2017年4月11日 更新

<Tシャツの再利用で節約>古くなって着なくなったTシャツの再利用法!節約になります。

もう数年も着ていないTシャツはもう着ないと思います。それなら思い切って何か他のものに作り変えてみましょう!Tシャツの時より気に入るかも知れませんよ!

古いTシャツで作る編み込みラグ

お気に入りのTシャツは沢山ある反面、買ってはみたもののどうしても着る気がしないと言うTシャツもあると思います。いつまでもそのまましまい込んでいても、無駄なスペースを独占しているだけです。再利用を考えてみましょう。
 (21561)

再利用が可能になれば、タンスの中に眠ってしまっているTシャツの有効利用が可能になります。愛着のあるシャツもその中には含まれているでしょうが、着ないでタンスの中に眠らせておくことは無駄以外の何物でもありません。愛着のある自分のTシャツですから手間をかけて再利用するのでもいいでしょう、一方でたくさんあるシャツをお手軽に再利用していくことでもいいでしょう。それぞれの方法で眠っているシャツに活躍の場を与えてみてはいかがでしょうか?このサイトでは。使わなくなってしまっているTシャツの有効利用法を紹介していきます。このままの形で、有効活用してもいいですし、少しアレンジを加えてもいいでしょう。また、全く別の角度から自分なりのアレンジ方法を工夫してもいいでしょう。
自宅に大量に、いらなくなったTシャツはないですか?捨てるのはもったいないけど、もう着ないTシャツや、子供が大きくなって着れなくなったTシャツなど、誰でも少しはあるはずです。それらを再利用してラグを作る方法をご紹介します。
 (21565)

髪を編むように、編み込みひもを作ります。縫いながら編むのと、縫う前に全てのひもを編んでおくのと、どちらを選ぶかはあなた次第です。ここでは、最初にすべてのひもを編んでおきました。布を一緒に縫って繋げるか、またはここで行ったように、1つの布に小さな穴を作り、次の布を通して縫わずに編んでいくか好きな方法を選んでください。

編みこむ際、完成した時のラグをイメージしておきます。色の編成は、同じか同系色の色を少なくても2つ~3つ繋げると良いです。よりランダムな色合いを好む場合は、できるだけ多くの異なる色を繋げて作るといいでしょう。

Tシャツの色によってラグの色合いも変わってきます。編み紐を作るステップにもあるように、編みこむ際にはそれらを意識して編むと、きれいな色合いのラグができるでしょう。
大量に余ってるTシャツを処分するのに最適なリメイク法ですね!

フルーツ&ベジタブルバッグ

 (21548)

果物の種類に合わせて複数のバッグを使い分けでもいいでしょう。果物の色とのコーディネートを楽しむことが出来るようになるでしょう。また、あまり日本では見かけないようなバッグのデザインですので、周囲から注目を集める結果になるかもしれません。それよりも、果物の運搬はなかなか難しい部分もあるので、果物を傷つけることなく安心安全に運搬できるのは有難いものです。わざわざ専用のバッグを購入することなく、使わなくなったTシャツからそんな便利なものが出来ることになります。これを考えだした人は良いアイデアを持っていると言えるでしょう。また、Tシャツの命ともいえるトレードマークの部分を集めたキルトなどもおしゃれな活用法になるでしょう。Tシャツの繊維はもともと丈夫に作られていますので、その性質を活用すれば、室内用のおしゃれなゴミ入れやラックなどを作り出すことも可能になってきます。要は工夫次第なのです。
Tシャツをバッグの形に縫い、網の目のようになるようにハサミでチョキチョキ切り込みを入れていくと、通気性の良いフルーツ&ベジタブルバッグのできあがりです。

Tシャツの素材は、カットしても普通の布のようにほどけてこないので、バッグ型に縫うときも切り込みを入れるときも、切り口の始末をしなくて済むのがうれしいですよね。持ち手は頑丈にするために、二重にしておくのがオススメですよ。どうせなら長く使いたいですものね♪
 (21555)

ロゴTキルト

 (21552)

ロゴTシャツのロゴの部分を活かして、パッチワークで作ったキルトです。

よく見てみると、ちゃんとキルト地のステッチまでかけてあるのが分かりますでしょうか?丁寧に作られていまして、一体どれほど時間がかかったのか想像もつかないほどの手のこんだ作品です。

お子さんが気に入って着ていたロゴTシャツをこんなふうに生まれ変わらせてあげたら、子どもはきっと大喜びしてくれるはずです。ここまで大きいのはちょっと大変そうという方は、小さめの足元マットなどにしてあげるのも良いかもしれませんよね。

