2016年2月18日 更新

ふるさと納税を活用して、税金を節約しよう。

今年からワンストップ申告や、納税可能金額の拡大が導入されたふるさと納税。知人の中でも、活用していない人が大勢いて、もったいない!と、声を大にしているのに伝わりません...もっとふるさと納税を楽しんでいただきたい一心で、お伝えしたいと思います。

そもそも、どうお得なの?

納税額に応じて、ふるさと納税できる金額が変わるので、具体的な金額では言えませんが、我が家はお礼の品で、お米80キロとラフランス3キロいただきました。自分の負担額は2000円だけです。
ふるさと納税の手順は、自治体に寄付し、自治体から「寄付金受領証明書」とお礼の品が届き、確定申告すると税金が控除され、実質2,000円の負担でお礼の品を得られることになります。
自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への寄付金のことで、個人が2,000円を超える寄付を行ったときに、住民税(5,000円を超える部分)と所得税(2,000円を超える部分)から一定の控除を受けることができる制度です。
寄付先の“ふるさと”には定義はなく、出身地以外でも「お世話になったふるさと」や「これから応援したいふるさと」など、各自が想う“ふるさと”を自由に選ぶことができます。
つまり、納税者が税金の納付先や使い道を指定できる、画期的な制度なのです。

ふるさと納税って結構簡単

ふるさと納税を紹介しているサイトから納税の申し込みをして、自治体が送ってくる振り込み用紙や、知らせてくる振込先に、金融機関から振込みし、ワンストップの書類を提出するか、確定申告するか、をすれば、減税処置と、お礼の品をいただくことがでかます。
 (21254)

分かりやすく図解してくださってます。

ワンストップ特例制度について

ふるさと納税にご興味ある方の中には、この特例制度をご存知の方もいらっしゃるかと思います。どんな制度なのか、詳しくご説明したいと思います。
平成27年4月1日より、所定の条件を満たすと、確定申告なしで寄附金控除申請を行えるようになります。
ただしこちらは、ふるさと納税で寄附する自治体数が「5団体」までという場合に限ります。
※あくまで「寄附先」が5つまでということなので、1つの自治体に複数回寄附しても本制度の対象となります。
 (21260)

総務省が出している説明です。

地理に興味をもつキッカケにも

私自身、学校の勉強の地理が苦手で、いまだに日本地図をみてトンチンカンなことを言うのですが、ぜひお子さんのいらっしゃるご家庭は、お子さん主体に何が食べたい、何が欲しいのか聞いて、一緒に納税先を選んでみてください。
地方の名産品を知ることができ、地理に興味をもつことができると思います。

申告の対象期間は?

確定申告の対象となる、ふるさと納税の寄付の時期ですが これは前年の12月31日までのものが対象となります。
前年の1月1日から12月31日までに納税したぶんを今年の2月からの確定申告で申告します。

どんなお礼の品があるの?

私もどんなものがもらえるのだろうと見てみましたが、お米・お肉・魚・化粧品・・・たくさんの種類がありました。
来年は我が家も猪食べようと決めています!

やらないなんて絶対損!!

簡単に税金を節約できる、ふるさと納税。
やらないなんて、絶対に損です!
1度やってみれば、なんでやらなかったんだろうと思うほど簡単です。
ぜひお試しください!
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気納付先はすぐに締め切り。年始からはじまる、ふるさと納税を選んで、税金を節約しよう!

人気納付先はすぐに締め切り。年始からはじまる、ふるさと納税を選んで、税金を節約しよう!

いろいろな納付先があり、迷ってしまうふるさと納税。どうやって調べて、なにをもらうのがおすすめなのかなど、選ぶ際のポイントをご紹介します。
ママ太 | 1,150 view
《どうしたらいいの?》ふるさと納税で食費を節約できるんです。

《どうしたらいいの?》ふるさと納税で食費を節約できるんです。

ふるさと納税をするに当たり、確定申告が面倒だという話をよく聞きました。 やらなくてもよかったことをやる必要があるのは手間です。 でもそれが、2015年4月から確定申告しなくてもいいようになったのです。 これは一気にハードルが下がりましたね。やらなきゃ損です。 これはありがたいです。
sawaco | 350 view
《引越しがお勧め?》実は・・・健康保険料が安くなるかも?!こんな方法あります。

《引越しがお勧め?》実は・・・健康保険料が安くなるかも?!こんな方法あります。

知っているようで知らない健康保険。 これって勝手に会社から引き落とされていて国民みんなが入っているやつでしょ?なんて 思っている人多いですよね。私もそのうちの一人でした。 でもこれって実は人それぞれ場所によって違うんです。
sawaco | 449 view
ふるさと納税を駆使した節約術、家計負担を減!

ふるさと納税を駆使した節約術、家計負担を減!

「ふるさと納税」というのは、 全国から市町村を選んで納税することで、 ふるさと納税をした市町村から特産物が送られてくるシステム。 これを活用しない手はないでしょう。
スナフキン | 388 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ママ太 ママ太

おすすめの記事

今注目の記事