2015年12月17日 更新

<肉もどき料理で節約>フェイクミートとも言われる肉もどき料理。ヘルシーで節約にも!

豆腐やこんにゃくなどを使うとお肉を使ったような美味しい料理ができます。ダイエットを気にしている方も、もちろん節約を気にしている方、是非作ってみてください。

節約を考えてお肉を食べないで、他の素材で作ってしまおう!と言うよりお肉より美味しい事だってあります。健康を考えるとお肉を食べるより豆腐やこんにゃくの方が絶対にいいはずです。お肉もどき料理で節約しながら美味しい料理を味わってください。

お肉もどき食材|豆腐

 (17352)

高タンパク&低カロリーな身近な食材であるお豆腐。木綿豆腐を凍らせてから調理すると鶏肉のような食感になります。お肉より節約にもなるので一石二鳥です。 豆腐が安いときに買って冷凍しておくと便利ですね。

冷凍豆腐のからあげ

 (17356)

まさかこれが豆腐でできてるとは・・・言われなければわからないくらい鶏のから揚げにクリソツ!ヘルシーで安上がり、しかも美味しいです!ぜひお試しを!

お豆腐を冷凍、冷凍豆腐って、とっても使い勝手がいいのでいつも冷凍庫に常備しています。今日はから揚げにしました。これが鶏じゃないって気づかないかも・・・

鶏のから揚げを作る要領です。衣が揚れば出来上がりなので、短時間でできます。ご家庭の鶏から揚げの味付けでもいいと思います。豆腐パックの隅を少しカットして水を出して冷凍すると、簡単に冷凍豆腐ができます。めんとうなら、そのまま冷凍してもOKです。

作り方

1 冷凍しておいた豆腐を自然解凍します。画像は解凍した豆腐です。
2 豆腐を手でちぎり水分をしっかり絞り、●を加えて混ぜます。
3 小麦粉をまぶして、フライパンに1センチくらい入れた油で、中火で揚げ焼きにします。(ちょっと崩れて小さくなった豆腐の欠片は集めて小麦粉をまぶし、しっかりまとめると固まりになります)
4 こんがりきつに色になったら出来上がりです。

冷凍してから作る豆腐ステーキ

 (17369)

これは、ボリューム満点なのにカロリーOFFな「豆腐のステーキ」です。 夫の豆腐ステーキは、一度お豆腐を冷凍してから作るのですが、 冷凍してから作ると水切りがきっちりできるらしく、歯応えがいいのです。 知らずに食べたら、お豆腐とは思わないかも、です。

豆腐ステーキの作り方

1.お豆腐をカチンコチンに冷凍する。
2.冷凍したお豆腐を解凍する。(自然解凍でも電子レンジでもOK)
3.水をしっかり切る。キッチンペーパーでも吸い取る。
4.魚焼きグリルで表面に焦げ目がつくまで焼く。
5.焼きあがり直前に醤油をジュッとたらして味付け。
6.焼き上がったお豆腐に、おろし生姜、花かつお、ネギの小口きりをたっぷりと。

お肉もどき食材|麩

 (17380)

精進料理にも良く使われている麩。車麩やもち麩などいろいろな種類があります。常温保存が効くので常備していると便利な食材です。

車麩で★焼肉もどき!

 (17386)

ダイエット中だけど、お肉が食べたい方必見!だまされます!お肉ですよ!

見た目は厚い豚バラ。食べても一瞬、だまされます!ポイントはこんがりと焼くことだと思います!

オットがなるべくお肉をやめて野菜とかを食べようと言い、買ってきた車麩。初めて使ったのですが、なにかおいしく食べる方法はないかと考え考案しました。

作り方

1 車麩を水で20~30分もどす。
2 車麩を6等分に切り、水をよくしぼったら、両面にマヨネーズをぬり、片栗粉を薄くつけて両面、油で焼く。
3 両面に焼き色がついたら焼肉のタレをからめて出来上がり!

