2016年2月18日 更新

オランダに学ぶ節約生活

もったいない文化で有名な日本ですが、節約生活が根ざしている国は日本だけではありません。今回はオランダに的を絞って、節約生活をご紹介したいと思います。

オランダはどケチの国!?

 (25238)

私も、ドケチというより質素だと思います。そして、そのような生活は日本人の私には無理だと思っています。笑
オランダ人はドケチですが、旅行では派手にお金を使うようです。普段は節約して、お金を貯めて一気に使い込むんでしょうね。
倹約して貯めて、長期のバカンスを楽しむようです。

オランダ人がおこなう節約

食事は質素に

 (25239)

日本人妻がパンにチーズとハムを乗せると、夫が「妻がおかしくなった」とツッコミ。オランダでは普段パンに乗せる具は一品までなのだそう。二品は贅沢なのだそうです。でもハムもデカかったし、チーズ高そうだったなー。笑
週末だけ贅沢をすると言っているオランダ人もいました。

電気は夜にまとめて使う

 (25240)

それで、洗濯機のことで話があるんだけど。オランダではね、電気代が本当に高いのよ。でも平日の夜11時以降と休日は安くなるの。私たちはいつも休日に溜めて洗っているから、あなたも協力してくれない?

洗ったお皿はゆすがない

 (25241)

彼女、お皿をたっぷりの洗剤で洗って
ブクブクの泡が滴っているまま、
お湯とか水でゆすがずに、流し場の上の網棚にそのまま泡と一緒に並べて乾かしていくんです。
それ見た時は、ちょっと信じられませんでした。

お出かけにはお弁当

 (25242)

例えば外食は必ず手作りお弁当を持ち歩くらしいです。旅行に行っても観光地に行ってもデパートに行っても
手作りサンドイッチを食べているみたいですよ。
ちなみに外食は原則として週に一度、日曜の夜にというのが一般的なんだそう。

旅行の際の宿泊施設は自炊できるところ

 (25243)

ホ テルのようなサービスはなく、勿論食事もないのですが、やすいです。例えば、クレタ島8日間、航空運賃込み290ユーロ(約4万円) てなツアーが人気なわけです。この場合、食費を節約するために、多くのオランダ人は、ワインオープナーとチーズスライサ ー、チーズ、浄水器を持参します。これなら、スーパーで買う安いワイン代とわずかなパン代だけで1週間すごせてしまいます。

ちょっと日本ではできないこともあるけれど...

食器をゆすがずに使うなどは、日本の常識から考えてしまうと、なかなかできませんが、旅行などは、素泊まりで宿泊し、近くのスーパーで調達したり、ご飯屋さんを利用したりすると、旅館の食事より安く抑えることができるかもしれません。
真似するには難しいことも多いですが、オランダはおおいに見習うべき点のある節約大国です。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フランスに学ぶ節約生活

フランスに学ぶ節約生活

少ない良質な服を着まわして過ごすことで、生活自体も洗練されるといった本が話題になったりもするフランスの節約術をお伝えします。
ママ太 | 2,164 view
イタリアに学ぶ節約生活

イタリアに学ぶ節約生活

オシャレな国のイメージの強いイタリアですが、オシャレな国ならではの節約術がありました。日本でも取り入れられそうな海外の節約術をご紹介します。
ママ太 | 1,093 view
<海外の節約術>海外では日本人より節約している人が沢山います。参考にして節約しましょう。

<海外の節約術>海外では日本人より節約している人が沢山います。参考にして節約しましょう。

オランダではお客さんにビスケットを一枚食べさせ、残ったビスケットはすぐにしまうという事を聞きました。オランダのティータイムでは、ビスケットを一枚添えるのが伝統と言う事もあるのですが・・・。これも節約ですね。
denden | 2,467 view
【節約術】超簡単!洋服をアレンジすれば新品同様に♡♡

【節約術】超簡単!洋服をアレンジすれば新品同様に♡♡

飽きた洋服、着られなくなった洋服があったら、それはお宝だと思ってください! ちょっとアレンジするだけで、新しい洋服に生まれ変わります! アイデア次第で簡単にリメイク、リフォームできるんです♪ ここでは、節約術の1つとして洋服のアレンジ法をご紹介します♡
sumi☆ko | 383 view
《節約術特集♡》今すぐ始めたい節約生活!

《節約術特集♡》今すぐ始めたい節約生活!

節約をしようと思っても、何をどうしていいやら分からないこともあります。 色々な節約術があるので、自身にとって活用出来る方法を探しましょう。 はじめは誰かの真似をして、回数を重ねるごとに自分のやりやすいように変えていくのも良いです。
スマイル | 115 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ママ太 ママ太

おすすめの記事

今注目の記事