2015年12月14日 更新

ニッケル水素電池、使ってますか?電池をエコに節約に!

電池はとても安く売られていますね。ニッケル水素電池は比較すると高く感じてしまいますが、テレビのリモコンや子供のおもちゃ、目覚まし時計などなど、電池を使うものって意外に多いんです。そんな電池を充電式電池に変えてみませんか?節約につながります。

ニッケル水素電池とは?

疑問を持って行動してますか?疑問から改善し、必要な存在になろう!≪アルベルト・アインシュタインの名言≫ - 仕事がうまくいかない人・勉強がうまくいかない人・自分を変えたい人のための名言活用法! (16252)

ニッケル水素電池と言われればピンときませんが、充電式電池といえば分かりやすいかもしれません。
ニッケル水素電池

蓄電池の一種。NiMH電池とも呼ぶ。正極にニッケル、負極に水素吸蔵合金を用いる。ニッケルカドミウム電池と比較して、電力容量が高いことや、カドミウムによる環境汚染を気にしなくて済むという利点がある。
電池メーカーでは機器メーカーに電池単体では500回充放電(JIS・IEC条件 =at20℃)で容量が2割低下 をスペックとして出荷しているようです。

現実には温度が高くなると寿命が短くなりますし、市場での実力は300サイクルくらいじゃないでしょうか。

ニッケル水素電池は各社から販売されている

ニッケル水素電池は各社から販売されています。
一昔前と比較して性能も種類も増えて、どれを買うか迷ってしまうほどです。
藤山哲人の実践! 家電ラボ第10回:ニッケル水素電池はどれを買えば良い? 国内メーカーガチンコ対決!【前編】-家電Watch (16229)

エネループ(eneloop)は三洋電機が開発し、現在はパナソニックが製造・販売するニッケル水素蓄電池で、次のような特長があります。

充電することで繰り返し使用できる(現行の製品は最大5000回の使用が可能)
充電された状態を長期間維持できる(自然放電が少ない)
後者の特長により、充電したまま保管して必要な時にすぐ使えるようになったため、エネループ以前の蓄電池と比べて格段に使い勝手が向上しました。

最も有名なのは「エネループ」、何本買えば節約につながる?

単に家の乾電池を1本、ニッケル水素電池に変えただけでは節約につながるとは考えにくい・・・。それでは何本買えばよいのでしょうか?
【損益分岐点】エネループを本気で使うと60万円も得するという話 | エンターテイメント系節約術 キリツメ! (16244)

緑の折れ線グラフは100均のアルカリ乾電池とコストが均衡するためにエネループを何回繰り返し使う必要があるかを表しています。
赤の棒グラフはエネループと充電器を導入するコストです。右に行くほどエネループの本数が多くなりますのでコストも嵩みます。
グラフからわかること

上のグラフから次のことがわかります。

本数が16本未満の場合、本数を増やすにつれ急激に繰り返しの回数が減る。これは、本数が少ないうちは全体コストに占める充電器のコストの割合が大きいためです。
本数が16本になると繰り返しの回数は18回程度になり、以降グラフの傾きはゆるやかになり繰り返しの回数は15〜16回に収束します。これは、本数が多くなると全体コストに占める充電器のコストの割合がほぼ一定になるためです。これは本数をどんどん増やして100本、200本にしても変わりません。
つまりどういうことかというと

エネループは16本程度以上導入するのが効率が良いということです。

16本導入した場合は18回程度繰り返し充電すれば元が取れます。
また、16本以上に本数を多くしても繰り返しの回数はさほど減りませんが、不必要に多く買わない限りは損することもありません。

充電式電池に変えることで、どのくらい節約になるの?

さあ家の電池を変えましょう!そういってもどのくらいで元が取れるのかは気になるところです。
思ったよりも早く元が取れる印象です。
海外旅行で節約する人しない人!知らないと損する「する派の8つの節約術」 (16253)

単純に24.5円と685円を比べたら勝負になりませんが、肝心なのは「充電式は何回でも使える」ということです。使い捨て乾電池を「次に」使うには買い替えが必要ですから必要なのは24.5円。しかし充電式電池の場合、充電代の0.25円しか必要ありません。しかも1回の充電でアルカリ電池の約1.5倍の寿命があるそうです。

それでは「何回目の充電」で「元が取れる」のでしょうか?

