2017年3月15日 更新

節約は頭の体操♪ 生活を楽しみながら上手に省エネしよう

ひと昔前の「節約」にはケチ、あるいは貧乏というイメージが付きまとっていました。 しかし今や省エネ時代、アイデア節約は脳の活性化に一役買っているともいわれています。 時間とお金を上手に節約することは自分のためでもあり世の中のためでもある、と考えて楽しい節約ライフを送りましょう!

家計簿よりも予算生活

家計簿を継続できる自信、ありますか?

 (33479)

節約の第一歩は家計簿をつけることから、というのは正論であり多くの人が実践しています。
でも、何年、何十年と継続している人はその中の何割くらいいるのでしょうか。
よほどマメで持続力を持ち合わせていないと、なかなか続けられるものではありません。

パソコンやスマホアプリを使って家計簿をつけている人も、
その日の支出だけを記録して満足してしまい、
家計簿本来の目的を達している人は稀ではないでしょうか。

予算を立ててその範囲で使うだけ

予算を組んで日々の収支を家計簿に記録するのが理想ですが、
家計簿を付けなくても家計の管理や節約は可能です。

それは、ひと月の予算だけを組んで、あとはその範囲内で支出するというやり方です。
とくに、ルーズになりがちな食費だけでも袋分けにして、
ひと月分を現金で入れておくと良いでしょう。
大切なのは、予算以上に使わない、その一点です。
 (33484)

衝動買いを防ぐには

買い物に行く前に小腹を満たす

 (33487)

お腹がすいた状態で買い物に行くと、つい予定外の食品を買ってしまいがちです。
それも、帰ってすぐに食べられる菓子パンや加工食品に手が伸びるのではないでしょうか。
これらの食品はカロリーが高いだけでなく、いろいろな添加物も使われています。

そうした衝動買いを防ぐには、当たり前のことですが
空腹状態で買い物に行かないことに尽きます。
クラッカーやカップスープなど手軽なもので小腹を満足させてから、
買い物メモを持ってスーパーに行きましょう。

手持ちの服を把握していますか?

 (33491)

食品の次に衝動買いをしてしまいがちなのが洋服やバッグ、靴などのファッションアイテムです。
ウインドウショッピングのつもりが、思わぬお気に入りのデザインと出会ってしまい、
ついつい財布のひもが緩んでしまうということはよくあります。

これを防ぐためにも、一度クローゼットの棚卸しを行ってみませんか?
きっと自分が予想していた以上に、着なくなった服がたくさん出てくるのではないでしょうか。
その中から着回しできそうなものをピックアップして、
もう着ないだろうと判断した服は思い切って処分しましょう。

手持ちの服をきっちり管理することで似たようなアイテムや、
コーディネートが難しいものは買わないようになります。

ご飯もおかずもまとめて作る

保存用のご飯は熱いうちに小分けする

 (33495)

ご飯もおかずもまとめて作ることで、時間も電力もそしてお金も節約できます。

ご飯は炊きたてが食べたいからと毎食炊飯する人もいますが、
上手に冷凍すれば電子レンジで温めても十分美味しくいただくことができますよ。
コツは、炊き上がったら熱いうちに一食分ずつラップで包むだけです。
水蒸気も一緒に閉じ込めることで炊き立てご飯の美味しさが残ります。
ちょうどご飯一食分の容量のタッパーに入れても良いですね。
粗熱が取れたら冷凍庫へ保存します。

カレーも煮物もまとめて作って美味しさアップ

 (33499)

時間と食費の節約という観点から考えると、だんぜんまとめて作った方が効率的です。
カレーでも煮物でも食材ひと袋を使い切ることができますし、
余った分はメニューによって冷蔵か冷凍保存すれば忙しい日の助けになります。
そして、一度にたくさんの量を作ることで
食材同士がうま味をアップさせるという嬉しいおまけもあります。

時間のある週末に、来週のおかずをまとめて作り置きしてみませんか?

節約しながらお風呂を楽しむ

 (33581)

一日の疲れを癒してくれるお風呂、シャワーだけではなかなかリラックスできませんよね。
節約のためにお湯は張らずにシャワーで済ますという人には、ぜひ半身浴をおすすめします。
とくに冬場は、シャワーだけでは体が温まらないので、長々とお湯を使いがちです。
むしろ、お湯を浴槽の半分くらいためて半身浴にした方が
水道も電気も負担が少なくなります。
もし、上半身が寒ければタオルを肩にかければ大丈夫です。

水道や光熱費も従来の考えに捉われずに少し発想を変えるだけで、
ラクに節約することができます。

あなたも生活の中のムダを排除して、楽しい節約に置き換えてみませんか?
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

【カンタン節約♪】家計簿アプリを利用してみよう!

お金を把握するために家計簿をつけようと思っても、どうやってつけたらいいか分からない・・・なんだか難しそう・・・と諦めていませんか?今は家計簿も携帯でできる時代!上手に使って楽しく節約してみましょう!!
シナモン | 33 view
節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約ブログのランキング上位がお手本!家計簿を続けるコツ♪

節約生活の基本は家計簿から始まる!と分かっていても、なかなか続けられないのが現実。途中で挫折した古い家計簿が引き出しの中に何冊も溜まっている・・なんて人も多いのでは?そこで今回、節約ブログのランキング上位をお手本に、厳選した家計簿術を特集してみました。
ぽんた0313 | 24 view
家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

家計簿をつけてみよう!上手につけるポイントは何?

日々出費するお金を把握するべく家計簿をつける方も多いでしょう。しかし、段々と面倒になって三日坊主になってしまうケースもあります。では、どのようにすれば上手につけられるのでしょうか?ポイントをお伝えします。
スマイル | 31 view
でんき家計簿を用いた電気の節約法

でんき家計簿を用いた電気の節約法

電気の節約は電気代の節約につながります。しかしどのようにするのがいいのかわからないと感じている人も少なくないはずです。最良の方法は自分の電気の使い方のパターンを知ることといえます。電気の節約は家計簿のようにどの時間帯にどのくらいの電気を使っているのかを知ることが重要なポイントになります。しかしながら、家計簿を自分でつけていくのはなかなか大変なものです。最近ネット上に開設されて話題となっている電気家計簿は自分で家計簿をつけなくでも自分の電気の使い方を知らせてくれるとても便利なものであるといえます。このサイトではでんき家計簿を用いた電気の節約法を紹介していきます。
E-natsuki | 5 view
家計簿をつけて、家計の節約をしよう

家計簿をつけて、家計の節約をしよう

一か月にどれくらい無駄なものに使っているか。家計簿を使えば無駄をなくせます。家計簿のつけ方などをまとめました。
tktyan | 267 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

jami jami