Tシャツブレスレット

 (21556)

外出の際はコーディネートのことを悩むこともあるでしょうが家の中でしたら、誰の目もはばかることなく自由にTシャツを再利用できるようになります。愛着のあるシャツを違った形でいつも自分のそばに置いたり身に着けたりするような方法で、再活用してみてもいいでしょう。若者向けのデザインであれば、お子さん向きの道具としての再利用もお勧めですし、年配向けのデザインであれば、その逆も可能です室内着に再活用できれば、自宅で居心地がよくなってくるでしょう。もちろん、従来のように使わなくなったTシャツは雑巾としても活用できますので、自宅をきれいにピカピカにするために活用してもいいでしょうね。
いらないTシャツで、ブレスレットを作れるって知っていましたか?今、「Tシャツブレスレット」が海外のYouTuberを中心に話題となっています。不要なTシャツを再利用できるのでお金もかからない上、作り方も簡単。夏に向けて、ぜひ作ってみましょう!

こんな感じに作ってもオシャレです

 (21559)

三つ編みにしたTシャツヤーンを重ねていくだけのバスケット

 (21567)

三つ編みだけで作ったバスケットでもこんなに可愛くできます。白をベースに、差し色のTシャツヤーンを混ぜているのもポイントです。

Tシャツヤーンで作った三つ編みを、写真のようにぐるぐると巻いていきます。接着剤や糸で固めながら形を作っていきます。
 (21569)

全然着ていないTシャツをリメイク

 (21571)

男性用Tシャツは厚みがあり、しっかりした素材のものが多いのでバッグ・カバン作りに重宝します。そんなわけで今回は夫のTシャツをリメイクすることに。数年前ユニクロで買ったアンディ・ウォーホールのTシャツです。

オシャレ系・アート系が全く似合わない夫。

「どうせ似合わないんだからやめとけ、背伸びすんな」と言いたい気持ちをグッとこらえて「せっかく日本に来たんだし、たまにはこういうのもいいんじゃない?欲しいなら買えば?」とやさしく言ってあげました。
 (21573)

大好きなTシャツや捨てられないTシャツがエコバッグに大変身しました。

小さめTシャツをリメイクすれば、子ども用エコバッグだって作れちゃいます。エコバッグとして使ったり、食材を入れたり、おもちゃやおむつを入れたり、いろいろ使えるので便利。外で使うことに抵抗があるなら家の中で使えばいいだけの話です。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<ラップの芯の再利用で節約>ラップの芯はただのゴミ?でも実は再利用方法があるんです。

<ラップの芯の再利用で節約>ラップの芯はただのゴミ?でも実は再利用方法があるんです。

ラップって、ラップのほうだけを使うものだと思っていませんか?ラップの芯を捨てている方は、ちょっと待ってください!実は、ラップの芯はとっても簡単にリメイクできるんです。
denden | 5,829 view
無料お試しのモニター、サンプルを利用しよう。

無料お試しのモニター、サンプルを利用しよう。

ポイントや謝礼がもらえるモニターでお小遣いを稼いだり、欲しい商品のサンプルを試せば節約になります。今日から皆さんもはじめてみませんか。
やまぐちさん | 554 view
<セーターの再利用で節約>古くて着なくなってしまったセーターの再利用方法!

<セーターの再利用で節約>古くて着なくなってしまったセーターの再利用方法!

セーターが大好きな時期と、セーターを着たくない時期があるようです。着たくない時期になったら思い切って沢山あるセーターを再利用してみましょう。
denden | 4,973 view
<傘の再利用で節約>使わなくなった傘を捨てるのはもったいない!ちょっとアイデア再利用法

<傘の再利用で節約>使わなくなった傘を捨てるのはもったいない!ちょっとアイデア再利用法

雨が降るたびに傘を買っているなんて人もいるかも知れませんね。使わない傘を持っている人って結構いると思います。 傘を再利用して節約してみませんか?
denden | 9,924 view
<カレンダーの再利用で節約>毎年沢山あまってしまうカレンダーの節約!再利用方法

<カレンダーの再利用で節約>毎年沢山あまってしまうカレンダーの節約!再利用方法

一年間使ったカレンダーも、あちらこちらからもらったカレンダーも紙質のいいものばかりです。絵も写真も捨てるにはもったいない!何かに再利用して節約しましょう。
denden | 8,913 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

denden denden

おすすめの記事

今注目の記事