2017年3月15日 更新

クレジットカードは選び方次第!お得なカードの見極め方♪

クレジットカードを持っている方も多いと思いますが、みんな持っているからと、なんとなく作ってしまう方もいらっしゃるでしょう。 しかし、それではもったいないです!カードを最大限利用して、得しちゃいましょう。

特典を受けられていますか?

 (33200)

クレジットカードは、単に後払いできるというだけでなく、
ポイントなどの特典を受けられるものがほとんどです。
持っているクレジットカードが、どのような特典が受けられるのかご存知ですか?

なかには昔はよく通っていた電気屋さんでカードを作ったけど、
引越ししてきてしまって通わないというケースもあるでしょう。
特典を上手に生かしきれないカードは、解約して枚数を減らしておきましょう。
本当にお得なカードを利用するようにしましょう。

ポイントの使い道について

 (33203)

クレジットカードの特典はさまざまですが、ポイントがつくカードが多いです。
なんとなく貯めるのはもったいないです。
カードを作る前にポイントの使い道を考えておきましょう。

たとえば決まった商品と交換できるものもあり、ホームページなどでも商品一覧を確認できます。
しかし、いくらポイント還元率が良くても、この中に欲しいものがなければ意味がありません。

商品券やよく使うサイトのポイントと交換できる等の特典は
汎用性があり、万人向けといえます。

また、マイルと交換が出来るものもあります。
マイルは飛行機に乗る際に役立ちますので、
仕事などで頻繁に飛行機を利用する方には特におすすめです。

ポイントを上手に使おう

 (33206)

クレジットカードのポイントは、様々な形で利用をすることが出来ます。
携帯電話会社のポイントへ移行出来るものは、新しい機種を買うときにも役立ちます。

インターネット通販会社のカードは、通販好きな方におすすめです。
ディーラーのカードはディーラーで買い物をするときに使えます。
ガソリン会社のものは、車によく乗る方におすすめです。

このように、自分がよく使うサービスや商品をよく考えてカード選びをしましょう。

ポイントには有効期限があります

 (33209)

クレジットカードを使っているうちに、気がついたらポイントが貯まっていたということもあるでしょう。
しかし、カード会社の多くのポイントには有効期限が設けられているため、
失効しないように気をつけなくてはいけません。

1~2年といった期間が一般的ですので、期限を忘れないようにしましょう。
自分が忘れっぽいという自覚のある方は、ポイントが無期限のものを選ぶのも手です。

極力クレジットカード支払いにしよう

 (33213)

電気や水道やガス代金、携帯電話やインターネットの料金、
生命保険料など毎月必ずかかる費用があります。
年間にすると100万円など、たくさん支払っている方もいらっしゃるでしょう。

これらは口座から直接引き落とすこともできますが、
クレジットカード支払いにするだけでポイントなどの特典が受けられるためお得です。

また年間で100万円を超えるとポイントの付与率がアップするなど、
利用金額が多ければ多いほど還元率が高いというカードもあります。
極力1枚のカードで支払うようにするなど、まとめるのもおすすめです。

インターネット通販会社のクレジットカード

無料の写真: クレジットカード, ペイメントカード, お金, 銀行預金口座, 銀行 - Pixabayの無料画像 - 1583534 (33489)

クレジットカードのポイントを貯めて、上手に買い物をすることが節約になります。
インターネット通販を利用される方も多いでしょう。
多くのサイトが購入した金額分に応じて、ポイントが貯まるようになっています。
ポイントを使って、次回買い物をするときに割引をしてもらうことが出来ます。

通常1パーセント、多い時では10パーセント以上つくこともあります。
そのインターネット通販会社が作成しているクレジットカードを作ると、
さらに多くのポイントの還元が受けられます。

カードを持っていることでポイントがさらに付与されたり、
商品の代金をカード払いにすることでポイント還元率が上がります。
よく利用をするサイトがあれば、そのサイトのクレジットカードを作ってみませんか?

年会費に気をつけよう

クレジットカードは年会費がかかるケースがあります。
使っているカードだけではなく、使っていないカードについても年会費がかかっていることがあるので
確認をしておきましょう。
初年度は年会費がかからない場合でも、次年度からかかるケースもよくみられます。
使っていないカードで年会費がかかっている場合は、解約をして余分な出費を省きましょう。
使っているカードについては、年会費を払ってまで持つかを再度検討しましょう。
「年会費=無駄」ではなく、年会費は必要でもお得なカードもあります。

最近では、年に1回でも買い物をしていれば、年会費が無料になるカードも増えてきました。
買い物はあまりしないという方は、そういったカードを選んで無駄な支出を抑えるようにしましょう。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

クレジットカードよりもデビットカードがおすすめ?

クレジットカードよりもデビットカードがおすすめ?

16歳以上なら誰でも持てる、審査なし。メリットだらけのデビットカードを使いこなそう。
やまぐちさん | 503 view
《賢い使い方》電子マネーとクレジットカードで還元率UP!

《賢い使い方》電子マネーとクレジットカードで還元率UP!

クレジットカードを使うことでポイントが貯まるのはご存知ですよね。でも実はうまくやるともっともっとポイントって貯まるんです。
sawaco | 208 view
《厳選》クレジットカードってどこのがどれだけお得なの?

《厳選》クレジットカードってどこのがどれだけお得なの?

お財布の中にクレジットカードは何枚ありますか?それって厳選してポイントをまとめたほうがお得になりませんか?どうやって自分厳選のクレジットを探したらいいのでしょうか。 各社のお勧めポイントをまとめてみました。
sawaco | 207 view
【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

【貯金をしたい!】どこを節約すれば成功するの!?

貯金をしたいと思っていても、なかなか貯められない人も多いでしょう。 ポイントは、無理のない範囲で出来るだけ使わないようにすることが大切です。 毎月どのようにお金を使っているのかを知って上手く節約し、お金を貯めましょう!
スマイル | 437 view
節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

節約できる!生命保険の見直しするタイミングやポイントは?

家計を圧迫している毎月の支払のひとつに「生命保険料」があります。 病気やけがをしたときの万が一に備えての生命保険ですが、見直しをすることで保険料を減らすことができれば節約ができます。 今回は、生命保険の見直しのタイミングやポイントをご紹介していきます。
sanando | 108 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スマイル スマイル

おすすめの記事

今注目の記事