2015年12月7日 更新

<国民健康保険料の節約>国民健康保険料は高すぎる?節約方法はあるのでしょうか?

「住民税はこわい」という話をよく耳にします。しかしそれ以上にこわいのは、国民健康保険料です。市区町村で格差がありますが、高い市区町村では住民税など可愛く感じる保険料が徴収されます。

「国保の保険料って高い!」 と思っている人は結構いると思います。 住んでいる地域にもよりますが、びっくりする保険料のケースもあります。 なぜこんなに高いのでしょうか。それにはいくつかの理由があるようです。節約の参考にしてください。

世帯を1つにまとめる

 (13332)

平等割額(1世帯ごとにかかる)が保険料に加算される市区町村の場合、同一住居で生活をしているにもかかわらず別世帯として国保に加入するとそれぞれに平等割額がかかってきます。

例えば大阪市の場合、介護保険対象者(40歳~64歳)がいる世帯では年間52,637円(平成22年度)の平等割額がかかってきます。2世帯であれば105,274円となります。もし世帯を一緒にすることができるのなら即実行すべきです。

電子マネーのnanakoを利用する

 (13333)

nanakoはセブンイレブンが運営する電子マネーですが、国民健康保険料はこのnanakoで支払うことができます。クレジットカードでnanakoにチャージし保険料を支払うことで、カードのポイントをためることができるわけです。ただしカード会社によっては、nanakoへのチャージについてはポイント付与を少なくする場合があります。

その中で、ポイント還元率が高く、nanakoチャージでも還元率が下がらないおススメのカードは「楽天カード(JCBのみ)」です。還元率が1%もあるので、例えば3万円の保険料をnanakoチャージすると300円もお得になります。

とにかく必要経費を積み上げる

 (13335)

実は、国民健康保険料は所得税や住民税とは違い、所得控除が基礎控除33万円分しかありません。 ※基礎控除は所得税だと38万円ですが、住民税だと33万円です。市町村が担当しているので、住民税と同じ水準なのですね。

所得控除っていうのは、医療費控除、雑損控除、社会保険料控除、小規模共済等掛金控除、生命保険料控除、地震保険料控除、配偶者控除、扶養控除、障害者控除などですね。

あるいは、住宅ローン控除やふるさと納税などの税額控除も関係がありません。 そのため、所得税や住民税で節税になることをどんなにがんばっても、国民健康保険料には関係がなかった、という話がよくあります。

青色申告をきちんとやる

 (13336)

青色申告と言えば、青色申告特別控除で、65万円又は10万円控除されます。 もちろんこれも国民健康保険料では反映されますから、節約しようと思ったらがんばって65万円控除を狙いましょう。

所得控除がいっぱいあって、税金が出ないから10万円控除でいいや、という方は、もう一度思い出してください。 国民健康保険料は、事業収入 -必要経費 -基礎控除33万円 を基にいろいろな調整をして計算されます。  

事業収入 -必要経費(65万円控除も) -基礎控除33万円 なのですよ。 だから弥生会計のシミュレーションでも、白色申告を青色申告(65万円控除)にすることで、国民健康保険料にこれだけの差がついたのです

制度を活用しよう

 (13338)

保険料が高くて支払えないという場合、自分の頭の中だけで考えて、だから支払わないというのではなく、まずは電話でもいいのでとにかく役所の国保窓口に相談してみましょう。そこから道が開けてきます。

役所側は保険料を徴収しなければなりません。しかし、誰彼を問わず通常の保険料で徴収しようとしているわけでは決してありません。

最初の敷居は少し高く感じるかもしれませんが、電話を一本入れるだけで、何ということはない、何とかなるという気持ちに切り替われるでしょう。

所得税の対象=収入-必要経費-各種所得控除

 (13340)

節税対策の対象には、大別すると、次の2つの要素があることがわかります。

・必要経費
・所得控除

必要経費や所得控除の額が大きくなれば、その分所得税の対象が少なくなるという関係です。このうち、必要経費を計上することで、所得を抑え、税額を減らす(=節税)という方法は国民健康保険料(保険税)でも通用します。

ただし、国民健康保険料(保険税)の算定にあたっては、所得控除の要素は考慮されません。そして、これが国民健康保険料(保険税)を割高にする一つの大きな要因となっています。

国民健康保険料が安い市町村に引っ越す

 (13343)

国民健康保険料は、全国一律ではありません。各市町村でバラバラです。日本で1番、国民健康保険料が高い市町村もあれば、安い市町村もあります。同じ条件なのに、年間20万円~30万円違うことがあります。

例えば、アフィリエイターのように、どこに住むかを気にしなくていい場合には、国民健康保険料を含めて生活コストが少ないところに住むという選択肢もあるかと思います。

税のことをもっと知ろう

 (13345)

税金のことは知らなければ知らないほど損をします。 残念ですが世の中、無知な人が痛い目をみるようになっています。 そして、お金持ちほど税のことについて詳しく、それ以外の人は無関心のことが多く、気付けば税負担が増えているなんてことになっています。

出来ることなら自分で知識を身につけていくことをおすすめします。

中間所得者が一番、負担割合が高くなる

国民健康保険というのは、低所得者と超高額所得者は負担割合はそれほど多くなく、中間所得者が一番、負担割合が高くなる制度のようです。国民健康保険料は最高納付金額が決まっているので、現状の請求された金額はほぼ、最高金額に近いです。

国民健康保険料の節約の極意は!!

 (13347)

☆せっせと節税する
☆世帯合併ができる人はする
☆高額な国民健康保険料をらくらく、支払う事ができるぐらい、もっと稼ぐ!!(ただし、他の税金が高額でかかってきます~)
☆会社を作った時とどちらが節税できるか考える
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【これも節約】保険料の支払いは月払から年払にしてみる?

【これも節約】保険料の支払いは月払から年払にしてみる?

生命保険料などの料金を何気なく払っている方も多いと思いますが、安くする方法があるのはご存知でしょうか?月払いではなく年払いの方が安くなって、結果的に節約になります!一度確認してみてはいかがでしょう・・・?
シナモン | 107 view
《引越しがお勧め?》実は・・・健康保険料が安くなるかも?!こんな方法あります。

《引越しがお勧め?》実は・・・健康保険料が安くなるかも?!こんな方法あります。

知っているようで知らない健康保険。 これって勝手に会社から引き落とされていて国民みんなが入っているやつでしょ?なんて 思っている人多いですよね。私もそのうちの一人でした。 でもこれって実は人それぞれ場所によって違うんです。
sawaco | 449 view
《エコで節約カーライフ》車は所有するのではなくシェアしましょう。

《エコで節約カーライフ》車は所有するのではなくシェアしましょう。

車を所有するということは、軽自動車でも一生涯で3000万円の維持費・保険料・税金がかかるといわれています。 普通車だとその倍近くかかるそうです。車は所有するのではなくシェアする時代です。
sawaco | 163 view
《保険・維持費・税金》マイカーにはこんなにお金がかかる!

《保険・維持費・税金》マイカーにはこんなにお金がかかる!

車はあって当たり前なんて思っていた方も少なくないのではないでしょうか。 でも、車を所有するだけで税金や保険など継続的にお金がかかってきます。 それは軽自動車・普通車によっても金額は変わります。 大きい車はもちろん素敵ですが、本当に必要なサイズなのか、今一度考え直してみましょう。
sawaco | 259 view
<国民年金の節約>少しでも安く払えた方が気持ち的にいいですね、国民年金は賢く払いましょう

<国民年金の節約>少しでも安く払えた方が気持ち的にいいですね、国民年金は賢く払いましょう

会社員であれば厚生年金、自営業者であれば国民年金の保険料を毎月支払っていますね、年金の保険料を少しでも安くする方法がないかと思っている人も多いと思います。
denden | 1,190 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden

おすすめの記事

今注目の記事