2015年12月16日 更新

《どうしたらいいの?》ふるさと納税で食費を節約できるんです。

ふるさと納税をするに当たり、確定申告が面倒だという話をよく聞きました。 やらなくてもよかったことをやる必要があるのは手間です。 でもそれが、2015年4月から確定申告しなくてもいいようになったのです。 これは一気にハードルが下がりましたね。やらなきゃ損です。 これはありがたいです。

知らなきゃ損!ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。
個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。
また、2015年4月1日より、確定申告が不要な給与所得者等に限り、確定申告の代わりとなる「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附先自治体へ寄附する都度提出(郵送)することで住民税から控除されます。
つまり、実質今収めている県民税・市民税の一部を任意の自治体へ移転する事になります。
ふるさと納税 - Google 検索 (16842)

ふるさと納税について、2015年4月1日より税制改正。

1)控除額が2倍に!
住民税のおよそ1割程度だった還付、控除額が2割程度に拡大しました。

2)確定申告が不要に!
年間に5自治体までの寄附であれば、寄附ごとに申請書を寄附自治体に郵送することで確定申告が不要となります。
ふるさと納税とは? 初めての方へ | ふるさと納税サイト「さとふる」 (16829)

2015年度(2015年4月)からは確定申告しない方法か、確定申告するかの選択肢が設けられ、どちらかを選べるようになります。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」という名前です。

申告しない方法を選ぶと、寄付を受けた自治体から届く書類を居住地に提出することで、居住地の住民税が自動的に減税されます。要するに確定申告しなくても自動的に税金が減る仕組みができます。
5つの自治体までなら確定申告なしで自動的に減税される仕組みが始まります。
ふるさと納税をするに当たり、確定申告が面倒だという話をよく聞きました。

やらなくてもよかったことをやる必要があるのは手間ですもの。

でもそれが、2015年4月から確定申告しなくてもいいようになったのです。

これはありがたいです。

ふるさと納税ってなにがお徳なの?

ふるさと納税 - Google 検索 (16843)

お礼の品がもらえる!
知っていますか?「ふるさと納税」をするとお礼の品や工芸品等、各地域のお礼の品がもらえるんです。

生まれ故郷でなくてOK!
ふるさと納税の寄附をする先は、生まれ故郷でなくていいんです。

税金が控除される!
例えば4万円寄附をしても、3万8千円の税金控除されることも!
(※)年収や家族構成により控除額は異なりますのでご注意ください。

使い道を指定できる!
税金の使い道はあなたが決める。日本で唯一の税金の使い道指定ができる制度です。

複数の自治体から選べる!
複数の自治体「ふるさと」に寄附を通じて支援できます。

法人もふるさと納税できるんです。

ふるさと納税 - Google 検索 (16844)

個人がふるさと納税することは寄付行為となるため所得税や住民税において寄附金控除を受けることができます。しかし法人が寄付行為を行なう行為は一個人の所得税法ではなく法人税法が適用されます。

法人税を計算するうえで、損金や益金という概念や計算が必要になりますが、法人が行ったふるさと納税は損金扱いになります。しかも全額損金算入することができるため、法人税の節税対策として活用することができます。
ふるさと納税[ふるさと寄附金]は全額損金算入となります。 ふるさと納税は特定寄附金の「国、地方公共団体に対する寄附金」に該当し、一般的な寄附金の場合と異なり、損金処理できる額に限度がありません。

法人が寄附金などを支出する場合には、その支出先によって税務上の取扱いが異なります。特定寄附金に該当する寄附金であれば全額損金算入することが可能です。ふるさと納税[寄附金]は「国、地方公共団体に対する寄附金」に含まれ、特定寄附金に該当します。

《実例》実質2000円でこんなにいいことが・・・

家族構成:妻(会社員)、子ども3歳
世帯年収:650万円
ふるさと納税の控除上限額:約12万4,000円

※寄付金額によって実際の控除額は変動します
実際の寄付金総額:10万円
寄付先:2か所
(群馬県榛東村、長崎県松浦市)
実質自己負担金額:2,000円
受け取ったお礼品:
美味しくて上州牛焼肉・すき焼きセット
JAより榛東村応援1.1kg×5セット
八州高原自慢のコシヒカリ100%の
金芽米10kg×3セット
養殖本まぐろ400g×2セット
控除額が2倍になったことで、こんなにもたくさん寄付しても実質2000円なんですね。

