2016年9月7日 更新

《お得なポイントサービス》東京電力の料金プランとサービス

東京電力は電力自由化にともない電気料金プランを新しく設定しています。家庭のライフスタイルに合わせたプランが多いのが魅力です。そして、電気代の支払いで貰えるポイントもお得感がいっぱいとなっています。どんなサービスがあるのでしょうか?

東京電力のサービス

 (31413)

東京電力が配送電網を担う東京電力エリアは、契約世帯数が約2,000万件(2010年度末時点)と10個の電力エリアの中でも最も契約世帯数が多いエリアです。そのため多くの電力会社がこのエリアでサービスを提供し始めています。
東京電力エリアにお住まいの人が申し込める電力会社・サービスを一部ご紹介します。ガスや携帯電話など他のサービスとのセット割引があるプラン、ポイント還元があるプランなど多種多様な料金プランが登場しています。
東京電力が電力自由化に伴って、新しい料金プランや、ポイントサービスを始めています。
東京電力管内は最も競争が激しいエリアですので、東京電力としてもお得なサービスで対抗という考えですね。

プレミアムプラン

従量電灯B・Cとは異なり、月々のご使用量が400kWhまでは、電力量料金が定額です。400kWhを超えた場合は、従量電灯B・Cと同じくご使用量に応じた料金設定になります。ご使用量が多いほど従量電灯B・Cと比べて電力量料金がおトクになるプランです。
プレミアムプラン(関東のご家庭向け)│はじまる!電力自由化│東京電力エナジーパートナー (31173)

電力の使用量が多いご家庭向けのプランが「プレミアムプラン」です。
従来の従量電灯に比べて400wを超える電気代が安くなっていますので、
1日の電力使用量が多いご家庭向けのプランといえます。
特に夏場や冬場に多く電力を使われる方にとってはありがたいプランですね。

スマートライフプラン

時間帯を2つに区分し、午前1時から午前6時までの時間帯の料金を割安に設定しました。従来の「電化上手」に比べて時間帯の設定をシンプルにしたプランです。エコキュートなどの夜間蓄熱式機器(総容量1kVA以上※)をご使用で、キッチンや空調も電気という方におすすめします。
スマートライフプラン(ご家庭向け)│はじまる!電力自由化│東京電力エナジーパートナー (31175)

オール電化の家庭向けのプランです。
夜間に給湯器などを利用される方は、その時間帯の電気料金が大幅に安くなる設定になっています。

夜トクプラン

夜の時間帯の電気ご使用量が多いお客さまに。
日中は不在がちのご家族や、電気炊飯器や食器洗い乾燥機をタイマー予約で
夜間に使用したりするなど、夜間の電気をおトクに活用したいお客さまにおすすめのプランです。
夜トクプラン(ご家庭向け)│はじまる!電力自由化│東京電力エナジーパートナー (31180)

昼間はほとんど家にいらっしゃらないご家庭向けのプランです。
夜得プランは2種類の時間帯から選べますので、ライフスタイルによって安くなる時間帯を選択することも出来ますよ。

スタンダードS/L/X

現在の「従量電灯B」を継承したプランです。一人暮らしの人からファミリーまでを対象としており、時間帯を気にせず電気を使えます。
基本料金
10A 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1123.20円
50A 1404.00円
60A 1684.80円
電力量料金
最初の300kWh 1kWhにつき 円/kWh 23.40円
上記超過 1kWhにつき 円/kWh 30.02円

スタンダードL
基本料金
1kVA 280円80銭
電力量料金
最初の300kWh 1kWh 23円40銭
上記超過 30円02銭

スタンダードX
基本料金(スマート契約)
1kWにつき 円/月 561.60円
電力量料金
最初の300kWh 1kWhにつき 円/kWh 23.40円
上記超過 1kWhにつき 円/kWh 30.02円
最低月額料金 1契約につき 円/月 231.55円
スマート契約について│はじまる!電力自由化│東京電力エナジーパートナー (31192)

スタンダードプランは、従来の電力料金プランと同じです。
一日中まんべんなく電力を使用するご家庭向けの電力プランとなっています。
ただ「スタンダードX」に関しては、今までの電気料金の計算とは異なる電力料金です。
電気の使い方によって基本料金が変わってきますので、賢く使えば電気代の節約になりますよ。

ポイントが盛りだくさん

 (31414)

利用した電気料金から1,000円につき5ポイントの付与がある!
さらに「夜トクプラン」「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」の、プランに申込みをされた方に、500ポイントをプレゼント!

もらったポイントは「Tポイント」or「Pontaポイント」のどちらか好きな方を選んでもらえる。

プレミアムプランに新規申込みをされた方には、プレミアム特典として8,000ポイントがプレゼント!
もらったポイントは、「Tポイント」or「Pontaポイント」のどちらかで利用が可能です。
それも、もらったポイントは電気料金の支払いにも使えてるのでお得!
貯まったポイント、1ポイント=1円相当として利用可能です。
東京電力の最も魅力的なポイントは、電気料金の支払金額に応じてポイントサービスがあるところです。
ポイントサービスは、TポイントやPontaなど様々なポイントに交換することもできます。
新規契約でポイントがもらえるのも魅力的ですね。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

北海道電力の料金プラン【種類が豊富】ポイントサービス

北海道電力の料金プラン【種類が豊富】ポイントサービス

電力の小売り自由化に伴い、「北海道電力」ではいろいろなサービスを始めています。実際、どういった料金プランがあるのでしょうか?また、気になるポイントサービスとは?今回は北海道電力の魅力に迫ろうと思います。
komeoka | 170 view
【東京電力】電気代の節約料金プランを賢く使おう

【東京電力】電気代の節約料金プランを賢く使おう

電力自由化の最大のメリットは料金が安くなること。料金が安くなるなら他社への乗り換えを検討する人も多いはず。でも今使っている東京電力にも節約料金プランがあるの知ってましたか?
loveandjoy117 | 321 view
【ポイントサービス】を上手く利用して上手な節約!

【ポイントサービス】を上手く利用して上手な節約!

今やさまざまな種類のポイントカードが存在していますね。気がついたらお財布がポイントカードだらけ・・でも実際はほとんど使い切れていません。そこで、もう一度ポイントを貯める基本に立ち返ってうまくお金の節約につなげる方法をまとめました。
bigwellmaid | 17 view
《お得情報》沖縄電力にはお得な料金プランがいっぱい!

《お得情報》沖縄電力にはお得な料金プランがいっぱい!

「沖縄電力」には多くの電力料金プランが用意されています。どれも魅力的なプランばかりとなっていますので、紹介していきますね。また、どういった点がお得になるのか、沖縄電力管内のこれからについてもまとめてみました。
komeoka | 158 view
東急利用者は東急でんきに変えた方がお得になります!

東急利用者は東急でんきに変えた方がお得になります!

東急でんきは、東急電鉄グループが行う電力事業ですね。 東急でんきはどういった点が良いのでしょうか?それはやはり東急利用者にとってメリットが多い内容になっています。 そのメリットのな用途はどうなっているのでしょうか?まとめてみました。
komeoka | 75 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

komeoka komeoka

おすすめの記事

今注目の記事