2015年11月28日 更新

電車やバスや飛行機、無料なのは歩く事ぐらい?<交通費の節約>するにはこんな事を!

通勤や買い物の交通費は本当に馬鹿にできません。少しでも浮かすことができたなら、どんなに嬉しいことか。ちょっと考えると交通費も節約できます。参考にしてください。

毎日利用する電車やバス、たまに使う飛行機、全部お金がかかります。ただで乗るわけにはいかないので少しでも節約をして出費を少なくしたいですね。交通費を安くできたら結構なお得感があります。いろいろまとめてみましたので試してみてください。

定番の交通費節約術としては、とにかく歩く!歩く!歩きまくる!

 (9762)

そもそも交通費を使わないようにするには、交通機関を利用しないことが一番! 

最も多く寄せられた節約術が「歩く」でした。 「時間があるときはひと駅分は歩く」 「2~3駅くらいは余裕で歩く!」 「市内の移動は基本、徒歩にしている」 「徒歩圏内のお出かけで済ませる」 歩くことは健康にも良く、一石二鳥。通勤でも時間に余裕を持って家を出れば、ひと駅分は歩いて行くことも可能ですね。

定番の交通費節約術としては、どこへ行くにも自転車を愛用する

 (9764)

自転車。確かに、空気入れさえ買えば、維持費はそんなにかかりません。

「基本、自転車で移動している」 「少し遠くてもサイクリング気分で自転車に乗る」 「普段は自転車と徒歩で行けるところしか行かない」 「バスや車での移動をすべて自転車に変えたら、体力もついてきた」 最近は性能がいい自転車も多いです。自分に合った自転車が一台あれば、サイクリングの延長のような感じで移動も楽しくできそうです。

ICカードを利用してプチ節約

 (9765)

SuicaやPASMOなどのICカードを利用せずに「切符」を使って乗車した場合、ICカード利用時よりも少し高くなることをご存知でしょうか。

たとえば、「東京」駅から「品川」駅の移動。切符を購入した場合は1回170円ですが、ICカードを利用すると5円安い165円で乗車することが可能です。

たとえば同区間を週2回往復乗車した場合、1ヵ月で80円の節約になります。少額に見えるかもしれませんが、年間では960円と約1,000円近い差が出てきます。

定期券は必要ないけど…という場合は回数券を

 (9768)

定期券の購入がお得になるのは、当該区間を週に4回以上往復する場合がほとんどです。では、週2回だけ往復する場合の節約方法はないのでしょうか?

定期券を購入すると損になってしまうものの、その区間を定期的に利用するという場合は、回数券の購入がおすすめです。

運賃10回分の価格で1回分の切符がおまけでついてくるのです。たとえば、10回回数券を購入した場合1,700円の節約になります。

昼間の特別料金

 (9749)

路線や鉄道会社によっては、昼間や日祝日のみ使える回数券がある場合があります。10回の乗車料金で12回乗れるのです。

決められた時間や日に6往復以上同じ区間を使うなら、間違いなくこの特別回数券を購入しましょう。チケットショップならこの特別回数券も1枚単位で購入できます。回数を多く乗らない場合も、利用しない手はありません。

特別区間を探そう

 (9752)

どこにでもあるわけではありませんが、切符を分けて買った方が、安くなる区間がある場合があります。

例えば、JR西日本の京都線から琵琶湖線で大阪から大津の乗車を見てみましょう。大阪→大津間を購入するのではなく、大阪→京都、京都→大津というように2枚の切符を使うほうが乗車賃が安くなるのです。

利用する路線で安くなる区間があるかどうか、一度調べてみてはどうでしょうか?

LCC(格安航空会社)で出張費を大幅に安く!

 (9769)

LCCを利用すると、例えばバニラエアでは東京(成田)~札幌(新千歳)まで3,960円~。

空席状況や搭乗日までの日数により価格が変動しますが、JALやANAなどのレガシーキャリアと比較してもかなり安く設定されています。 座席のピッチはレガシーキャリアよりも狭くなっていますが、+1,000円程度で飛行機の出入口に近い、足回りの広い座席を指定することができます。

また、LCCは預け荷物が有料であったり、払い戻しが不可だったりと、ローコスト・オペレーション故の不便な面もありますが、2,000円前後のオプション料金をプラスすることで、グッと便利になります。 例えばバニラエアの「コミコミバニラ」の運賃タイプを選択すると、預け荷物が20kgまで無料となり、便の変更や払い戻しも可能。

無料周遊バスを使う

 (9770)

ちょっとの距離を移動するなら、無料周遊バスを使うのが良いかもしれません! 日本橋エリアのメトロ各線を結ぶ「メトロリンク日本橋」や、浅草花やしきやスカイツリーなどの観光スポットを広範囲に巡る、ちょっぴりファニーな「パンダバス」などが特にオススメ。

他にも大型ショッピングセンターや、スーパー銭湯の無料送迎バス、ちょっとだけならお金は出せるという人はコミュニティバスなどを利用してみると、かなり行動範囲が広がります。

一筆書き乗りをする

 (9759)

「時間はあるが、お金はない。だけど旅気分を味わいたい……」というときにオススメなのがJRの「一筆書き乗り」です。これは、ある区間内を1日で移動するとき、初乗り運賃の130円だけで乗れるという仕組みを利用したもの。運賃の特例として、JRのホームページでもオフィシャルに認められています。

これを使えば、最大で1都6県を130円で回れてしまうというワンダフルな電車の旅をすることができるのです!

ただし、「改札を出てはいけない」、「2回以上同じ駅を経由してはいけない」などの制約があるので、思わぬトラップにはまり、トホホな結末にならないように気を付けましょう。事前に駅ナカで食べられるおいしい名物を探してからルートを決めるのも楽しくて良いかもしれませんね。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

交通費だって節約できるんです!交通費節約術まとめてみた!

交通費だって節約できるんです!交通費節約術まとめてみた!

交通費だって簡単に節約できるんです! 今回は簡単に出来る交通費の節約術をお教えします!
lucy | 693 view
飛行機代を節約したいなら!『早期割引』が断然お得♪

飛行機代を節約したいなら!『早期割引』が断然お得♪

短時間で目的地に着ける飛行機が、移動手段として有用なのは間違いありません。 ですが、車や電車と比較して割高になってしまうのも事実。 そこで今回は、飛行機代が大幅に節約できる「早割」について特集してみました。 ベストな購入時期や注意点についても把握しておきましょう♪
主婦0316 | 9 view
最大限に利用しよう!無料キャンペーンを駆使して節約を

最大限に利用しよう!無料キャンペーンを駆使して節約を

世の中にはあらゆるキャンペーンがあふれています。そんな無料キャンペーンを賢く利用して節約している人がたくさんいますよ!これは利用しなくては損です。今回、無料キャンペーンを最大限に利用できるような情報をお届けします。
chiko | 54 view
「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

絶対にケチれない部分は無理だけれど、特別な知識や技術がなくても、さらには苦労しなくても、簡単に節約できる方法があります。今回は年齢に関係なくできる節約裏技をご紹介します♪無駄なく楽しく生活し、ちょっと余裕ができると節約が豊かになりますよ♪
moo | 324 view
春休みに備えて、旅費節約術をご紹介します。

春休みに備えて、旅費節約術をご紹介します。

そろそろ春休みシーズンですが、旅行に行かれるご予定はありますか? 費用を安く、中身を充実したものにするためのテクニックをご紹介します。
ママ太 | 201 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden