2016年2月18日 更新

水の使い方を見直して、節約!

日々の生活に欠かすことのできない水。この水の使い方を見直すことで、光熱費の削減をはかります!

水はどこで1番使ってる?

 (21638)

どこで、どれだけ水を使っているのか知ることから節水ははじまります。意外にも、風呂よりお手洗いの方が、水の使用量が多いんですね。

トイレの水道代と節水方法は?

 (21688)

水道代

1リットルあたりの上下水道の料金は自治体で異なりますが、およそ平均0.35円で計算してみると、

1回あたり、約2.8円

1日あたり、約23.4円

1月(30日計算)あたり、約672円

1年間あたり、8064円

節水方法

トイレの水を、風呂の残り湯にして再利用するのはいかがですか?我が家では私1人だけ残り湯で流してますが、月に400円の節水になっています。

風呂の水道代と節水方法は?

 (21689)

水道代

我が家の場合、お風呂1回140Lのお湯を使用しますので、140L×0.35円=49円が、浴槽一杯分の水道料金です。毎日お風呂に入ると、年間 140L×365日=51,100Lの水を利用し、金額的には17,885円となります。

節水方法

入浴時にシャワーを使われる人も多いと思いますが、シャワーを1分間出しっぱなしにすると約12リットルの水が使われます。ということは、シャワーを20分も出しっぱなしにするとお風呂がいっぱいになってしまうことになりますね。シャワーを使うときは、なるべくこまめに止めて、できるだけ短くすませるようにしましょう。
また、髪やタオルに付いたシャンプーや石けんを洗い流すときは、先に、手で泡をしごき取るだけでもすすぎに使う水の量がずいぶん減らせるようですね。

炊事の水道代と、節水方法は?

 (21690)

水道代

水を流しっぱなしのまま1個づつ洗っていき15分毎日それを繰り返した場合15分で約200㍑もの水を消費しています。
200㍑当たり概算で50円程度の水道代がかかるので1ヶ月1500円、1年18000円もの水道代を支払っていることになります。

節水方法

炊事のなかの食器洗いで、油よごれのひどいものなどは、あらかじめ紙や布でふき取り、他のものといっしょにため洗いをしましょう。また、じゃ口のこまめな開け閉めを心がけて、1日約80リットルの節水になります。

洗濯の水道代と洗濯方法

 (21691)

水道代

洗濯機にかかる水道代は、およそ22円あたりが相場でしょうか。
月あたり、660円で、年間およそ8000円が洗濯機にかかる水道代の様です。

節水方法

スイッチを入れて、「スタート」を押すだけにしていませんか? スピードコースあるいはスピーディモードのようなコースが選べる洗濯機は多いはずです。 標準コースで洗濯するより短時間で終わり、それだけに消費する電力も水も少なく済みます。

普通の汚れならじゅうぶん落ちますが、ひどく汚れている場合はかえって二回洗濯機を回すことになるのでそういう時は標準コースで洗いましょう。

少しの工夫で節水しましょう!

ご紹介したような少しの工夫だけでも、効果てきめんです!
ぜひお試しください。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あなたはシャワー派?お風呂派??節約になるのはどっち?

あなたはシャワー派?お風呂派??節約になるのはどっち?

家族構成やお湯の量によって変わるのでどちらが節約とはいいづらいと思いますがいろんな角度から調べてみました。
sawaco | 531 view
“台所は節電・節水の宝庫”料理のときの高熱費って気にしていますか?

“台所は節電・節水の宝庫”料理のときの高熱費って気にしていますか?

毎日使っているキッチン。節約って気にしていますか?毎日使うものこと少し気をつけると節約になっていたりするんです。
sawaco | 396 view
冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場にかかる【光熱費】を節約するにはどうすればいい?

冬場になると大きく家計にのしかかってくるのが光熱費ですよね。節約したいけど寒いのは耐えられない……!どうすれば光熱費を少しでも節約して冬場を乗り切ることが出来るのか、そんな冬場の節約方法についてご紹介します!
ゆるこ | 77 view
本当に節約できるの?『節水コマ』のメリット&注意点♪

本当に節約できるの?『節水コマ』のメリット&注意点♪

節水に関するコラムで必ず見かける「節水コマ」。 ですが、使い方によっては逆効果になってしまうケースもあるんです。 そこで今回は、節水コマのメリットと注意点について特集してみました。 月にいくら節約できるの?逆効果になってしまうケースって? そんな疑問にお答えしましょう♪
節約0318 | 41 view
すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

すぐ替えるべき?気になる省エネ家電は本当に節電になるのか

省エネ家電という言葉も当たり前に使われる現在、節電・節約になるならと買い替える人が少なくありません。 でも、実際にどんなタイミングでどの家電を省エネ家電に替えるべきなのかはっきりと分からない人も多いでしょう。 それぞれ知っておきたいポイントを踏まえてで賢く節約家電生活を始めましょう。
chiko | 68 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ママ太 ママ太

おすすめの記事

今注目の記事