2015年12月2日 更新

買い換えるべき?!でも買い換えなくても電気代が安くなる冷蔵庫の使い方。

家電製品がほんの10年ですごい進化をとげているんですね。 買い換えたほうがお得な場合もありますので一度、買い替えを検討するべきなのか、 そのままの冷蔵庫で工夫するのがいいのか考えて見ましょう。

どれくらい安くなる?知っておきたいサイト《しんきゅうさん》

冷蔵庫 - Google 検索 (11145)

総合的に検討できるのが、環境省のウェブサイト「しんきゅうさん」。名前の通りの新旧製品の消費電力を比較できます。「けっこう古いけどまだ使えるし、どのタイミングで買い替えたらいいかわからない」という場合は、「2000年製、300リットル」というように現在使用中のものと、買い替えたいものの条件を入力すると、年間で何万円電気代が違うかが出てきます。あくまでも目安ですが、参考になるでしょう。
冷蔵庫 - Google 検索 (11147)

家庭等におけるCO2排出量の削減を推進するため、古い製品から新しい省エネ製品へ買換えた場合のCO2削減効果やランニングコストの低減効果などをパソコン・携帯電話で簡単に把握できるシステム「省エネ製品買換ナビゲーション『しんきゅうさん』」を運用し、省エネ製品への買換えを促進してきました。
 今秋からは、スマートフォン・タブレットPCによる使用ができるように改良するとともに、スマートフォンでは診断結果をコメント付きでFacebook、Twitter に投稿することができるように改良しましたので、家族や知人等との情報共有が簡単にできるようになりました。
最近の冷蔵庫は、10年前の冷蔵庫に比べて結構な省エネ・エコ仕様となっています。

このため、24時間365日稼働する冷蔵庫は大きな節電効果が見込めますね。

同じ内容積であれば、10年以上前の冷蔵庫と比較すると、電気代がなんと1/3となる場合もあります。

ちなみに、節約できる電気代を具体的に比較できる便利なサイトがありました。

このサイトでは、現在の冷蔵庫の仕様と買おうとする冷蔵庫の仕様やメーカーの型番を入力すると、年間電気代の他、年間二酸化炭素の排出量を算出します。
《しんきゅうさん》をつかってまずは買い換えるとどのくらい得になるのか知っておくと

買い替えがスムーズになるでしょう。

どの家電を変えるとどれだけ電気代が節約になるのか子供たちと調べてみてもお勉強になります。

環境省_省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」の スマートフォン対応及び店頭キャンペーンについて(お知らせ)

環境省_省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」の スマートフォン対応及び店頭キャンペーンについて(お知らせ)
環境省では、平成20年度から省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」について、パソコンと携帯電話で使用できるよう運用してきましたが、今秋から、スマートフォン・タブレットPCでも手軽に使用できるように改良しました。また、診断結果をコメント付きでFacebook、Twitter に投稿できるように改良し、家族や知人等との情報共有も簡単にできるようにしました。 このたび、より使いやすくなった「しんきゅうさん」を多くの国民に知っていただくため、ビックカメラグループと連携した店頭キャンペーンを実施します。

どの家電を買い替えたら電気代が安くなる?

冷蔵庫 - Google 検索 (11149)

家電を省エネ効果の高いものに買い替えたい――そんなときのポイントは、とりわけ消費電力の大きいものに的を絞ること。具体的には、冷蔵庫、エアコン、テレビ、照明器具の4つです。
日本エネルギー経済研究所の試算よると一般家庭の年間電力消費量に占める比率で最も大きいのは冷蔵庫で14.2%。照明器具が13.4%、テレビが8.9%、エアコンが7.4%と続く。「買い替えるならこの順がおすすめ」と丸山さん。

節電は、まずは冷蔵庫から始めましょう。

1.適正温度を保って節電

冷蔵庫は節電効果の高い家電
冷蔵庫は節電効果の高い家電
冷凍庫を無駄に冷やし過ぎると消費電力がかかってしまうので、温度を適正に保つことが節電に繋がります。冷蔵庫の温度調整は、庫内に強・中・弱のダイヤルがついていたり、扉にデジタル表示で温度管理ができるようになっています。

部屋の気温にあわせて夏場は強にして冷やし、冬場は弱にするというのが一般的ですが、現代は冷房も暖房も使っていて室内の気温が大きく変化のないご家庭が多いので、実際の庫内の温度を確認しながら、冷蔵庫の温度設定をすれば無駄に冷やすこともなくなり節電に繋がります。
冷蔵庫 - Google 検索 (11142)

冷蔵室 1℃~5℃
冷凍室 マイナス18℃~マイナス22℃
野菜室 3℃~7℃

冷蔵庫の適正温度は上記の通りです。温度計で計りながら温度設定をしていくとよいでしょう。ちなみに室温22℃の時に設定温度を「強」から「中」にした場合、年間で61.72kwh、約1360円の節電、節約になります。
冷蔵庫自体に熱がこもってしまうと、それを冷やそうとするために余分な電力を消費してしまいます。そのため、壁から間隔をあけて設置することで節電に繋がります。放熱場所は冷蔵庫によって背面にあったり横にあったりするので、取扱説明書で確認してほしいのですが、背面、側面を壁から5~10cmあけ、冷蔵庫の上にも物を置かないようにします。