車麩のカツ

 (17395)

小麦たんぱく質のグルテンを肉の代わりに使ってコレステロールを抑えます。生のキャベツは免疫力をアップします。キャベジン(ビタミンU)が胃腸の粘膜の新陳代謝を活発にし、胃粘膜を強化するとともに修復もし、胃もたれやむかつきを解消します。

作り方

1 車麩は薄い塩水に浸けて充分に戻しておきます。
2卵を溶き、醤油と生姜汁を加えて混ぜます。それに"1"の車麩を搾って浸け、卵汁をしみ込ませます。
3 "2"に薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温の油できつね色に揚げます。
4キャベツと紫キャベツの千切り、パセリを添えます。

お肉もどき食材|こんにゃく

 (17408)

via goo.gl
超低カロリーなこんにゃくも冷凍することでお肉のような食感になります。よりカロリーを抑えたい方におすすめです。

こんにゃくステ~キ

 (17404)

焼き肉のたれで味をつけているのでお手軽に作れそうです。油も使用していないのでとても低カロリーなステーキです。

まるでサイコロステーキのようなこんにゃく。揚げるとこんにゃくの臭みも取れますよ。

作り方

1 こんにゃくは両面に格子状に切り込みを入れ、2~3cm角に切る。水けをふいて、180℃の揚げ油に入れ、時々返しながらカリッとするまで5分間揚げる。
2 じゃがいもは皮ごと洗い、ラップフィルムで1コずつ包み電子レンジ(500W)に5分間かける。切り込みを入れ、バター少々をはさむ。
3 フライパンにカッコ内のバターを溶かし、こんにゃくを入れ、しょうゆと黒こしょうを加えてからめながら煮詰める。
4 器にこんにゃくを盛り、じゃがいもを添え、クレソンを飾る。
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

ボリューム満点で美味しい!鶏胸肉の簡単節約レシピ

安くてヘルシーな鶏胸肉は節約料理の強い味方ですよね。鶏胸肉は、ボリューム満点のメインにはもちろん、副菜にも使えて、アレンジがたくさんありますよ。仕事から帰ってきて疲れていても簡単に作れちゃう、美味しい鶏胸肉レシピをまとめてみました。
マスカット | 119 view
忙しいママにおすすめ!冷凍食品を使った節約メニュー♪

忙しいママにおすすめ!冷凍食品を使った節約メニュー♪

現代のママは共働きも多く、仕事に育児に家事にと何かと忙しいですよね・・・。家事の中でも大変なのが食事作り。そこで今回、冷凍食品を使った簡単で節約できるレシピをご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。
ゆるこ | 118 view
コツを掴んで楽しくお料理!節約・時短・簡単メニュー♪

コツを掴んで楽しくお料理!節約・時短・簡単メニュー♪

節約に関して一番始めやすいのが毎日の食事メニューの見直しではないでしょうか。便利な食材や調理方法を覚えておくと、節約メニューのレパートリーはどんどん増えますよ!節約メニューのポイントを押さえ、毎日楽しく節約しながらお料理しましょう!
chiko | 27 view
生活費の節約のコツ☆食費は食材選びとひと工夫で安くなる!

生活費の節約のコツ☆食費は食材選びとひと工夫で安くなる!

主婦にとって毎月のお給料日は、とてもうれしくてありがたい日です!浪費しているわけではないのだけれど、なぜか給料日前になると寂しくなっているお財布の中身に、不安を感じずにはいられませんね。食費を節約できないか、節約食材やコツを調べました♡
43861 | 93 view
一人暮らしだからこそできる!必見の節約方法とは?

一人暮らしだからこそできる!必見の節約方法とは?

これから春に向けて、一人暮らしの準備をする方も多いのではないでしょうか? 初めて一人暮らしをするときに心配なのが、お金の面ですよね。 そこで、一人暮らしだからこそできる節約法をまとめてみました。
yuzurino | 672 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden