2017年4月10日 更新

野菜やパスタを茹でたお湯、再利用ができるんです!

大きなお鍋でたっぷり沸かす野菜やパスタの茹で汁、捨てないで再利用できることご存知でしたか?茹で汁をリサイクルして節水&節約しちゃいましょう!

野菜の茹で汁をリサイクル

野菜を茹でた後のお湯は例えば、台所の流しを清潔に保つのに活用することができるものです。更には、部屋の中の掃除に使うことも可能なのです。一部の野菜のゆで汁は健康を害してしまう可能性もありますので、再利用はお勧めではありませんが、野菜の茹で汁を用いたスープなどもおいしく作ることが可能となっています。除草剤としても使える場合もありますので、野菜の茹で汁をそのまま捨ててしまうことはやめて、有効活用するにはどのようにしたらいいのかをいつも考えておくようにするといいでしょう。市販の洗剤や除草剤よりも大きな効能を得られるかもしれません。このサイトでは、野菜の茹で汁の効果的な使い方の一部を紹介していきます。他にも生活に利便性を与えてくれる茹で汁の効果的な使い方があるかもしれませんので、自分なりに考案してみてもいいでしょう。

野菜のゆで汁で排水口のぬめり落とし

小松菜やほうれん草などの葉物野菜は一度茹でてから使うことが多いですよね。茹でた後のお湯はこんなことに使えるんです!
油汚れを除去する成分を含む野菜のゆで汁は、捨てないで台所の掃除に使います。 熱いうちに排水口にかけ、歯ブラシなどでこすると、ぬめり・黒ずみがキレイに落とせます。
排水口のぬめりは不快な臭いを発するばかりでなく、不衛生なものですので健康被害の原因にもなってしまいます。一般の洗剤では十分に落とすことが難しい部分もありますので、温度が熱いうちに野菜の茹で汁を使って汚れを落とすことをこまめにしておくといいでしょう。いつでも清潔で美しい排水口の状態をキープできるようになることでしょう。また、流しの汚れをブラシなどで洗浄すると流しを傷つけてしまうことになりますので、その点も注意が必要になります。茹で汁をつかえば、ごしごしやらなくてもきれいに汚れを除去できるようになります。

ほうれん草のゆで汁でコーヒーのしみを取る

カーペットなどに付いたコーヒーなどのしみは、ほうれん草のゆで汁がしみ抜きになります。 まるで、漂白剤を使ったようにしみが薄くなります。 ほうれん草のゆで汁をしみ付いた場所に染み込ませます。 浮き上がった汚れを、タオルなどで吸いとる作業を数回繰り返すとしみが薄くなります。
ほうれん草の茹で汁には結石の原因となるシュウ酸が含まれているので、食用にはリサイクルしないほうは良さそうです。

野菜の茹で汁を使ったスープ

簡単!エリンギのトマトスープ

簡単!エリンギのトマトスープ

材料 (4人分)
野菜の茹で汁(あるいは水)約1,000ml
カットトマト1缶
エリンギ1パック
塩適量
ナツメグ適量
オリーブオイル適量
ブラックペッパー適量
手でちぎったエリンギとトマト缶を鍋に入れるだけ!まな板要らず、忙しい日のプラス1品に。野菜の茹で汁から旨味を頂戴します。

パスタの茹で汁をリサイクル

パスタを茹でた後のお湯はソースを伸ばす時に使っている方も多いですね。パスタの茹で汁には他にもいろいろな使い道があります。

パスタの茹で汁でコンソメスープ

パスタの茹で汁で☆ 「コンソメ卵スープ」

パスタの茹で汁で☆ 「コンソメ卵スープ」

材 料(2~3人分)
コンソメ味パスタ茹で汁2カップ半
日本酒1/2カップ
タマネギ1/4個
椎茸1個
いの一番少々
ブラックペッパー少々
塩適量
たまご1個
小ネギ2本
そば湯と同様、スパゲッティの茹で汁も旨み成分が溶け出した美味しいスープです。これを捨てる手はありません。簡単な材料でOKです。

お庭の雑草もパスタの茹で汁で退治できます

うどんやパスタのゆで汁が除草剤にもなる!

うどんやパスタのゆで汁が除草剤にもなる!

うどんやパスタのゆで汁。そのまま流しにざーっと捨てる前に、もしも家庭菜園をしているのなら、除草剤として活用を!
ポイントはあつあつのまま、除草したいところに、散布すること。あつあつであれば、野菜を茹でたゆで汁などでもOKです。
何回草むしりをしてもあっという間に生えて来てしまう雑草には、多くの人が手を焼いているものです。頻繁に草むしりをするのはかなりの重労働ですし、除草剤を撒いてしまうのは、少々リスクを感じてしまうかもしれません。一方で野菜の茹で汁であれば、問題なくそして安全に除草効果をえられますので、お勧めの方法であるといえます。熱いうちに雑草にかけるのがポイントになりますが、くれぐれもやけどには注意が必要です。パスタの茹で汁でも同様の効果がえられますが、パスタの茹で汁の場合には料理として再利用可能ですので、使い分けをしてもいいかもしれませんね。

茹で汁で下洗い

なぜ、ゆで汁が食器をピカピカにするのかというと、パスタのゆで汁には“サポニン”という天然の界面活性剤が入っています。
界面活性剤というのは、水にくっつきやすい性質と油にくっつきやすい性質の両方を持っているのだそうで、油とくっつきやすい部分が食器の油汚れを包み込み、水とくっつきやすい部分がゆで汁の水分と一緒に洗い流されるため、油汚れがすっきり落ちるという仕組みになっています。
石鹸や洗剤も基本的には界面活性剤の一種ですが、人工の界面活性剤はお肌にダメージを与えてしまう可能性も出てきます。天然の海面活性剤であれば、人体に悪影響を与えてしまう可能性が非常に低いので、安心安全に利用していくことができます。野菜の茹で汁の活用は生活面での安全性をアップさせてくれるものであるのです。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分でするより節水!!あるなら使ったほうがいい食洗機。

自分で洗うお皿と洗浄機を使うのではどちらが節約につながるでしょう。実は食洗機ってとてもエコで時短な家電なんですよ。
sawaco | 646 view
本当に節約できるの?『節水コマ』のメリット&注意点♪

本当に節約できるの?『節水コマ』のメリット&注意点♪

節水に関するコラムで必ず見かける「節水コマ」。 ですが、使い方によっては逆効果になってしまうケースもあるんです。 そこで今回は、節水コマのメリットと注意点について特集してみました。 月にいくら節約できるの?逆効果になってしまうケースって? そんな疑問にお答えしましょう♪
節約0318 | 41 view
すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

省エネ家電という言葉も当たり前に使われる現在、節電・節約になるならと買い替える人が少なくありません。 でも、実際にどんなタイミングでどの家電を省エネ家電に替えるべきなのかはっきりと分からない人も多いでしょう。 それぞれ知っておきたいポイントを踏まえてで賢く節約家電生活を始めましょう。
chiko | 68 view
水道代を大幅に節約できるアクリルたわしを手作りしよう

水道代を大幅に節約できるアクリルたわしを手作りしよう

洗剤がなくても汚れが落ち、洗剤代と水道代を大幅に節約できるアクリルたわしを手作りしてみませんか?
shizuokanohaha | 3,055 view
水道代を節約しよう

水道代を節約しよう

毎日使用する水ですが、工夫次第で無理なく節水することができます。
りんご | 232 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

msyhyr msyhyr

おすすめの記事

今注目の記事