キッチンの収納場所の関係でどうしても物を置きたい場合は、間にスノコを敷くと空間ができます。壁から適切な距離をおくことで年間で45.08kwh、約990円の節電、節約になります。
どうしても物を置きたい場合は、間にスノコを敷くなんて簡単にできることなのに

電気代の節約になるんですね。
冷気を逃がさないようにして節電

冷蔵庫は庫内の温度が上がってしまった時に、再度冷やそうとして無駄な電力を消費してしまいます。その為にも、開けている時間を短く、かつ、無駄な開閉をしないようにして、庫内の冷風が逃げないようにすることが大切です。
冷蔵庫 - Google 検索 (11150)

市販されている冷蔵庫用のカーテンを使うことによっても、庫内の冷風が逃げてしまうのを多少防ぐことができます。ただし、カーテンの丈が短すぎて、冷蔵庫の底面に届いていないと冷気が逃げてしまうので、きちんと底につくような長さに調節することが必要です。また、カーテンを使うことによりドアポケット部分には冷気が届きづらくなるので、ドアポケットに収納するものは選ぶ必要があります。
冷蔵庫にカーテンはよく聞きましたが、丈が短いと効果がないなんてはじめて知りました。

つけとけばいい!っていうものではないんですね。
冷蔵庫 - Google 検索 (11141)

冷蔵庫のドアパッキンを定期的に交換して節電

冷蔵庫のドアパッキンが緩んでいると、そこから冷気が逃げてしまい無駄な電力を消費します。確認するために、冷蔵庫の扉を閉める時に紙を1枚挟んでみましょう。落ちてくるようであれば、パッキンが緩んでいるので交換が必要です。

冷蔵庫の平均寿命は?

冷蔵庫 - Google 検索 (11139)

ある電気販売店の方によると、
10年~15年は冷蔵庫の使用ができるそうです。


でも、冷蔵庫の部品は、製造打ち切り後の補修用性能部品の保有期間
というのがあって、それが9年です。


製造打ち切り後から9年の間に、何か不具合があって
部品を交換していたら、それからもまだ使えるかもしれないですが、
もしも、10年以上経って、不具合がでてきたとしたら
修理するための部品がない可能性があります。

部品がないと、修理できないので、そのまま買換え。
こんな風になってしまいます。
冷蔵庫の寿命は、メーカーや型番、さらには個体差によってマチマチです。

場合によっては5年位で壊れたり、20年以上も現役だったりすることは良く聞きます。

つまり、一概に言えないということです。

一方で、冷蔵庫の「補修用性能部品の最低保有期間」は、明確に9年と定められています。

ちなみに、9年の期間の始まりは、その冷蔵庫の製造を打ち切った時からです。

よって、この期間が過ぎれば部品数が少なくなり修理が困難となります。

であれば、1年でのモデルチェンジを想定すると、10~12年程で部品在庫が少なくなると考えられます。

この10~12年を、冷蔵庫の寿命に置き換えても差しつかえなさそうです。

我家の冷蔵庫であれば、そろそろ部品在庫が少なくなる頃ですので、今壊れたら早急な修理は望み薄です。

この暑さならば、食料品は確実にオジャンですね。
家電製品がほんの10年ですごい進化をとげているんですね。

買い換えたほうがお得な場合もありますので一度、買い替えを検討するべきなのか、

そのままの冷蔵庫で工夫するのがいいのか考えて見ましょう。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一人暮らし・デスクワーク・寝るときなんかに電気毛布(電気ブランケット)が最強。

一人暮らし・デスクワーク・寝るときなんかに電気毛布(電気ブランケット)が最強。

電気毛布がおしゃれにかわいく進化中。一人であったかエコ生活です。
sawaco | 2,009 view
“電気をかなり消費している冷蔵庫”何かいい手はないですか?

“電気をかなり消費している冷蔵庫”何かいい手はないですか?

冷蔵庫は1年中動いている家電ということもあり、家庭内における消費電力ランキングではエアコン・照明に続いて第三位です。エアコンはないおうちもあるので冷蔵庫がかなり電気を使うものだということがわかるでしょう。
sawaco | 1,207 view
〈暖房器具〉どれとどれを組み合わせるのが効果的?

〈暖房器具〉どれとどれを組み合わせるのが効果的?

暖房器具にはそれぞれ特性があります。 こたつだけでは、出ると寒くなってしまったり、オイルヒーターだと温まるまで時間がかかってしまったり。 そんなときに効率よく、効果的に部屋を暖めてさらに節電につながることもあるんです。
sawaco | 23,621 view
エコキュートと電気温水器どちらがいい?これを使うなら深夜電力契約がお勧め。

エコキュートと電気温水器どちらがいい?これを使うなら深夜電力契約がお勧め。

エコキュートや電気温水器を使うと電気代が安くなるケースが多いです。またそれ向けの電力料金プランもありますのでご紹介させていただきます。
sawaco | 10,606 view
“毎日のお掃除”節電意識しながらしてみましょう。

“毎日のお掃除”節電意識しながらしてみましょう。

これから大掃除の時期に入りますね。掃除をするときにも節電を意識してみるといろんな発見がありますよ。
sawaco | 484 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sawaco sawaco

おすすめの記事

今注目の記事