2016年2月18日 更新

デパート友の会に入ると、お得にお買い物ができる!

デパート友の会というのをご存知ですか?1年間、毎月定額を預けることで、預けた金額以上の商品券がもらえるサービスです。

デパート友の会ってなに?

 (24964)

「デパート友の会」とは、毎月一定の金額を積み立てて行くと1年後の満期に、積み立て額1か月分を上乗せした金額の商品券(またはプリペイドカード)が受取れるサービスです。
簡単に言えば、毎月1万円1年で12万円積み立てると、13万円の商品券で返ってきます。

これを銀行預金の利息に見立てると、利回り8.3%(※)にもなるお得なサービスで、他にも各デパートでの割引優待などのサービスが受けられます。

※正確には、最初に12万円預けるのではなく毎月1万円ずつ預ける積立なので年利回り15.8%(複利利回り)。しかも、銀行の利息のように源泉税を引かれる事もない。

選べる積立期間

 (24963)

調べたところ1年間か、半年間で選べるようで、半年間5000円など小額な積み立てもあったので、細かく使い道に合わせて、金額設定することができます。

どういう人に向いてるの?

 (24961)

友の会積立が向いているのは、損になる人とは逆に、

・デパートでよく買い物する人
・普段行くデパートがほぼ決まっている人


です。

と、いうことは...

節約中の私たちには関係がない話じゃない!と、思われた方も多くいらっしゃると思いますが、フリマサイトで販売される方もいらっしゃいます。あとは、お歳暮解体セールなどで使うのはいかがでしょうか?

お歳暮解体セールって?

 (24960)

円安・原材料の値上げ・増税など消費者にとって不安要素が多い中、今回は「生活応援」をテーマに展開。缶詰、瓶詰、調味料、油、麺類、レトルト食品、ハム、輸入食品、ビール、菓子など、3000種類20万点を、3~8割引で販売する。

食品ですから、あって困りませんよね。1月の風物詩です。

銀行に預けるよりずっとお得なデパート友の会

金利で考えると、銀行とは比べ物にならないほど高い金利をほこるデパート友の会です。節約しているときにデパートなんてもってのほかと思いますが、お歳暮の解体セールなどお得な催し物のときに使うと、とても節約になりますよ。ぜひお試しください!
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

無駄な買い物をしたくないならまず試供品を試すべし!

無駄な買い物をしたくないならまず試供品を試すべし!

スーパーに行けば新商品の試食販売、イベント会場では関連商品のサンプリング、もちろんネットにも数多くの試供品情報があふれています。これらの試供品を上手く利用することで買い物術が格段にアップします。とくに高価な化粧品や健康食品などは、いきなり本製品を買うのではなく「試供品」が鉄則です。
jami | 28 view
フランスに学ぶ節約生活

フランスに学ぶ節約生活

少ない良質な服を着まわして過ごすことで、生活自体も洗練されるといった本が話題になったりもするフランスの節約術をお伝えします。
ママ太 | 1,977 view
イタリアに学ぶ節約生活

イタリアに学ぶ節約生活

オシャレな国のイメージの強いイタリアですが、オシャレな国ならではの節約術がありました。日本でも取り入れられそうな海外の節約術をご紹介します。
ママ太 | 977 view
格安simって難しそう。ちゃんと知って、しっかり節約。

格安simって難しそう。ちゃんと知って、しっかり節約。

我が家の携帯代は口に出すのもおこがましいほど高い金額です。本当に頭抱えてます。そこで、話題の格安simにしたいと思い、いろいろ調べましたので、よろしければご参考ください。
ママ太 | 641 view
スマホでできる節約術!厳選・節約スマホアプリまとめ5選

スマホでできる節約術!厳選・節約スマホアプリまとめ5選

みなさんは普段スマホのアプリってどのようなものを使っていますか?スマホのアプリには節約に役立つものがたくさんあります。ぜひスマホアプリでかしこく節約しちゃいましょう!
ろーちぇ | 1,144 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ママ太 ママ太