2015年12月26日 更新

一人暮らしを快適に!手軽にできる節約術!

一人暮らしって結構お金がかかります。 節約したい!けどなかなかどうしていいのかわかりません・・・。 なので今回は、一人暮らしでも簡単に節約できちゃう方法をお教えします!

1カ月のお金の支出を確認する

 (21333)

「お金を節約したい。貯めたい」というとき、必ずといっていいほど出てくるのが「お金の流れを把握する」こと。毎月いくら収入があって、いくら支出があるのか。それがわからないと、何に使いすぎているのか、いくら貯金が可能なのか、見極めることができません。

そのために必要だと言われるのが家計簿。一人暮らしであれば、家計簿を3ヵ月続けてつけられればOK。時期や環境によって突発的な出費はあるかもしれませんが、基本的なお金の流れを把握することはできるはずです。それ以上は「記録をつけたりデータを分析したりするのが楽しい!」という人でなければ無理して続ける必要はありません。

一人暮らしであれば、長くつけたからと言って、それほどお金の動きに変わりはないことが多いです。転職や引越など大きなライフスタイルの変化があったときには、改めて一ヵ月ほど家計簿をつけて、以前の記録と比べてみてもいいでしょう。
やはり最初はいくら月に使っているのか、を
把握しなければなりません!
家計簿はめんどくさい!という方は、
レシートを撮影するだけで、自動で家計簿を付けてくれるアプリもあるので
ぜひ活用しましょう!!

食事は自炊をする!

 (21337)

今はワンコインランチなどをよくみかけますが、外で食事をすると700円〜800円かかってしまいます。それを1日3食、1ヶ月続けているととんでもない金額になってしまいます。

一人暮らしで自炊がめんどうなことは非常によく分かります。さすがに毎日作るのは疲れるでしょうから、1週間分のおかずを週末などにまとめて作り、冷凍しておくという方法がおすすめです。

週に1回まとめて自炊をするだけで、食費をかなり抑えることができます。
自炊は面倒だからと言って外食ばかりしていると
とってもお金がかかります。
毎日は無理でも何日か分を
まとめて作って冷凍しておくのはおススメです!
▼ほうれんそうを調理して冷凍
 (21341)

材料はほうれん草と調味料だけですし、調理法もほうれん草を茹でて味付けするだけなのでとても簡単にできるのが良いですね。

野菜不足になりがちな一人暮らしの方に是非おススメです。

カップに入れて冷凍保存して置けば、お弁当にそのまま自然解凍で入れる事ができるし、彩りが鮮やかになるので良いですね。
▼だし醤油でつけて冷凍、ブリ照り焼き
 (21344)

一人暮らしをしていると、実家の母の味が恋しくなる時結構ありますよね。

しかし何を実家で母が作ってくれていたのか、自分では意外に思い出せなかったりします。ブリ照りお母さん作ってくれていませんでしたか?懐かしいと思う方も多いと思います。

そんなブリ照りが冷凍で作り置きできるのです。

これなら魚焼きグリルも使わず、フライパンでできてしまうので後片付けも楽ですね。
こんな感じにたくさん作って冷凍しておきましょう!

節水コマを取り付けて水道代カット!

 (21348)

節水コマって知ってますか?節水コマは、水道局がおすすめする節水器具です。コマ内蔵タイプの蛇口に取り付けるだけで、台所・洗面所のように流し洗いをするところでは、1分間に最大で約6リットル節水できます。(普通は12リットル)一般に給湯の蛇口は、既に流量調節されているので、節水コマを取り付ける必要はありません。

節水コマがない場合に洗面化粧台や台所で水の出が良すぎるときは、蛇口の手前にある調節バルブを少し絞ると、使いやすい流量になります。しかし節水コマはなんと無料配布!最寄りの「水道局(部)窓口」で是非貰ってきましょう。これだけで1ヶ月の水道代が半分になるかも知れません。
節水コマを付けるだけで、水道代がグンと安くなります!
一人暮らしにはうれしいですね!

電気代を節約しよう!

 (21352)

電気代の基本料金は契約アンペアによって決まっています。 たとえば契約アンペアを40アンペアから30アンペアに変えると年間で3000円程度の節約になります。 電力会社によっては、契約アンペア制度のないところがありますので問い合わせてみましょう。 また、一度変更すると1年間は再変更できません。

それ以外にも、 普段使う電球も見直しましょう。電球形蛍光ランプは白熱電球よりも価格は高いものの、電気代は約4分の1以下、寿命は約6倍と長持ち。そして、発熱量も少ないので室温が上昇しにくいので、夏場では冷房が効きやすいというオマケ付き。最初は少し高くても長い目で見れば、節約になりますよね。
電気代の契約や、電球などをちょっと気にするだけで
長い目で見れば電気代もかなり節約になりますね!

自転車移動をしよう!

 (21364)

車やバス、電車を利用して通勤や通学をしている場合には、思い切って交通手段を自転車にしてみるというのも良いでしょう。
この自転車での移動であれば、必要なのは体力だけです。

料金はかかりませんし、ガソリン代もかかりません。
どれだけ長距離の移動をしても全く問題になりませんので、是非この自転車移動を試してみてはどうでしょうか。

さらに自転車移動をすることで、運動不足も簡単に解消することができてしまいます。
自転車で行ける距離なら、なるべく自転車移動が節約になりますね!
運動不足も解消できますし、一石二鳥です!


いかがでしたか?一人暮らし、大変ですが頑張って節約しつつ
頑張っていきたいですね!
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

冷凍うどんってこんなに使える!アレンジ自在で楽しく節約♡

節約食材は様々ありますが、冷凍うどんを使うのがおすすめです。 冷凍庫にいつでも常備しておくと、思いついた時にすぐに使えます。 電子レンジでも調理が出来るので、簡単・時短も実現します。 冷凍うどんは安いだけでなく、色々なジャンルのお料理にアレンジ出来ますよ。
chiko | 13 view
実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

実はカンタン【医療費控除】チリも積もれば節約になる!

1年にかかった医療費が確定申告で返ってくることをちょっと知っているけれど、確定申告って難しそうだし面倒臭いなぁと思っていませんか?!でも「チリも積もれば山となる」ですよ!意外と簡単なので今季から確定申告しましょう♪
moo | 31 view
一人暮らしだからこそ『節約』できる!豆知識7選♪

一人暮らしだからこそ『節約』できる!豆知識7選♪

完璧な自由を満喫できる一人暮らし。ですが、たとえ自由が満喫できても、金欠状態の生活ほど惨めなモノはありません。そこで今回は、限られた収入で快適な生活を送る為の節約術について特集してみました。誰もが簡単に実践できて、今日から始められる豆知識が盛り沢山ですよ♪
ぽんた0313 | 9 view
「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

「誰でもできる」「毎日できる」節約術をまとめてみた♪

絶対にケチれない部分は無理だけれど、特別な知識や技術がなくても、さらには苦労しなくても、簡単に節約できる方法があります。今回は年齢に関係なくできる節約裏技をご紹介します♪無駄なく楽しく生活し、ちょっと余裕ができると節約が豊かになりますよ♪
moo | 50 view
一人暮らしこそ電気代の節約をしやすいもの

一人暮らしこそ電気代の節約をしやすいもの

一人暮らしでは、それほど電気代もかからないものと考えられます。その中で節約することができればさらに生活にゆとりが出ます。特に冬場や夏場などには一人暮らしでもエアコンを使用することで電気代はかかりますので、節約はしていきましょう。
E-akiko | 18 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

lucy lucy