使い捨て電池の通算コストと充電池の通算コストが並ぶのは「24.5円×買い替え回数」が「685円+0.25円×充電回数」と並ぶとき。充電式電池の寿命は使い捨ての1.5倍だとします。これで両者が並ぶ回数を割り出すと、答えは「約18.77回」となりました。
充電池は一度買えば何回もつかえるから、乾電池に比べて値段が少々高くてもお得になるはずです。
でも充電する電気代がかかるはずだから、これも考えてみないといけないですね。
一番有名なエネループで考えてみましょう。

カタログによれば、エネループのスタンダードタイプ、単三形の容量は1900mAhとなっています。

充電効率を0.6とします。
この充電効率というのは、充電に使った電力のうち、どれくらいが実際に充電できるかを表すものです。
充電に実際必要な電流容量は1900/0.6=3200mAh。

平均電圧1.2Vとして必要な電力量は3200×1.2=3800mWh=3.8Wh。

電気代は1kWh=20円とすると3.8Wh=0.0038kWhだから、0.0038×20=0.076円、となります。

100回充電しても8円弱。
乾電池で安いものは40円くらい。
これに比較してもはるかに安いことになります。
充電にかかる電気代はほとんど考える必要はない、ということではないでしょうか。

ニッケル水素電池を長持ちさせる方法

ニッケル水素電池を購入して節約した気持ちになっていてはいけません。
さらにニッケル水素電池じたいを長持ちさせる方法を知っておきましょう。このニッケル水素電池は使い方によって長持ちすることができます。
Paul Graham氏が語るスタートアップ・アイデアを得るための5つの実践的なステップ - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) (16254)

1.使用する充電池は機器ごとに決めて、グループ化して使用する
⇒ 複数の機器への充電池の使い回しは充電池の劣化状態がばらつく最も大きな要素です。

2.同一品番・同時購入・同時充電・同時放電で充電池のコンディション条件をそろえる
⇒くり返し使用できる充電池は電池自体のコンディションをそろえる事が重要です。
使いきりの乾電池に比べ、何度もくり返し使用できる充電池は一般的に少しの性能の差(劣化度合い)が
充電するたびに更に大きくなる傾向にあります。
出来るだけ同時に使用する電池のコンディションをそろえて使うのが長持ちの秘訣です。

3.充電はこまめに行なう
 ⇒機器で使えなくなるまで使用してから充電をするのではなく、2/3程度使用した時点ですべての電池を同時に充電して下さい。
充電池へのダメージが最も大きいのは過放電です。

4.充電池と充電器の電極はこまめにふく
 ⇒ くり返しの使用で充電池や充電器の電極には目に見えない汚れ(手油やほこり等)が付着しています。
乾電池と比較して大電流の使用が可能な充電池では、この目に見えない汚れでも大きな影響があり、現象としては充電では未充電や充電不足となり、放電では使用時間が短くなるなどが発生します。
ニッケル水素電池使用上の注意点
☆フル充電した電池でも長期間放置すると自己放電で消耗する。
☆使用した電池はそのまま保存し、使用前に充電する方が良い。
☆電池の両端は乾いた布で磨き汚れを取ろう。
☆10回に1度は電池を十分に使いきってから充電しよう。
☆電池は最後まで同じペア-で使おう。
☆高性能な充電器、放電機能付充電器を使おう。

節約とエコの意識で

【新規事業】起業のためのビジネスアイデアの発想法 | devtheage (16258)

節電のために、初期費用はかかってもニッケル水素電池(充電式電池)に変えることはお得と考えられます。

・家の電池を変える際には1本ではなく、本数は16本以上をかえること。
・18回程度の充電の際に元が取れる

という情報があります。
節約のためにはニッケル水素電池(充電式電池)に変えることは有効と考えらえますが、それ以上に電池をごみとして捨てる回数も少なくてすむためにエコであるといえます。
節約もできるし、エコも!一度ニッケル水素電池(充電式電池)の購入の考えてみましょう。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《どれくらいの期間使えるの?》ニッケル水素充電池をながーく使うためのポイントとは。

《どれくらいの期間使えるの?》ニッケル水素充電池をながーく使うためのポイントとは。

「繰り返し1000回」「繰り返し1200回」などという充電池。結局、普通の電池に比べてお得なのでしょうか。また、本当に「繰り返し1000回」「繰り返し1200回」も使えるのでしょうか。
sawaco | 4,297 view
【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

貯金をしたいと思っていても、なかなか貯められない人も多いでしょう。 ポイントは、無理のない範囲で出来るだけ使わないようにすることが大切です。 毎月どのようにお金を使っているのかを知って上手く節約し、お金を貯めましょう!
スマイル | 233 view
節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

家計を圧迫している毎月の支払のひとつに「生命保険料」があります。 病気やけがをしたときの万が一に備えての生命保険ですが、見直しをすることで保険料を減らすことができれば節約ができます。 今回は、生命保険の見直しのタイミングやポイントをご紹介していきます。
sanando | 46 view
ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

安くてヘルシーな鶏胸肉は節約料理の強い味方ですよね。鶏胸肉は、ボリューム満点のメインにはもちろん、副菜にも使えて、アレンジがたくさんありますよ。仕事から帰ってきて疲れていても簡単に作れちゃう、美味しい鶏胸肉レシピをまとめてみました。
マスカット | 116 view
調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

調味料でアレンジ!具沢山スープとパスタ・ご飯のレシピ

自炊して食費を浮かせたいけど、忙しくて毎日料理したりレシピを考えるのは難しいと思っている方!シンプルな具沢山スープとパスタやご飯があれば、調味料で味を変えるだけで、毎日美味しく節約料理が楽しめますよ。
マスカット | 38 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

にんまり にんまり