2016年1月12日 更新

日常生活に隠された節約術とは?知って損なし得する節約生活

日常生活には、実は様々な節約術が隠されていることをご存知ですか? これを知ることで他の人よりも一歩先を行き、充実した節約生活を送りましょう!

節約してるのにちっとも貯まらない!貯金上手になれる5法則 - Locari(ロカリ) (24774)

節約はしているのにちっともお金が貯まらない…。
お金が貯まらないから節約を続ける気にもならない…。
そんな方は多くおられることでしょう。

しかし、そんなもったいないことは考えないでください!
日常生活から簡単に節約してもっとお金が貯められるようになります。

コンビニはむやみに使用せず、うまく活用しよう!

出来るだけ使用は避けたい。

一人暮しの強い味方コンビニエンスストアですが、節約生活にはあまりやさしくありません。
コンビニの商品は基本的に定価で売っているので、ほかのお店を利用しましょう。
生鮮食品ならスーパー、洗剤や台所用品ならドラッグストアがお得です。

PB(プライベートブランド)を買うべし!

「PB」とはプライベートブランドの略で、コンビニやスーパーなどの小売店がメーカーと共同企画・共同開発でつくる商品のことです。小売店側にとっては仕入れの中間マージンを削減でき、メーカーが出している通常の商品よりも(中身はほぼ一緒であっても)より安く販売できるというメリットがあります。つまり我々にとっては“メーカーが作った高品質な商品をより安く買える”ということ。これを活用しない手はありませんよね?

コンビニは基本的に定価販売なので、それが“コンビニは高い!”と言われる所以です。しかし、定価でも商品そのものの値段が安い「PB商品」を選ぶようにすれば、値段におけるデメリットはなくなるわけです。

ポイントは絶対忘れない!

コンビニ各社では「ポイントカード」にも力を入れています。ポイントカードを提示するだけで商品が割り引きになったり、購入金額に応じてポイントが還元されます。
クレジットカードや電子マネーとの組み合わせなど、活用の仕方によっては“ポイントの二重取り・三重取り”も可能です。ちょっぴり上級テクニックーではありますが、より多くのお得をGetしたいひとは色々調べてみてください。
コンビニでお得になるカード クレジットカードで節約 : クレジットカードやカードローンの上手な使い方 (24783)

いつも利用するコンビニは、むやみやたらに使用しないこと、そして上手に活用する方法を覚えれば、
より節約しながら生活する術を身に付けることが出来ます。
コンビニへ行く際は目的を明確にしてからにしましょう!

買い物の節約

買う物を把握して節約
家を出る前に、買う物を予め把握してから買い物にでかけましょう。予め把握しておくことによって、余分な物を買わない・迷うことがなくなり、必要な物だけ買うことになります。

最低限の所持で節約
買い物時、お金を持ちすぎると余分な物まで買ったりしませんか?財布に余裕があるとついつい必要ない物まで買ってしまったりするものです。ですから、必要な分だけのお金を所持して買い物へ行きましょう

食費の節約

以外に食費として見落としがちなこと、ジュースや、コーヒー、お茶や水などを外で買っていませんか?
これらを出先などで買うことはとっても便利なのですが、コストパフォーマンス的にみるとかなり高いものとなってしまいます。
ただし、コレは絶対にこれらを買うな、と言うことではありませんよ
同じ商品を買うにしても、大型のペットボトルなら、小型のものと比べると半値以下で買える場合がほとんどです。
さらに、果汁入り飲料や、コーヒー牛乳などの場合は、紙パックの飲み物の方がさらにお得です、1リットルで100円程度で買えるものもいっぱいあります。また、味も子供にはペットボトル入りの飲料より好む場合があります

電気代の節約

電気代の節約、といってまず思い浮かぶのが、使っていないときのコンセントを抜くこと、では無いでしょうか?
しかし、最近の省エネを意識したモデルでは、あまり効果は無いようです、だからといって、あまり使わないような機械類のコンセントを挿しっぱなしにするのは問題です、長期間使わないものとしては、エアコンなどが考えられます、エアコンは季節によっては長期間使わないことがあるので、使わない時期にはコンセントを抜いておくと良いでしょう。
エアコンに関しては、こまめなフィルターの掃除も必要です、2週間に1回程度の清掃を推奨しているようです。

若者世代には知ってほしい。流行ものに敏感になりすぎない。

季節ごとに変わる流行ものを追わない、これも立派な節約です。
ファッションはスタンダードで廃れないものをベースにして、一部だけ流行ものを取り入れるコーディネートがおすすめです。
様々な着合わせができるシンプルなものを選んで買っておくと、後々コーディネートしやすくなります。
一人暮らしの節約術 (24793)

20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

節約するならコレ!節約生活に必須の節約グッズ!

節約するならコレ!節約生活に必須の節約グッズ!

節約したいのに上手くできないし続かない…。そんな方のために節約グッズをご紹介しましょう。 今まで上手くいかなかった節約術がいとも簡単に出来るようになる、そんなうれしい節約グッズがあります。
じょんくん | 863 view
家計を助ける最大の強み!節約料理ここにあり!

家計を助ける最大の強み!節約料理ここにあり!

家計を助けるのは他でもないこの節約料理にあります!そして、この節約料理の数々を手にするだけで、あらゆる知識を身に付けることが出来ます。上手に活用して、充実した節約ライフを送りましょう!
じょんくん | 681 view
電力節約で家計を上手く生計しよう!節約は最大の味方!

電力節約で家計を上手く生計しよう!節約は最大の味方!

電力を節約することによって、大幅に家計が助けられます。しかし、その方法を知らない方は非常に多いです。節約方法をぜひ理解して活用しましょう!
じょんくん | 411 view
スマホでできる節約術!厳選・節約スマホアプリまとめ5選

スマホでできる節約術!厳選・節約スマホアプリまとめ5選

みなさんは普段スマホのアプリってどのようなものを使っていますか?スマホのアプリには節約に役立つものがたくさんあります。ぜひスマホアプリでかしこく節約しちゃいましょう!
ろーちぇ | 1,357 view
子供に”500円”でパケ放題スマホ持たせる節約術

子供に”500円”でパケ放題スマホ持たせる節約術

お子さんが小学生、中学生になると「スマホを持ちたい」という世代になってきました。親御さんとしては月々のスマホ代の出費も馬鹿にならないでしょう。そんなあなたに朗報です。月々500円でパケ放題のスマホを持たすことができる方法をご紹介いたします。
ろーちぇ | 4,876 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

じょんくん じょんくん

おすすめの記事

今注目の記事