めることで、これまで一部の事業者にとどまっていた同取引の普及を促進。効率的な電力システムの実現を目指す。

各家庭では節電量にあわせて・・・

節電量を計算して報酬を受け取ることができる。節電量は需要家が30分単位で計測してアグリゲータに報告する必要がある。
もし実際の節電量が事前に決めた許容範囲を超えて不足した場合には、需要家やアグリゲータにペナルティを課すことが想定されている。ネガワット取引には電力の使用状況を正確に把握して電気機器を制御するためのエネルギー管理システムが不可欠になる。

電気を使いすぎるとペナルティも。

電力 - Google 検索 (6774)

ネガワット取引の実施に当たって定める事項として「需要家やアグリケーターへの報酬」「需要家やアグリケーターへのペナルティ」「需要家に電力供給を行う小売事業者への補填」が規定された。このうち小売事業者を買い手とするネガワット取引(類型1)の報酬については、基本的に関係事業者が定めるべきものであるが、同時同量の順守といったネガワット取引を行う目的、卸電力取引市場の取引電力価格、ネガワット取引による需要削減の確実性などを総合的に勘案して算出されることを想定している。

 ペナルティについても基本的に関係業者が定めることになる。約束した需要削減量に対して、実際の需要削減量が一定程度以上乖離(かいり)した場合に、乖離した量や回数の程度に応じて、報酬を支払わない/報酬を返金させる/制裁金を課すといったペナルティに加え、乖離の程度が大きい場合はネガワット取引にかかわる契約を破棄するというペナルティも想定している。

横浜市では節電に成功すると最大2000円のプレゼント!?

スマートシティ:節電すれば最大2000円プレゼント、横浜市の郊外で「ネガワット」を開始 - スマートジャパン (6765)

横浜市の中では新しく開発された郊外型の住宅地で、駅の周辺には商業施設が数多くある。地域の住民が節電プロジェクトに協力すると、地元の商店で使える地域通貨をもらうことができる。参加を申し込めば登録ポイント500円分、さらに月間の電力使用量を前年同月よりも減らせば節電ポイントを毎月500円分、チケットで受け取ることができる仕組みだ(図2)。3か月間で最大2000円分のインセンティブになる。
スマートシティ:節電すれば最大2000円プレゼント、横浜市の郊外で「ネガワット」を開始 - スマートジャパン (6766)

横浜市と東京急行電鉄は環境重視の未来都市を目指す「次世代郊外まちづくり基本構想2013」を発表して、その第1弾でネガワットによる節電プロジェクトを実施することにした。今回の対象地域をモデル地区に位置づけ、同じ沿線の他の地域にも同様の取り組みを拡大していく計画だ。

節電する気にさせる「ネガワット」

電力 - Google 検索 (6775)

需要家が結果として節電できた電力に対し、協力金として金銭を支払うという方法。この方法では電力会社から「アグリゲータ」に需要が逼迫しそうであることを知らせる連絡が届き、アグリゲータは契約している各需要家にできる限りの節電を求める。その結果各需要家が節電できた量に対し、それぞれ協力金を支払う。アグリゲータは各需要家の節電努力を集めて、電力会社に一括で提供する。
ネガワットプランとは、顧客が節電で浮くと計算できる電力に値段を付けて入札し、関西電力が値段の安い順に買い取っていくという取引だ。期間内でも特に需給が逼迫すると予想できる日を対象に実施する。

 取引は、需給が逼迫すると予想できる日の1週間前から始まる。関西電力が入札を受け付け、企業が入札し、関西電力は毎日安い順からネガワットを買い取っていく。基本的には、十分な電力量を確保した時点で買い取りを止めるが、需給が逼迫すると予想できる日の前日までに十分な電力量を確保できない場合は、再度入札を呼びかける
どうですか?

〈ネガワット〉についてご理解いただけましたでしょうか。

このように節電を多角買い取ってもらったり、キャンペーンがあると節電しよう!

という気分になりますよね。

今後電力自由化が進み、各社でもいろんなキャンペーンや取り組みが発表されると思いますが

知らないよりも、知っているほうがお得です。

今後も皆さんに知って得する情報をまとめていきます。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

赤ちゃんと一緒に安全に健康に電力節約生活のススメ。

赤ちゃんと一緒に安全に健康に電力節約生活のススメ。

赤ちゃんといるは体温調節が苦手です。暖めすぎたり、寒すぎたりして体調を壊さないように機をつけなくてはいけませんが、その反面出費がかさむので節電したい気持ちもわかります。節電しながら育児する方法をまとめました。
sawaco | 468 view
〈こんな簡単に?節電〉スマホの電池を長持ちさせる方法。

〈こんな簡単に?節電〉スマホの電池を長持ちさせる方法。

あっ!充電するの忘れてた!なんて時にも役に立つスマホの電池を長持ちさせる方法。もちろん節電にもなります。
sawaco | 543 view
節約したい!IHクッキングヒーターのお得な使い方ってあるの?

節約したい!IHクッキングヒーターのお得な使い方ってあるの?

電気代を節約したい!実はIHクッキングヒーターも結構電気を使っているんです。節約できる方法やIHならではの魅力をまとめてみました。
sawaco | 3,865 view
意外と消費電力が大きい!!テレビの電気代って節約できるの?

意外と消費電力が大きい!!テレビの電気代って節約できるの?

いまや生活必需品になっているテレビ。 娯楽として人気ですが消費電力は思った以上に大きいんです。 少し気をつけて使うだけで節約になりますので皆さんやってみましょう。
sawaco | 2,606 view
自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分で洗うお皿と洗浄機を使うのではどちらが節約につながるでしょう。実は食洗機ってとてもエコで時短な家電なんですよ。
sawaco | 760 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sawaco sawaco

おすすめの記事

今注目の記事