2016年9月7日 更新

【お得なプラン】四国電力の電気料金プランを徹底的に解説!

四国電力は電力の小売り自由化に伴い多くの電気料金プランを発表しています。 四国電力の料金プランはどういった内容になっているのでしょうか。 お得なポイントが貰えるよんでんコンシェルジュについてなどをまとめました。

四国電力

 (31421)

「これまでも これからも しあわせのチカラになりたい。」四国電力の変わらぬ思いです。四国電力では、Webサービス「よんでんコンシェルジュ」において、「よんでんポイント」をはじめました。たまる、つかう、うれしい。「よんでんポイント!」。是非、ご加入ください。

従量電灯A・B

四国に電力を供給するのが四国電力ですが、電力自由化で四国電力も様々なプランを出してきています。
お得なポイントサービスもありますね。
従量電灯A
最低料金 最初の11kWhまで 403円92銭
電力量料金 11kWhをこえ120kWhまでの1kWhにつき 20円00銭
120kWhをこえ300kWhまでの1kWhにつき 26円50銭
300kWhをこえる1kWhにつき 29円95銭

従量電灯B
基本料金 契約容量1kVAにつき 367円20銭
電力量料金 最初の120kWhまでの1kWhにつき 16円66銭
120kWhをこえ300kWhまでの1kWhにつき 22円09銭
300kWhをこえる1kWhにつき 24円96銭
基本的な料金プランが従量電灯AとBです。
従量電灯Aは電力の使用が少ないご家庭向け、
従量電灯Bは電力の使用が比較的多いご家庭向けとなっています。
常時家庭内に誰かがいるご家庭向けのプランですね。

ホリデーeプラン

平日に比べ、休日の料金単価を割安に設定したメニューです。
平日の料金はご使用量に応じて三段階に分かれます。
ホリデーeプラン | 料金メニュー | 四国電力 (31256)

平日の電気料金は高めですが、その分休日の電気料金が安くなるのがホリデーeプランです。
平日は仕事などで家を空けるご家庭の方向けの電力プランとなっていますね。

スマートeプラン[タイプL+]

1日を3つの時間帯(夜間・夕方・昼間)に分けて料金単価を設定したメニューです。
昼間時間と比べて、夜間時間と夕方時間の料金単価がお得です。
スマートeプラン[タイプL+] | 料金メニュー | 四国電力 (31259)

スマートeプラン[タイプL+] | 料金メニュー | 四国電力 (31258)

オール電化の家にお住まいの方向けの電力プランとなっているのが、スマートeプランのタイプLです。
夜間の電力料金が安いのが魅力ですね。

スマートeプラン[タイプH+]

電化住宅にお住まいで、在宅時間の長い方におススメです。
電気のご使用を、割安な料金単価の時間帯や休日にシフトすることなどにより、電気料金を節約いただけます。
スマートeプラン[タイプH+] | 料金メニュー | 四国電力 (31264)

スマートeプラン[タイプH+] | 料金メニュー | 四国電力 (31265)

同じくオール電化の家にお住まいの方で、
電力を1日通して使われる方向けのプランがスマートeプランのタイプHです。
休日に電気代を安くすることで、平日の電気代の分を安くすることが出来ます。

オリーブプラン

首都圏向け
東京電力の「プレミアムプラン」は400kWhまでが定額となっているので、申し込みの敷居は下がりますね。
定額料金 300kWhまで 1契約 7800円00銭
従量料金 300kWhをこえる 1kWh 28円30銭

関西圏向け
関西電力には基本料金という概念がないので、関西在住の人にとっては新しいプランに見えるかも。
定額料金 300kWhまで 1契約 7800円00銭 
従量料金 300kWhをこえる 1kWh 30円30銭
四国電力が四国管内以外に提供する電力プランもあります。
関東、関西向けに電力を供給しており、定額の料金プランとなっているので、
電気の使用量が300kwhまでの方におすすめのプランといえます。

よんでんコンシェルジュ

電力自由化の際に『よんでんコンシェルジュ』に追加で導入されるのが、よんでんポイントの交換サービスです。既に1月から始まったポイントサービスですが、4月の電力自由化の開始とともに貯めたポイントが交換できます。ポイントは四国電力サイト内にあるゲームへの参加、電気使用量の確認などで貯められます。消費電力量や節電に関する情報を確認しながらポイントを貯めて、それを四国の特産品や商品券へ交換できる仕組みです。
よんでんコンシェルジュ | 四国電力 (31272)

四国電力の「よんでんコンシェルジュ」を利用すると、ポイントを貯めることが出来ます。
ポイントは色々な商品に交換することが出来るのでお得なポイントです。
その他にも、WEB上で電気料金の確認が出来たりと色々と便利なサービスがあります。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ポイントの利用範囲が広い】中国電力の電力サービスまとめ

【ポイントの利用範囲が広い】中国電力の電力サービスまとめ

中国電力の電力自由化に伴った電気料金プランとはどうなっているのでしょうか? そして中国電力が行うサービスの内容とはどうなっているのか、料金プランやポイントサービスの内容についてまとめました。沢山のポイントサービスがありましたよ。
komeoka | 172 view
【みやまでんき】九州地方が対象!自治体×電力自由化のメリットは?

【みやまでんき】九州地方が対象!自治体×電力自由化のメリットは?

みやま市内本拠地を置くみやまんでんきはみやま市が行う電力事業所となっています。 自治体が運営するので、地域に根ざした魅力的な電力サービスとなっています。 どういった料金プランなのか、お得なところとはなど紹介します。
komeoka | 47 view
家電の予約機能を使って上手に節約

家電の予約機能を使って上手に節約

時間帯や季節によって、プランごとに電気料金が違うことはご存知でしょうか?同じ電気量を使うにも、お得な時間帯に使えば節電に!電気自由化の前に、上手に移動できる家電をチェックしてみましょう。
ネコノマ | 266 view
〈電力自由化始まります〉オール電化ってお得なの?

〈電力自由化始まります〉オール電化ってお得なの?

電力自由化がまもなく始まります。オール電化って本当に高熱費が安くなるのでしょうか。デメリットはないのでしょうか。
sawaco | 3,392 view
【北海道電力】数あるプランから選んで賢く節約しよう

【北海道電力】数あるプランから選んで賢く節約しよう

北海道は、真冬の気候が他の地域よりもはるかに厳しいです。北海道電力では、他の大手電力会社よりも豊富な電気使用プランを準備しています。自分にあったプランを探してみましょう。
loveandjoy117 | 1,576 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

komeoka komeoka