私も面倒だな・・・本当に大丈夫かな・・と思ってふるさと納税はしていなかったんですが

これはやらないと損ですね。

食費も節約できちゃいます。

「ふるさと納税」ランキング | ふるさと納税サイト「さとふる」

「ふるさと納税」ランキング | ふるさと納税サイト「さとふる」

こんなお礼品が受け取れます。

ふるさと納税のお礼品詳細|鰻蒲焼バラエティーギフト|ふるさと納税「さとふる」

ふるさと納税のお礼品詳細|鰻蒲焼バラエティーギフト|ふるさと納税「さとふる」
ふるさと納税でもらえる特産品の詳細をご紹介。ふるさと納税のお申込み・お支払がインターネットで簡単に。「さとふる」はふるさと納税ポータルサイトです。特産品や自治体をわかりやすくご紹介。税金対策の控除額シミュレーションも充実。

ふるさと納税のお礼品詳細|活お海道厳選。指宿の蔵元、焼酎8本セットG|ふるさと納税「さとふる」

ふるさと納税のお礼品詳細|活お海道厳選。指宿の蔵元、焼酎8本セットG|ふるさと納税「さとふる」
ふるさと納税でもらえる特産品の詳細をご紹介。ふるさと納税のお申込み・お支払がインターネットで簡単に。「さとふる」はふるさと納税ポータルサイトです。特産品や自治体をわかりやすくご紹介。税金対策の控除額シミュレーションも充実。

ふるさと納税のお礼品詳細|(A-22) 雲ごこち フェイスタオル|ふるさと納税「さとふる」

ふるさと納税のお礼品詳細|(A-22) 雲ごこち フェイスタオル|ふるさと納税「さとふる」
ふるさと納税でもらえる特産品の詳細をご紹介。ふるさと納税のお申込み・お支払がインターネットで簡単に。「さとふる」はふるさと納税ポータルサイトです。特産品や自治体をわかりやすくご紹介。税金対策の控除額シミュレーションも充実。

ふるさと納税のお礼品詳細|玄海活きくるまえび600g入り(12~24尾)|ふるさと納税「さとふる」

ふるさと納税のお礼品詳細|玄海活きくるまえび600g入り(12~24尾)|ふるさと納税「さとふる」
ふるさと納税でもらえる特産品の詳細をご紹介。ふるさと納税のお申込み・お支払がインターネットで簡単に。「さとふる」はふるさと納税ポータルサイトです。特産品や自治体をわかりやすくご紹介。税金対策の控除額シミュレーションも充実。

自分はいくらまで寄付できるのかシミュレーションしてみましょう。

年収や家族構成などの情報で、控除額の目安を計算したい方→簡単シミュレーション
※源泉徴収票などを参考にして、より正確な控除額の目安を計算したい方→詳細シミュレーション

シミュレーション~概要~ | ふるさと納税サイト「さとふる」

シミュレーション~概要~ | ふるさと納税サイト「さとふる」
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気納付先はすぐに締め切り。年始からはじまる、ふるさと納税を選んで、税金を節約しよう!

人気納付先はすぐに締め切り。年始からはじまる、ふるさと納税を選んで、税金を節約しよう!

いろいろな納付先があり、迷ってしまうふるさと納税。どうやって調べて、なにをもらうのがおすすめなのかなど、選ぶ際のポイントをご紹介します。
ママ太 | 1,187 view
こんなにお得なの?株主優待って思ったよりもすごい!

こんなにお得なの?株主優待って思ったよりもすごい!

株主優待とは、『うちの会社の株を保有してくれてありがとう!』という気持ちをこめて、企業が株主に対して送るものです。それがいま定期預金よりも利率がいいと人気なんです。家計の助けになるような優待もあるんです。
sawaco | 797 view
《100均》スキンケア用品は安くてもたっぷり使えるほうが保湿力が上がるとか。

《100均》スキンケア用品は安くてもたっぷり使えるほうが保湿力が上がるとか。

普段使っている化粧水やコスメ。 いくらくらいかかっているか知っていますか? 肌が弱いから・・・とか100円でって不安・・・なんて声も聞きますが普段使っているものを1つ替えてみる だけでもかなり節約になりますよ。
sawaco | 957 view
《ガスの小売自由化が始まる前に》プロパンと都市ガスの違い。

《ガスの小売自由化が始まる前に》プロパンと都市ガスの違い。

電力自由かに続き、2017年にはガスの小売販売の自由化が始まります。ガスについての疑問の解消しておきましょう。
sawaco | 384 view
2017年4月ガスの小売スタート。プロパンも都市ガスも一緒なの?

2017年4月ガスの小売スタート。プロパンも都市ガスも一緒なの?

ご存知でしたか?電力だけではなく、まもなくガスの小売市場でも販売の自由化が始まります。ガスには都市ガスとプロパンがあります。どちらも同じように自由化が始まるのでしょうか。
sawaco | 1,603 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sawaco sawaco

おすすめの記事

今注目の記事